ミチノハシ

数えるものが多くなるほど、全てが零に近くなる。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

酒と檸檬と茄子と茄子

2011-09-30 09:43:26 | 雑記
暖かいんだか寒いんだか。
三寒四温っていつ頃をさすんでしたっけ。
おはようございます。みなみです。

「三寒四温」を初めて聞いたのは、
小学校の全校集会でした。
校長先生のお話で。

当時の私は、校長先生に漢字を説明され、
「みかん」ちゃんと「しおん」くん……!
とか考えてました。すいません。


彼岸花がきれいです。
金木犀も咲き始めましたね。

彼岸花のあの形状はすばらしいですよね。
花の形はどれも美しいですが、
彼岸花の、あの、遊び心!

必要な部分だけでできたものも、
全く必要のない部分ばかりのものも、
美しくて見とれてしまいます。

無駄をすべてなくした形状は、
現実的で、実用的で、無駄がなく、
芯の通った強さがあります。

遊び心や、美のために作られた装飾、
ただ気持ちが流れるままに生まれたものは、
しなやかで美しい。

花はいいですよね。
生きるために最適な形を選んだ花も、
人間が美しく作り上げた花も。


わたしは、好きですよ。


金木犀を楽しみたいので
鼻風邪を治さないと。

では、いってきます。
Comment   この記事についてブログを書く
« ふるえる夏服女子高生をながめる | TOP | 熱っぽい身体に半袖と厚手の... »
最新の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 雑記