気ままなあれこれ日記

50代主婦が、日々の雑事から感じたことを日記にしました。

日曜日

2019-05-12 17:47:19 | Weblog
5月の清々しい季節。

さわやかな風が吹いている。

ジムと実家。

実家では、1ヶ月、父が入院をしているので雨戸を閉めてあった。

雨戸をあけて、新鮮な空気を部屋中に入れる。

2階、下の部屋。

玄関もあけて網戸にする。

お昼を食べて、その後、庭の掃除。

家の前がお寺で、樹木が多いので、落ち葉がたくさん風でまってくる。

ほうきで掃いて、ゴミ袋に入れる。

あたりは静かだ。

父は、母が亡くなって10年、一人でこのような日々を送ってきたのだ。

早く退院させてやりたい。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 土曜日 | トップ | ギネスビール »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日常の日 (河童)
2019-05-12 22:20:23
一人暮らしのお父さんが2度目の入院生活、早く退院して、ホッとできるのが良いのでしょうが・・・
退院後の日々の暮らしを安心できる様にした方が皆、日々無い落ちついて居られると思っています。
今回の入院は、日々の活動や食事、前回の入院で処方された薬の事、等の要素が有って再びの入院に成って仕舞ったと感じています。
日々の暮らしで、安心できる食事や生活のリズムをアドバイス出来る様にした方が良い様に思っています。
お父様に入院生活の意義を伝えて無理の無い暮らしが出来る様に考えられれば良いなと思っています。難しい事なので、焦ったら駄目です。
深く溜息ついたら、チョッピリ余裕が出来るかなと感じています。
河童の勝手な印象でした。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事