気ままなあれこれ日記

50代主婦が、日々の雑事から感じたことを日記にしました。

昨日のつづき

2013-06-26 21:00:13 | Weblog
昨日、放課後、学校に来れた不登校のHさん。

今日は、職員室のある校舎に入りたいとお母さんに言ったそうだ。

なので、対応してくれた職員が私を呼びに来てくれた。

昨年、交流級でお世話になった先生や体育を教わった先生に

声を掛けて、Hさんに会ってもらった。

本人は、恥ずかしいのか床にうつ伏せてしまった。

でも、お母さんの言葉がけで「こんにちは」と言えた。

その後、教室に入ってみる?と誘ったら、のってきた。

鍵をあけて電気をつけると、ぴょんぴょんはねていた。

水槽に寄って、中をのぞいたり、虫取り機を持ってきたり、お気に入りの台に乗ってジャンプしたりした。

昨日よりも長い時間、教室に滞在した。

その間、お母さんと話をしていて、本人が「そろそろ鍵をしめる。」と言うので、

教室を出てドアを閉めた。

ついこの間まで車から降りることができなかったという。

ずいぶんと進歩した。

これも、水やりがとっかかりとなって、校舎、教室に近づけることができた。

このまま順調に復帰できるといいな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 5ヶ月ぶり | トップ | 気がかりな子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事