佐世保便り

2008年7月に佐世保に移住。
海あり山あり基地あり。そしてダム問題あり。
感動や素朴な疑問など誰かに伝えたくて…

アースデイさせぼ2011

2011-04-24 | 石木ダム

2年ぶりの「アースデイさせぼ」ですが、

あいにくのお天気・・・

雨の中でのテント設営となり、慣れない私たちは四苦八苦。

知り合いのスタッフや、隣の隣のブースの知らないおじさんにお手伝いして頂いたりして・・

どうにか完成!

でも、開催時間の10時には雨も止み、人も集まってきました。

今日は、ほーちゃんが一番頑張ってくれました。

自作の紙芝居を、3回も自演!

素敵な絵で、石木川のこと、川原のことをわかりやすく紹介。

空き箱を使った紙芝居ケースもいいでしょ?

指差しているのは、カワセミ。

川原周辺に棲んでいる鳥の紹介です。

次は動物の紹介。

ほーちゃんはしきりに アカハライモリのことを強調していましたが、

キツネやサルも居ると知って、私はそっちのほうがビックリ!でしたよ。

石木ダムに賛成?反対?

イエス・ノー シール投票の結果は、ご覧の通り。

圧倒的に反対!でした。

やっぱりね~

アースデイのお祭りに来ようなんて思う皆さんは、

自然が大事!自然を壊すダムは要らない!と、考える方々ばかりなんでしょうね~

これが即、佐世保市民の世論とは到底思えませんが、

そうとわかっていても嬉しいですね。

ブースの中でも、展示したグラフ(水需要予測や漏水率の推移)に見入ったり、

真剣に質問をして下さる人もいて(少数ですが)、

やっぱり、やってよかったな~と思いました。

 

さて、途中で少しだけ他のブースも覗いてみました。

「世界の民衆楽器体験コーナー」

民族楽器ではなく民衆楽器という表現が素敵ですね。

中では、たくさんの子どもたちが、太鼓のようなもの、木琴のようなものを敲いたり、

笛を吹いたりしていました。

こちらは、糸巻き実演コーナー?

白い顎鬚のおじいさんと糸車・・・う~ん、メルヘンチック!

 

最後に見つけた素敵なメッセージ。

この思い、大切にしたいな~

コメント (4)