春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

糖質制限パン

2012年02月28日 | 心と体を整える
最近は、週三回くらいおからパウダーを使った蒸しパンを
作っています。
すりゴマ、ふすま、ココア、プレーン・・・
塩味だったり、甘くしたり、いろいろ変えてみるのが楽しいです。
ココア&くるみで甘めにしたらケーキみたいでGOOD!



おからパウダー60gくらい、重曹2gくらい、卵1個、のむ大豆で
液体にはならない程度のやわらかさにして、レンジで7分。
すぐできるのが嬉しい。



おからパウダーを買うときに、一緒に買ってみた金時しょうが
パウダー。金時しょうがのとんがった辛さが好きなので、
ペパーミントティーに少し入れて毎日2杯くらい飲んでいます。
体ぽかぽか。冷え性が治ってきたような気も。

おから蒸しパン気に入って入るのですが、
もうちょっと違ったパンも食べたくなります。
ふすま蒸しパンは大丈夫だったので、ふすまパンも大丈夫
かなぁ。大丈夫ならホームベーカリーを手に入れて
作ってみたいなぁ・・・と思い始めました。

糖質制限ダイエットブログを読んでいたら、
ホームベーカリーを買ったけれどふすまパンが合わなくて
使っていない人もいるようなので、迷っているのですが。

まずは、ふすまパンを味わってみようかなぁと、



を注文してみました。
クッキーなども入っているようだし、届くのが楽しみ。

あとは、



も気になります。そのうち試してみたいです。
コメント

黒田龍之助「ポケットいっぱいの外国語」

2012年02月28日 | 和書
ポケットいっぱいの外国語
黒田龍之助
講談社


初級ロシア語文法、ベラルーシ語の単語集、ウクライナ語の単語集
の三冊をのぞいて、読んでいない黒田さんの単著はこれだけ。

ということで、読むことにしました。

前半が、英語のこと中心、後半が、いろいろな言語のこと中心。

黒田さんの本を読んでいると、ほんとに言語って楽しいな~とワクワクしてくる。
いろいろな言語に触れたいなと思う。

この本で紹介されていた、黒田×菅対談が載っているという

ホノルル、ブラジル―熱帯作文集
管啓次郎
インスクリプト


も面白そう。読んでみたい。

菅さんといったら、清岡智比古さんのブログで紹介されていた

混成世界のポルトラーノ
管啓次郎他
左右社


もとても読みたいのだけど。

異国の世界に誘われに。


コメント

江部康二「主食をやめると健康になる」

2012年02月27日 | 心と体を整える
主食をやめると健康になる ー 糖質制限食で体質が変わる!
江部康二
ダイヤモンド社


糖質制限というと糖尿病という感じですが、
糖尿病以外の病気との関連が書かれています。

癌、アルツハイマーなど。

低血糖がアルツハイマーに関係しているとか、
アルツハイマーは第三の糖尿病で、インスリンが薬になるとか、
調べるといろいろ出てきます。

癌がブドウ糖をよく使うので、絶食がいいとか、
ケトン食がいいなどの研究もあるみたいです。

糖、インスリンの安定や、癌がよく使う栄養を減らすことで、
癌の増殖を抑えるというようなことは、
仮説としては、確かにありそうですよね。
これから、どれだけ実証が出てくるのか気になりますね。

アメリカの糖尿病治療には、選択肢が4つあって、そのように
選択肢があるのがいいというようなことを別の本に書かれていましたが、
私もそんなふうに思います。

きちんと知った上で、自分にあったものを選ぶ。
もし、あわないときには、他の選択肢を考えてみる。
調べる努力も必要ですし、最終的には自己責任です。

そういう状況の方が、ただ、医者の言うママにというよりもずっと
よくなると思うのですよね。

ま、健康だけではなく、色んなことに対して、
そんなふうに思います。
コメント

ローラの音楽物語コンサート

2012年02月27日 | 音楽鑑賞
もう一つ、教文館のナルニア国主催の「ローラの音楽物語コンサート」に
行ってきました。

翻訳をされた谷口由美子の朗読、ピアノとヴァイオリンで大きな森の小さな家
シリーズで出てきた曲の演奏がありました。

演奏家のみなさんとても陽気で楽しい方ばかりでしたし、
谷口さんもノリノリで、とても楽しい演奏会でした。

オーディオブックでもフィドルをバックに歌が入るのですが、
生演奏はやっぱり別物ですね。

一冊、一音楽会にしてまだまだ聞きたかったです。

これで、素敵な低音の男性ボーカルで歌声もなんてだったら・・・
もう最高なんだけどな~。
なんて、ちょっと贅沢に思ったりして。

このコンサートを教えてくださった多読のお仲間さんに大感謝です!


コメント

日中国交正常化40周年 東京国立博物館140周年 特別展「北京故宮博物院200選」

2012年02月27日 | つれづれ
もう終わってしまいましたが、オフ会でお会いした方がいいと
言っていたので見に行ってきました。

北京故宮博物院200選

一番売りの「清明上河図」は、本物の展示が終わっていましたが、
印刷でもすごく見ごたえがありました。

他にも巻絵が多かったですね。
端から見ていくと変化する様子が楽しい。

一番印象的だったのは、サルとクモの巣の絵。

サルがクモの巣を壊せば、かかった獲物が助かる。
でも、クモは飢えて死んでしまう。
なんだか、「正義」ってこういうのに似ているなと思うことも多くて。
とても真実だと思ったのでした。

「蛛網擒猿図冊」という名の絵。
検索すると絵も見られるようなのでご興味があれば・・・。

後は、鳥の羽が衣装にアクセサリーに使われているのが多くて、
結構びっくり。
鳥の美しさを、そのまま羽根でという訳なんですね。

アクセサリーでかわいいピンクの石が使われていてなんだろうと思っていたら
どうやらトルマリンのようでした。
そんなに昔から使われていた宝石だったんだ。
コメント

コリーヌ・セロー「女はみんな生きている」フランス映画

2012年02月27日 | フランス語多聴・多視聴
女はみんな生きている [DVD]
コリーヌ・セロー
角川書店


知花くららさんが、雑誌で好きと書かれていた映画。
いつか見てみたいな~と思っていた物です。

「地上5センチの恋心」で主役をしていたカトリーヌ・フロが主役なんですね。
ハラハラする展開です。

女たちが力強く生きています。
男たちは・・・情けない。

この先は、どうなるのかな・・・。余韻を残す映画です。

フランス語を聞き取ろうなんて、いつの間にか忘れていました・・・。
それだけ、はらはらドキドキ。

下のに参加しているのでよかったらクリックしてくださいね。

にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
コメント

パトリス・ルコント「ぼくの大切なともだち」フランス映画

2012年02月27日 | フランス語多聴・多視聴
ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生産) [DVD]
パトリス・ルコント
CCRE


誕生日に「あなたには友達なんていない」「あなたの葬式に出る人など誰もいない」
といわれたフランソワは、友達がいると賭けをする。
賭けに勝つために友達作りに励むが・・・。

どちらかというと男性向けかも。

友達について、ちょっと考えたくなる映画ですね。

フランス語は、最近見た中では一番聞き取れなかったです。
コメント

「Die grosse Astrid Lindgren Lieder」

2012年02月26日 | ドイツ語多聴・多視聴
Die grosse Astrid Lindgren Lieder-CD
いろいろ
Oetinger Friedrich Gmbh


リンドグレーンの作品の映画で使われた歌のCDのようです。
(カラオケCDも付いています。)

リンドグレーンの作品は、結構読んでいるつもりなんですが、
知らない作品の歌もあるなぁ。

ドイツ語で結構手にいれたので、そろそろ読もうかな。
コメント

Martin Baltscheit「Die Geschichte vom Loewen, der nicht schreiben konnte.」

2012年02月26日 | ドイツ語多聴・多視聴
Die Geschichte vom Loewen, der nicht schreiben konnte. CD
Martin Baltscheit
Uccello - Gut Zu Hoeren


書くことができないライオンを主人公とした絵本の
ミュージカル仕立てのオーディオブック。

聞き読みには遣えませんが、何度聞いてもとっても楽しくて
大好き~。

コメント

Ana Lomba「Hop, Skip, and Sing Spanish」途中まで。

2012年02月26日 | スペイン語多聴・多視聴
Hop, Skip, and Sing Spanish (Book + Audio CD): An Interactive Audio Program for Kids (Hop Skip & Sing)
Ana Lomba
McGraw-Hill


CDブックなのかなぁと思っていたら、DVDのケースにCDと解説書という感じで
入っていました。もう少ししっかりした本なのかと思っていたので、ちょっと残念。

でも、音源はいい感じです。
男性が英語を、女性がスペイン語をという形で、簡単なあいさつから案内して
くれます。子供向けなので楽しい作りです。

これなら、解説書がなくても聞くだけでも分かりやすいかも。
コメント