気ままなあれこれ日記

50代主婦が、日々の雑事から感じたことを日記にしました。

正月4日に

2016-01-04 20:41:36 | Weblog
正月4日。

朝刊に挟まって入ってくるチラシ。

スーパー、車、ユニクロ、ドラッグストア。

暇だと、必要でもない商品に目がいって、買わないと損するような消費者心理に陥る。

テレビをつければ、数々の商品のコマーシャル。

うるさいほどの情報量。

テレビ番組に出てくる人々の声もテンションが高くて、下品だ。

まあ、そんなときは、ポチッとな。切る。

正月には、BSで京都特集をサスペンスドラマに出る俳優が、レポートしていた。

高級割烹でもなく、庶民の味、おばんざい、甘味を紹介していた。

京都は、1000年も昔から、年がら年中、おもてなしの都だから、洗練されている。

お店一つとっても、何代目なんていうから、伝統の街なのだ。

今日は、天気もいいので、午後、公園を散歩。

といっても、山の中にあるので、車で、移動いてのこと。

野鳥が里におりているせいか、写真撮影の機材をもった人が、シャッターチャンスをねらって、スタンバイしていた。

親子連れもいた。

それはそうと、年賀状は、めんどうなものだ。

昨年、喪中はがきを出し忘れたのもあるが、正月に、ぱらぱらとやってくる。

そのたびに、コンビニに年賀状を買いにいっては、パソコンで印刷をして、また、投函する。

これを今日は、2セットやったのだ。

年賀状をくれる人は、幸福な人生を送っている人たちだと思う。

1枚のはがきの中に、ご家族の幸せな様子が盛り込まれていて、自慢しているようにも思える。私のやっかみだ。

もう、いらないとさえ思う。

年賀状のやりとりしかしてない人も多いのだ。

実際に会ってもないのに・・・・・。

年賀状決別宣言したい。

今年の抱負は、なんだろう?

この年になると、若者でもないので、そうこうないが。

何歳まで命があるか分からないが、笑顔でいられる時間を増やしていきたい。
コメント