トイチニッキ

旧ドイツニッキ
ドイツ駐在の日々から日本での小さな日々まで

予定変更

2019-08-15 13:27:29 | おさけ


前回の投稿の後。
やはり雨足は強く
マンホールは諦めることに。

さてどこ行こうか。
室内で楽しめるようなものはないかと
スマホ検索するmichnahe。

「イオンモールは?」というmich。
北海道に来てまでイオンモールはないしょ
何かを探さねばと必死になるnahe。

「あー、池田ワイン城は?」
「あ、それいいね。」
即決。

というわけで初めてのワイン城。

雨&改装工事中なので外観の写真はなし。

ここは自由に見学するようだ。



貯蔵庫は良い匂い。
この樽の向かい側、
研究の材料として寝かせられている
ビンテージのボトル達が気になった。
毎年一本ずつ開けるのかしら?


売店に行って、もちろん有料試飲。



赤ワインを3種。

左の山幸は山葡萄感がハンパない。
それにまろやかな清見を足したのが
真ん中のシャトー十勝。
右は軽い飲み口のツバイゲルト。

うーん、正直どれも物足りない。
パンチはあってもコクがない。
日本産ワインってどうしてコクがないんだろう。
出せないのか、
和食にあうように出さないのか、
それともnaheが気付けないだけなのか?

購入には至らず、最後にレストランへ。



ここでも別の品種のワインを頼むが
やっぱり足りない。
でも十勝牛はおいしかった。

ゆっくり食べたら雨も上がってきた!
午後はマンホール収穫へ。
有意義な旅行になったではないか。

コメント   この記事についてブログを書く
« せっかくの北海道なのに | トップ | 初めてのタクシー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おさけ」カテゴリの最新記事