春のそよ風夏の雨

嬉しいひととき。好きなこといろいろ書いています。

里見清一「医者と患者のコミュニケーション論」

2016年11月02日 | 和書
医者と患者のコミュニケーション論 (新潮新書)
里見清一
新潮社


漫談調で楽しい本なのだけど、基本的には研修医向けの本。

最近問題の大臣も、この本を読んでおけばよかったかも。
なんて思ったりもする本でした。

著者の本は結構読んでいます。
オプジーポ他の医療費問題で良く名前(本名:国頭英夫)を見る方なので、

医学の勝利が国家を滅ぼす (新潮新書)
里見清一
新潮社


は、ぜひ読みたいですね〜。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Madonna+Callaway Editions「... | トップ | Anne Gutman+Georg Hallensle... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

和書」カテゴリの最新記事