週刊!Mac miniのある生活

テクノロジーのお話がメインです。何かお役に立てそうな情報を、紹介できたらいいなと思います。

MacとWinの間に大した差はない

2006年07月23日 | テクノロジーについて
最初にひと言。
自分が「人並み程度あるいはそれ以上」に使いこなせるOSは、Windows9x系、WindowsNT系(XP含む)、Mac OS X(10.4)に過ぎません。
LinuxやUNIXといった、その他のメジャーOSは「ちゃんと使える」にはほど遠い状態です。
(Mac OS Xが、UNIXの上に載ったOpenStepだと考えれば、UNIXを使っていると言えなくもないですが・・・)

モニタさえ手に入れば、会社に眠らせてるWin機にLinux入れて使う予定なのに、相も変わらず金欠状態の小遣い壱萬円男(^^;)
もうしばらくは辛抱辛抱。

というわけで、OSを論ずるにはまだまだ若輩者の自分なわけです。
が、それでも何だかんだ書きたくなるのはブロガーの悲しい性(苦笑)
一応パーソナルユーザーに関して言えば2大OSであるWinとMac。
この2つのOSについて、ちょっと独り言を書いてみようかな、と。

ちなみに、自分はMac(OS X)とWin(XP)どちらが良いかと問われれば、Macと答えることにしている。
個人的にMac OS Xの方が好きだからな訳ですが、そこに絶対的な差を認めているわけではなかったりします。
ここが、いわゆるMac信者とはちょっと違うところで、Apple社のPC(マカは嫌いますが、あえてPCと表記します)に妄信的な感情を抱いてはいません。

そのあたりの感覚をどう書けば分かりやすいかと、いろいろ考えてみたんですが。
ついついクルマに例えてしまうのは、勘弁していただいて。
(以前、WinとMacをトヨタMR2とロータスエスプリに例えたんですが、ちょっと普通の人には分かりにくかったかと^^;)

今回は、Windowsを国産車(トヨタ カローラとか、ホンダ シビックとか)、Macをフォルクスワーゲン ゴルフに例えてみましょう。
(ちょっと身近で分かりやすいでしょ?・・・・そうでもない?^^;)


さて、あなたはカローラ、シビック、ゴルフのうちどれが好きでしょうか?
で、実際買うとすればどれを買うでしょうか?
何を基準に選ぶでしょうか?

いろいろな話が聞けそうですが、その結果どれが一番売れているのかということは分かっています。(ただし、日本国内において)
カローラ>シビック>ゴルフの順ですね。
自動車評論家ではないので、その詳細は誰か他の方にでもお願いするとして。
それを基準に、WinとMacにそれぞれを当てはめています。


次に、歴史的背景。
かつて、欧州車、中でもドイツ車には「故障が少なく、アウトバーンを高速で走る運動性を備え、品質に優れている」という評価がありました。
(いや、今でもそうだと思いますが、とりあえず過去形で)
日本車は「安い、その割にほとんどメンテナンス費がかからない」ていう評価だったわけですが、そこには歴然とドイツ車>日本車という図式がありました。
これは、Win95が登場し、全国ニュースで秋葉原の行列が映し出されても、余裕の構えだったMacの姿を重ねることができると思います。
優れたGUIと、高速な処理速度で、Macは不動の評価を手に入れていたわけです。


そして現在。
アメリカ、欧州からの「模造品」という揶揄の声にもメゲず、トヨタが世界シェアトップを奪い去ろうとするに至ったわけです。
(確か、ホンダも純利益率では2位とか3位じゃなかったかと。)
しかしてそこには、日本車に対する評価を上げるに値するだけの、価値の創造があったのか?
確かに、カローラ、シビックは、それぞれゴルフに追いつけ追い越せを合い言葉に頑張ってきたわけですが。
実際に高品質という点で、カローラ、シビックはゴルフに追いついたのでしょうか?

いわゆるエンスー(お上品な自動車マニアて感じでしょうか?読んでる雑誌はCAR GRAPHICなど)に言わせると、言下にこう言うのではないでしょうか。
「ありえない。」

では、カーキチ(もうちょっとベタなクルマ好き?読んでる雑誌はOPTIONなど)ならどう言うでしょう?
「少なくとも、シビックSiRはゴルフGTiよりいいクルマだった。」

はたまた、「クルマは走ればそれだけで良い。とにかく手間がかからないのが一番大事だ。」(特に読んでるクルマ系雑誌はない)と考えている人は?
「カローラだ。何といってもトヨタが一番。」


最近、「趣味の多様化」という言葉を良く聞きます。
成熟した文明社会では、判で押したような価値観は通用しないていうことのようです。
要するに、「人によって好みが違う」ていう話なわけです。
でも、好みが違うのは昔も変わらないはずですよね?
これは、つまりこういうことかと。

技術レベル(文化レベル)の低い時代においては、ある一部分を飛び抜けて高品質に(上手く)仕上げれば、簡単に差別化することができた。
しかし、全体の技術レベルが上がるに従って、技術的アドバンテージは相対的にその差を減らしてゆく。
そして、ある部分はこちらが、そうでない部分はそちらが、優れることとなる。
結果、好みのモノが違ってゆく。


次に、エンスーとカーキチの話がかみ合うか?
これは見事にムリ(^^;)
クルマに興味の無い人にしてみたら、同じクルマ好きでしょ?てことになるんでしょうけど。
はっきり、一切ムリ。
もし、話が合っている風だとしたら、それは表面的な話しかしてないから。
口髭なんかはやしてみて、小粋にゴルフでシティークルージング(笑うところじゃありませんよ^^;)ていう人と、頭にタオル巻いて、シビックをゴテゴテ改造してる人が交わるところなんてある訳ない(笑)



さて。
相変わらず前置きの長い文章を書く男ですねm(_ _)m
例え話で、なんとなく言わんとしてることは分かっていただけたでしょうか?

さっき、「自分はMacが好きだけど、いわゆるMac信者とはちょっと違う」て書きましたが。
正確に言うと、「そうありたい」ていいますか。
自分は、カローラも、シビックも、ゴルフもその良さが分かる人間でありたい。
狭い価値観の中に閉じこもりたくないんです。

そもそも、自作系ウィナだった自分は「Mac?別に不必要でしょ?」て思ってました。
今の会社に転職するまでは。
だからこそ、よく分かるんですよね。
客観的に判断できないことが、自分の考え方を貧しくしてしまうこと、そしてチャンスを逃すことになってしまうこと。


マカなサイトや、ブログへ行って。
いろんな勉強できて。
面白い話を読んで。
Macコミュニティもいいなぁ、て思ってる自分ですが。
「Windowsなんて触りたくもない」なんてのを見るたびに、寂しい気持ちになるんですよね。

正直、せっかくMacつながりで知り合いできたのに、その関係に水を差すようなことを書くのもどうかと思ったんですが。
やっぱり書かずにいられないブロガーの悲しい性(苦笑)


どんなプロダクト製品にも、必ず長所と欠点がある。
どんな企業にも。
どんなユーザーにも。

そういうことだから、相手を揶揄したりするのは無しにして欲しいなぁ。
なんて事を考えたりする今日この頃でした。



ちなみに、クルマで言うと自分の好みはシビックだったりします。
多少内装がチャチかったり、基本的な車体剛性が劣ってたりしても、「イジってなんぼじゃい」な男だったもので。
でも、今乗ってるのはトヨタ ノア。
それでもって、「ゴルフとかが似合う男になってみたいよなぁ」なんて考えてる30代中年ですよと。

で、なんだかんだ言ってMac良いですよ、と(^ー^)

Comments (7)   Trackback (1)   この記事についてブログを書く
« 目眩で倒れた方がよほど楽だ... | TOP | たまにTV観ちゃったら »
最新の画像もっと見る

7 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうですね... (retro)
2006-07-25 00:50:50
オイラみたいな「盲目的」なキチガイはさて置いて...



両方のOSを分け隔て無く使える方は最も均等的な判断が出来ると思います。

それぞれのOSの良い所、悪い所を把握している訳で...



最終的な所は個人的な所になってしまいますが、会社でWindowsを使っている延長で普段でもWindowsを使っている方、会社はWindowsだけど普段はMac(この様な方は多いと思います。)会社がMacで普段もMac。



車で例えるのが分かり易いと思いますよ(^^)

その様に例える方も多いですし。



オイラ個人としては、世の中との互換性は乏しいが使っていて楽しいのはMac、様々な互換性があって、広く使いたいならWindowsと理解してます。



Linuxは全く分からないretroでございます...
retroさんへ (みっちー)
2006-07-25 01:34:12
retroさんは、会社はWinだったでしょうか?



自分的には、Winの面白さといえば、ハード的なことに限らず、フリーソフトなどでドンドン作り上げていくトコていうか、自分で作っていく感じなところなんですね。

いわばプラモデル組み立てて楽しむ感じ。



会社のだと、勝手に弄るわけにいかないでしょうけど(^^;)



対して、Macはダイキャストモデル。

完成品として買ってきて、出来映えを確かめながら楽しむ。



違う例えなら、こんな感じでしょうか。







それにしても、早くLinux使いこなせるようになりたいです~。

Linuxだと、どんな例えがピッタリくるんでしょうね。
という事は (Gカケ)
2006-07-25 10:59:07
ガンプラやってるボクは

Winの方がいいのかな?



Σ( ̄ロ ̄|||)ガガガーン!!
おはつです! (パンタロン禿)
2006-07-25 19:29:40
『Apple社のPC』...いいんじゃないでしょうか。

パーソナルコンピューターなんですから。

アップル社のIBM PC/AT互換機と言ったら角が立ちますけど。

ちなみに自分はWinをMicrosoft社のMacだと思ってます。(笑)









レスです~ (みっちー)
2006-07-25 23:46:20
Gカケさんへ



案外ディープなウィナ予備軍だったりして。

( ̄ー ̄)フフフフ





パンタロン禿さんへ



おはつです!



>アップル社のIBM PC/AT互換機

あはは(^^;)

そんなこと書いたりしたら、炎上の予感ですねぇ。



>Microsoft社のMac

こっちも、だいぶ来てますねぇ(^口^;)

(笑)
Unknown (macuser)
2006-07-29 08:08:44
文面の志が素晴らしいかと(笑)...

みっちーさんがご存知の通りわたくしも

考え無しに批判するのは嫌なのですよ(笑)...



最近冷静に考えると人間の「差別心理」が

「Macユーザ対Winユーザ」に見え隠れするんですよねぇ(汗)...

やはり人間は大脳を備えているのですから理性で行かないと(笑)...
macuserさんへ (みっちー)
2006-07-29 12:25:41
ありがとうございます(^^)

まさに、トラックバックしてもらっているmacuserさんの記事に、めちゃインスパイアされて書いた記事です。



これからも「理性的なMacファン」路線でよろしくです(笑)

post a comment

Recent Entries | テクノロジーについて

Trackback

User Interface (Mac!!Mac!!Mac!!)
一般的に健常者の方々は大半の行動を「視覚」に頼っています。