花街道付知|最新情報

岐阜県中津川市付知町にある道の駅「花街道センター」の最新情報をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

巣立ちました

2011年06月22日 | 雑記

あの次の日



先陣をきって飛びだした一羽のヒナ



まだ産毛がふわふわです






このヒナに続いて他のヒナたちも

次の日、巣だって行きました




また来年、帰っておいでね

コメント

今日のツバメ

2011年06月14日 | 雑記

今日もミッチミチ狭そうです



羽を広げて飛ぶ練習中?






顔つきも大人びてきました



巣立ちの時が近づいているようです


コメント

今日のツバメ

2011年06月13日 | 雑記

今日も元気なヒナたち



4羽だと思っていましたが5羽でした



すし詰め状態で狭そうで



見てるこっちは、はみ出して落ちるのではと

気が気ではありません



でも、あんまり見ていると



「あんた誰?」


「こっち見んな

って顔をされ、親鳥にも威嚇されます。

心配なだけなのに



コメント

可愛くなりました

2011年06月12日 | 雑記

鳥らしく、ヒナらしく



可愛くなりました



あっと言う間に大きくなりますね



あの、口ばしの黄色いところが

たまらなく、かぁ~わいいぃ~

と、思うのは私だけではないはずでは?

コメント

顔を出しました

2011年06月06日 | 雑記

ヒナが顔を出し始めました



まだ、お世辞にもかわいいとは....



言えません



かわいいより、ちょっと怖いですね

コメント

産まれました

2011年05月29日 | 雑記

ツバメを今年初めて見たのが

4月6日

知らぬ間に巣が完成していた

5月3日

ふと、思い出して見上げた

5月13日

そして、5月27日



巣の下に散乱した

卵の殻





卵の殻は、薄く小さくて

力を入れなくても指で突いたら

クシャッと潰れるほどもろいです。

だから、ツバメは毎日

大事に卵を温めるんですかね


しかし、巣の下に殻が散乱しているなんて

今までのツバメには見られないことです。

ツバメは、
殻をくわえて飛び

離れた所へ捨てると思っていましたが

ツバメも千差万別で

今年のツバメは面倒臭がりの

ほうなのかもしれませんね










コメント

おかえりなさい

2011年04月06日 | 雑記

今日は朝からいいお天気

ポカポカ陽気の今日は入学式日和

向かいの小学校へ

ピカピカのランドセルを背負った

子供たちが初登校です。

そんな姿を見ていると

春だなぁ~

と、穏やかな気持ちになります。

春と言えば・・・・



ツバメさん

今年も帰って来ました



今年も可愛いヒナが見られそうです


コメント

東北地方太平洋沖地震

2011年03月15日 | 雑記

東北地方太平洋沖地震にて

被災された地域の皆様、

ならびにご家族の皆様に

心よりお見舞いを申し上げます。
   
被害にあわれている地域の皆さまが、

一日も早く復旧されますよう

お祈り申し上げます。


最近、こちらでは寒いながらも

春の訪れを感じられる日があります。


どうか被災された方々にも

春の訪れを感じられる日が

早く来ますように

笑顔の花が咲きますように

 
     蕾が膨らみ始めたスイセン


   雪の下から顔を出したビオラ












 

 

 

コメント

あげテンッ

2011年01月28日 | 雑記

東海テレビ放送の「あげテンッ

ご覧になりましたか?

花街道に芸能人が



我が家さん ロッチさん 松本さゆきさん

放送はちょびっとでしたが

実際は一時間近くいらっしゃいました



最後はみんなで記念撮影していただいて

みなさん感じのい~い方でした


あっ、コカド
さんは若干・・・

めんどくさそうでしたね (笑)



コメント

今年もよろしくお願い致します。

2011年01月02日 | 雑記

謹賀新年

旧年中は格別のお引き立てを賜り

厚く御礼申し上げます

本年も倍旧のご愛顧を

お願い申し上げます



明けましたね~

本日から花街道、始動いたします。


年越し寒波が心配されましたが

積雪に悩まされること無く

新年を迎えることが出来ました。

しかし、雪は無くとも

路面は凍結しますので 

お出かけの際はお気をつけください 





昼休みに箱根駅伝の中継(5区)を

チラッと見たのですが、

凄いですね~

彼らはこの日の為に

どれだけの時間と努力を

重ねて来たんだろうと想像すると

胸にグッとくるものがあります。

そして、あの実況と

沿道の応援と歓声が涙を誘います

年でしょうかね 
   ホントに雑記ですみません







コメント