佐世保便り

2008年7月に佐世保に移住。
海あり山あり基地あり。そしてダム問題あり。
感動や素朴な疑問など誰かに伝えたくて…

ニューフェース登場

2010-03-31 | 石木ダム

今日は女性だけの阻止行動。

佐世保からはYさんと二人で参加しました。

ちょっと人数的に寂しいのでは?

と、お思いの皆さん、大丈夫です。

絶対反対同盟に昨夜突如出現したニューフェースをご紹介しま~す!

 

  

素敵な仲間です。

 

この新入さんたちや絶対反対同盟団結旗、石木川まもり隊旗と共に入口をふさいでいましたが、

県職員でしょうか、関係車両がやってくると、

みんなササーッと撤収、警備員さんが門を開け、車は中へ・・・ 

え?止めないの?

  私たちに阻止する力はないでしょ。だからムダな抵抗はしないの。

  そのかわり、通しながら、思いっきり睨みつくっとよ!

な~るほど・・

そこでYさん、睨みつけるかわりに、「石木川まもり隊」の旗を車に向かってアピール!

  ヤイヤイヤイ、この旗が目に入らぬかー!  

とでも言うように。

 

車が通り過ぎると、また、ニューフェースさんたちに並んでもらいます。

 

今度は中から車が・・

 

 どうぞー。出て下さ~い。

 

また、別のトラックが入ります。 

両脇から皆で見守ります。 

 

作業員には何の罪も恨みもありません。

彼らは従業員として与えられた仕事をこなしているだけ。

川原の女性たちは、それが十分わかっているから何の抵抗もしません。

ただ、工事への抗議の思いを伝えたいのです。

工事関係者を通して、マスコミを通して、その思いを県や佐世保市の関係者に伝えたいのです。

 

今日のマスコミは2社だけ。

NBCと長崎新聞。

NBCというのは、長崎放送のことで、TBS系列です。

テレビの報道では、石木ダム問題を一番熱心に取材しています。

明日(4月1日)の夜の「ニュース23」で、全国放送されます。

遠くの友人たち、読者の皆様、お時間があったら見て頂ければ嬉しいです。

 

 

中に入った作業員は、広い敷地の奥の方で、測量らしきことをやっていました。

 

別の作業員が脚立を持ってやってきました。

どうやら工期の書き換えにきたようです。

これじゃあ、昨日終わっているはずですものね・・

削っています。 

ほらね。

 

新しい数字のシールを上から張ってバッチリ完成です。上手いもんです! 

 

すべての書き換え完了です。

建設会社によって、工期が違いますね。請け負った工事内容が違うからですね。

9月30日にすべて終わる?

この部分の工事が終わったら次の部分、またその次・・

と、どんどん進める予定です。

が、いずれ反対地権者の土地にぶつかります。

地権者がウンと言わない限り、結局道路はできないのです。

お金と時間をかけて、ムダなコンクリートのヘビ様物体を造っているだけです。

 

ね、鳩山さん。

コンクリートから人へ・・

貴方の素晴らしい言葉を、どうか実のあるものにしてください・・

 

看板の前に立っているのは、この出入り口の係の方。

看板にあるいずれかの会社の方なのか、どこか別の警備会社の方なのか・・

 

風で倒れたニューフェースの鉢巻きを直して下さったり、

飛ばされそうになった旗を固定して下さったり・・

 

9時半になり、引き上げる私たちに、

「え、もう帰るの・・・?」

 

また、お会いしましょうね~   

 

コメント