気ままなセカンドライフ

写真付きで日記や趣味を書く

浅草歌舞伎

2018-01-16 16:05:23 | 日記
初春浅草歌舞伎

浅草公会堂 2018.1.15 (15:00〜18:15)

操り三番叟、引窓、京人形

松也、隼人、種之助、錦之助、歌昇、米吉、巳之助、新悟

こじんまり親しみやい感じの劇場、台東区立。初めて来た。浅草公演は若手俳優の登竜門とのこと。
3つの演目とも華やかだった。
「京人形」 左甚五郎(巳之助)と京人形(新悟)の踊り、甚五郎の大工道具を武器に大工たちとの立ち回りは見ていて気持ちよくスカッととした。




浅草はまったく異次元の世界。昭和に戻ったというか異国の趣き。仲見世通りは華やかな芝居の舞台を歩いている感じ。江戸からの伝統が息づき時代がフリーズされていると感じた。


コメント