達ちゃんの下町グルメレポート

主に浅草を主とした下町で飲み歩いている達ちゃんです。行きつけのお店はもちろん、気になるお店をどんどん紹介していきます。

下町食堂 - 清澄白河/七福 -

2017年03月31日 07時45分33秒 | グルメ - 洋食
3/18(土)。
いつも思う事だが、ブロガーをやってると、常に街を歩いていて気になるのは食べ物屋さん。
特に自分が「イイな」と思うのは、外観が何処かノスタルジックな雰囲気を持っている店だ。
自分の住まいの近くには、三つ目通りという大きな街道がある。

      
その三つ目通りを南の方角(深川方面)に下り、清洲橋通りとの交差点にも、そんな気になる店があった。
店の名前は、七福。
看板の店の名前の上に小さな字で「実用洋食」とある。

      
店の入り口には、メニュー。

      
見入ってしまいます。
こりゃ気になりますわ。
実は、ずっとずっと前から気になってました。
ただ、家から歩けば、20分ちょいはかかる距離という事と、この辺の周りには他に食べ物屋があまりない事から、中々訪問できずにいた訳で。

      
ですが、この土曜日、念願叶って初の訪問と相成った訳です。
冒頭から、かなり気に入ってしまったと結果を書いてしまいますが、力を込めて記事を書かせて頂きます。

      
店の開店時間は、午前11時。
初の訪問は、開店時間に合わせて入る。
コレ鉄則です。
その鉄則を守って11時5分くらいに入店となりました。
入ると、既に先客が二人。
店内の席は、全てテーブル席。
殆どは4人掛けですね。
自分は、店の奥の2人用のテーブル席を確保。
メニューでは気になる料理が山ほどありましたが、初ということもあり、基本メニューから入門させて頂く事にしました。

      
オーダーしたのは、ポークジンジャー。
お値段は、770円。

      
美味しいです。
美味し過ぎます。

      
ポークジンジャー、すなわち豚肉の生姜焼きです。
豚肉の部位は、豚バラ。
所謂、普通のお肉だが、やわらかい。
味付けも抜群だし。
ほんのりニンニクも使ってたのかな?
とにかく匂いだけで食欲をそそられる。

      
昔ながらの洋食には付き物ですが、パスタとは言わずに、ここはあえてマカロニと呼ばせて頂きましょう。

      
なんか、狙ってた店に初めて入って、美味しかった時の喜び。
ブロガーやってて良かったと思う瞬間でしょうか。

とにかく、また一つ名店に出会えたと思いました。
ベアじゃないけど、この店も全メニュー制覇してみたい気持ちでいっぱいです♪
※他のブロガーさんの記事によると、店は昨年リニューアルされたようです。

お店の情報はこちら↓
七福 (シチフク) - 清澄白河/洋食 [食べログ]

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
下町グルメ 実用洋食七福@清澄白河 - いぬねこのおさんぽ~御意見無用
遂に復活!実用洋食!!@清澄白河「実用洋食 七福」|ハジノシルシ
実用洋食 七福(しちふく)【清澄白河】 : 酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?
清澄白河 実用洋食 七福: おいしい店・うまい店・安い店
【七福】 やっと行けた実用洋食 ( 飲食店 ) - 駄目な人退屈日記 @餓狼同盟
よっぱー紀行 実用洋食七福@清澄白河で、七福ランチをつまみにビール!

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒135-0021
東京都江東区白河3-9-13
七福 (シチフク)
営業時間
 11:00~14:00(L.O.13:30)
 17:00~21:00(L.O.20:45)
定休日
 水曜・第1日曜
03-3641-9312
コメント

カレーと温玉 - 両国/日乃屋カレー -

2017年03月30日 06時22分49秒 | グルメ - その他
3/12(日)。
この日のランチは、久しぶりに両国の日乃屋カレーって事にした。
日乃屋カレーを最初に知ったのは秋葉原。
だが、秋葉原では入った事がなかった。

      
両国に日乃屋カレーがオープンしたのは、昨年だったと思う。
JRのガード下にある。

      
席がゆったり目なので、落ち着いて食事ができるのがいい。
この日もカウンターに陣取りました。

      
この日オーダーしたのは、この店の基本メニュー。

      
日乃屋カレー温玉。
お値段は、730円。
温玉は、カレーの中央に乗ってます。
温玉の他に、生玉子ってのも同じ値段で出されてました。

      
温玉をカレーに絡めていただきます。

      
福神漬けとラッキョウは、食べ放題。
結構盛っちゃいました。

日乃屋カレーは、甘辛いのが特徴。
同じ様な味のカレーで、上等カレーなんてのもある。

ひたすら辛いカレーもいいが、甘辛いカレーは後から辛さがじわじわ来る感じでしょうか。
甘辛いカレーは、最近の流行なんですかね。

お店の情報はこちら↓
日乃屋カレー 両国店 - 両国/カレーライス [食べログ]
日乃屋カレー 公式サイト

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
日乃屋カレー 最近店舗増殖中の甘辛系カレー | 呑んで~食べて~ 人生好きに生きたらいいじゃん!
両国駅下のカレー屋さん 日乃屋|百舌のダラダラ早贄日記 - アメーバブログ
日乃屋カレー両国でスペシャルカレー: 食べて痩せるグルメブログ!
日乃屋カレー 両国店 : アクアリウム好きの食べチャリ日記

このお店の過去記事はこちらです↓
存在感ある野菜のカレー - 両国/日乃屋カレー - (2016/9/24)

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒130-0015
東京都墨田区横網1-3-4
日乃屋カレー 両国店
営業時間
 11:00~22:00
定休日
 無休
03-5600-4556
コメント

美味しいです - 錦糸町/しゅはり -

2017年03月29日 06時45分42秒 | グルメ - 日本蕎麦・うどん
3/11(土)。
わたくし、食べ歩きブロガーである以上、気になる店は山ほどございます。
特に家から近い店は、かかさずチェックしております。
あるあるなのが、ネットの口コミが凄くて店の前に行ってみると、営業してそうも無いパターン。
こんな時は、店の名前はメモに残し、忘れずに記憶に保存するのです。
何故かというと、移転というパターンを期待して、移転先がわかったら直ぐに行くって手はずですね。
えー、今日紹介する店も、以前から気になっていたものの、営業してる気配がなく、最近移転先が判った店なんですね。
店の名前は「しゅはり」さん。
饂飩屋さんで、以前は亀戸天神様の近くにあった店。
いつも営業してる気配がなく、ずっとずっと気になっておりました。

      
その「しゅはり」さん、店の場所が錦糸町駅北口に移転になってました。

      
自分の家からだと、移転前に比べて近くなったので、これはチャンス到来。
行かない手はございません。

      
そして、土曜日はランチもやってそうなので、この土曜日にランチで訪問する流れとなりました。

      
店は地下にあります。
階段を降りると店かな...
さて、参りましょう。

      
店内は、カウンター席とテーブル席。
カウンターは3席ほどしかないですが、テーブル席は4、5卓。
この日は、カウンター席に座りました。
あとで訪問されてきた、他の一人のお客さんはテーブル席に座ってたので、一人だから強制カウンター的な雰囲気はありません。

      
この店の初のオーダー。
肉うどん。
お値段は、850円。

      
スープの色は薄め。
見た目は関西風といったところでしょうか。

      
肉は豚バラ肉ですね。

      
麺は、割と細い様に感じました。
コシは強いけど、強すぎることもなく、食べやすかった。

      
何より感動したのは、このスープの味。
出汁がよく出てます。
他のお客さん達も、「美味しい」を口に出してました。
飲めば飲むほどに出汁の味が口いっぱいに広がり。
スープも全部飲んでしまった。

こうして、また一つ名店に出会う事ができました。
この店、夜は居酒屋っぽくなるのかも。

お店の情報はこちら↓
石臼挽きうどん しゅはり - 錦糸町/うどん [食べログ]
石臼挽きうどん しゅはり | Facebook

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
しゅはり@錦糸町: 太田泰男の食べて・呑んで・走る
もみーのうどんレポ - 石臼挽き自家製うどん しゅはり(錦糸町)
錦糸町にお引越し!美味いうどん居酒屋がついに現れたぞ!石臼挽きうどん しゅはり
( ・×・)うどんとお酒と焼き菓子が美味しい飲み屋さん「しゅはり」錦糸町 | 下町プラナリア

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒130-0013
東京都墨田区錦糸2-5-10 私学ビル B1F
石臼挽きうどん しゅはり
営業時間
 11:30~14:30(ラストオーダー14時)
 17:30~23:00(ラストオーダー22時半)
定休日
 木曜・日曜
03-6687-5975
コメント (2)

ノド黒いやつ - 入谷/おおつか -

2017年03月28日 06時03分04秒 | グルメ - 居酒屋
3/8(水)。
記事は、
桜色 - 上野/蓮玉庵 -
に続きます。

検査通院で休暇となったこの日。
Sちゃんも休みになったので、上野公園をぶらぶら散策。
しかし春とはあ言え、まだまだ肌寒い。
そんな訳で、ちょっと早めの夕食って流れになった。
せっかく上野にいるんだから、上野辺りで何処か入ろうかとも思ったが、時間も早いし入谷まで電車で移動して「おおつか」に行くことにしました。
早い時間なら人気の店でも入れるだろうってな思惑もあり。。。

      
上野御徒町で東京メトロ日比谷線に乗って、入谷駅で降り一番北より(進行方向一番前)の改札を出る。
すると地上が日光街道。

      
日光街道を三ノ輪方面(北)へまっすぐ歩く。

      
すると、突然左手に居酒屋が見えてくる。
陽が長くなりましたね。
時刻は17時だというのに明るい。

      
はい、目的地に到着です。
着いたときに店内の灯りが丁度ついた。
タイミングも良し。

      
はい、店内入ります。
平日の夕方5時。
流石に客は一人もいない。
こんな「おおつか」は初めてかも知れない。
大将とご挨拶すると、大歓迎的なもてなしを受け、一番奥のゆったりめのテーブルに案内されました。

      
何はともあれ、まずは生ビールで乾杯。
お値段は、450円。

      
さ、オーダーしまっせ。
まずはサラダから入ります。

      
オーダーしたのは、カニサラダ。
お値段は、780円。。。
だけど、この日はカニが少なかったらしく、大将が100円値引きしてくれました。

      
「毛蟹ならいいのがあるよ」と大将が持ってきてくれました。
けど、蟹を頂くと、食べるのが忙しくなるので、遠慮しときました。
美味しそうな蟹だったけど。

      
店の名物を頼まないとね。

      
天然まぐろ串焼き。
お値段は、1本400円。

      
牡蠣の天麩羅。
お値段は、1個300円。

      
大粒でプリっプリの牡蠣。
形が崩れていない。
殻から取り出したままの姿で揚ってる姿に感動。
食べて美味しくて、また感動です。

      
大将が、お勧めの魚達を持ってきてくれました。
左から、メバル、赤ムツ(ノドクロ)、そして鰯。
やはり、この中だと、赤ムツ(ノドクロ)に興味がいってしまう。
高級魚ですからねぇ。
でも頂きたい。。。
そんな流れで、赤ムツ(ノドクロ)を調理してもらう事にしました。
どんな料理かは、この記事の後半のお楽しみ。

      
鮮度のいい魚くん達が勢ぞろいの店なので、やはり刺身は頂きたいですよねぇ。

      
刺身もいろいろりますが、特に自分が大好きなヒカリもの。
これを盛り合わせで頂きました。
ヒカリもの3点。
左の段左がコハダ、右がイワシ、上の段左が鯵、右が〆鯖。
あれ、なんか一品多い。
常連になると、いろいろサービスしてくれるなぁ。
まぁこの店に限った事でもないかもしれないけど。

お値段は、880円。

      
ヒカリモノほど、鮮度がよく判る魚はないと思う。
特に鯖ほど難しい魚はないだろう。

      
その〆鯖は浅〆。
程よく脂が残っており、美味しいことこの上なし。

      
芝エビ唐揚げ。
お値段は580円。

      
普通のエビの唐揚げって、もっと小さいものをイメージするが、この店のはでかい。
芝エビがでかいのか?
とにかくアタマも行けちゃうエビの唐揚げである。

      
この店では、いろいろ驚かされる事が多い。
この日は、これに驚かされました。
メニューを見るなり頼みたくなった。
まぁ、所謂なめろうなんですが。。。

      
なめろうはなめろうでも、ホタルイカのなめろう。
お値段は、580円。
そもそもイカのなめろうって、初めてである。
噛めば、ほんのりイカワタ混じりの美味しい感じが口の中で広がる。
美味しいです。
酒飲みにはたまらん。

      
そんな流れで、イカの塩辛も頂いちゃいました。(笑)
自家製塩辛で、お値段は380円。

      
はい。
のどくろちゃん出来上がりました。
煮付けと焼きのどっちにしようか迷いましたが、塩焼きでお願いしました。
流石に高級魚ですので、いくら「おおつか」と言えども値は張ります。
お値段は、3,000円。

      
しかし、大金払っても、ノドクロの美味しいは頂きたい。
脂ののり方や、身の味。
これはノドクロじゃないと出せないだろう。
鯛とは全然異なるが、別な美味しさがある。
魚ほど奥深い食べ物はないんだろうな...と改めて思いました。

      
店の開店時間から入った訳ですが、気づけばもう閉店が近付いていた。
どんだけ長居するんだ...と我ながら思う。
この店は寿司もあるので、最後は寿司を頂きます。

      
はい、まずは〆鯖の握り。

      
トロたく。

      
中トロ。
全部美味しい。
美味しすぎる。

      
一度食べたかったのが、コイツです。(笑)

      
この日、願いが叶いました。
イクラのコボれ握り。
お値段は、430円。
こぼれてます。
贅沢の極み~って感じです。

      
お次は、高菜めんたい巻きと、激辛めんたい巻き。
お値段は、どちらも320円。
「激辛めんたい巻き」はガチで辛かった~けど美味しい。

      
お寿司の皿の隅の漬物が妙に美味しい。

      
たぶん自家製なんだろうな、なんて話をしてたら、大将が持ってきてくれた。
いぶりがっこ?的なやつなんですが、やっぱり自家製。
ハマります。

      
さらにうれしいことに、その漬物を巻物にしてもらっちゃった。
何だか至れりつくせりだなぁ。

      
結局閉店までいちゃいました。

この日もよく飲んでよく食べた。

ご馳走様でした!

お店の情報はこちら↓
おおつか - 入谷/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

このお店の過去記事はこちらです↓
マグロにド肝抜かれた夜 - 入谷/おおつか - (2016/8/11)
貝盛りにド肝抜かれた夜 - 入谷/おおつか - (2016/8/21)
河豚鍋ございます - 入谷/おおつか - (2016/12/3)
イシモチの塩焼き - 入谷/おおつか - (2017/3/20)

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒110-0004
東京都台東区下谷3-11-9
おおつか
営業時間
 火~土
  17:00~23:00(ラストオーダー22時半)
 日、祝
  17:00~22:30(ラストオーダー22時)
 ※品切れの際には早く閉める場合もございます。ご了承ください。
定休日
 月曜定休日(祝日でもお休みになります)
03-6676-5069
コメント

桜色 - 上野/蓮玉庵 -

2017年03月25日 06時03分03秒 | グルメ - 日本蕎麦・うどん
3/8(水)。
検査通院で休暇となったこの日。
Sちゃんも休みになったので、昼飯でもって話しになった。
上野で待ち合わせして、この日はネットの口コミで評価の高い上野の有名な蕎麦屋に行ってみようって流れ。

      
その店は、仲町通り沿いにある蓮玉庵という店だ。
歴史も古く6代にわたって営まれているそうだ。
歴史上に名を残した文豪達も、この店の蕎麦を愛したとか。
さて、どんな蕎麦が頂けるやら。

      
外観は、歴史を感じさせてくれる様な雰囲気があったが、店内は新しい。
改装されたのでしょうかね。
カウンター席はなく、全てテーブル席。
ゆったり目のテーブルが、8卓くらいありました。
店に入ったのは、もう14時になろうとしてましたが、お客さんは結構いましたね。
常連さんもいました。

      
久しぶりにランチビールを頂くことにしました。
瓶ビール中のお値段は、700円。
少々お高めでしょうか。
これも老舗価格かな。

      
ビールのアテにとメニューを見るも、夕方だけの品が多く、書いてあったのは板ワサ、月見芋、焼き海苔の3品のみ。
月見ってのをオーダーしてみました。
何だろうなと思ってたら、とろろでしたね。

      
月見芋のお値段は、700円。

      
アテの種類もあまり無いので、早々に蕎麦をオーダーすることになりました。
自分は温かいランチ限定のメニューをセレクト。
メニュー上は、昼の特別献立。
老舗ですから。

      
オーダーしたのは、かき揚げ蕎麦。
お値段は、1,000円。

      
かき揚げは、小海老と玉ねぎ。
小海老がプリっプリで美味しい。
かき揚げもサクサクだし、蕎麦も汁の味も全て文句のつけどころは無し。
ただ、少々量が少ない様には感じましたかね。
昔の人は、こんな量が当たり前だったのかも知れませんが。

      
Sちゃんも、昼の特別献立から冷たい蕎麦をオーダー。
古式せいろ蕎麦。
お値段は、1,000円。

      
一番上の段と下の段は、普通の蕎麦でした。

      
真ん中が桜色の蕎麦でした。

      
少し貰って食べたが、やはり味に関しては美味しい以外なし。
ただ、やっぱり量が。。。
桜色の蕎麦は、ま季節感感じるし、良しとしましょう。

      
店を出て、そのまま上野公園へ。
公園入り口に河津桜が咲いてました。
早咲きの桜として、近年脚光を浴びてきた様にも思えます。

この後は、公園などをブラブラして、そのまま夕食もって流れとなりました。
記事は続きます。

お店の情報はこちら↓
蓮玉庵 (れんぎょくあん) - 上野御徒町/そば [食べログ]
木鉢会|加盟店一覧|池之端 蓮玉庵

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
「湯島 池之端藪蕎麦と蓮玉庵」 : じぶん日記
これが老舗か 上野・蓮玉庵: ヴォルフィーの思いつくまま
「上野の老舗そば!!」~蓮玉庵~|夢酔亭主人のオムライス食日記
上野の老舗蕎麦屋「蓮玉庵」 山ちゃんの徒然日記/ウェブリブログ

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ
焼鳥・串焼き ブログランキングへ

〒110-0005
東京都台東区上野2-8-7
蓮玉庵 (れんぎょくあん)
営業時間
 11:30~18:30(L.O 18:15)
定休日
 月曜(祝日の場合は翌日休)
03-3835-1594

コメント

ハマる子羊 - 浅草/ら猿手(LaSalute) -

2017年03月22日 06時10分27秒 | グルメ - イタリアン
3/5(日)。
記事は、
浅草にもチューリップ - 浅草/鳥椿 -
に続きます。

Sちゃんとの浅草飲み。
2軒目は、伝説のイタリアン「ら猿手(LaSalute)」に流れる事になった。

      
以前から店の話をSちゃんから聞いていたものの、なかなか行ける機会がなく、昨年末に初潜入。
その後、すっかり気に入ってしまい、この日で3度目。
イタリアンで美味しい店って、中々出会う機会がなく、かなり貴重な存在。
一人飲みできそうな雰囲気でもあるが、もう少し常連になってからにしよう。

      
そんな前置きはさておき、雷門からタクシーで店前に到着。
前の店で飲んでた時に、マスターのIさんにはSNSで予約をお願いしておいた。

      
店内入って、Iさんにご挨拶。
予約席の小上がりにあがって、まずは生ビールで乾杯。
生ビールジョッキのお値段は、600円。

      
いきなりビジュアル的にイイ絵になりそうな料理が運ばれてきた。

      
上に乗っているのは、焼きチーズ。
その下に隠れているのはサラダ。

      
はい、この日この店の初オーダー。
焼きチーズののった生ハムのサラダ。
お値段は、1,000円。

      
焼きチーズを割って、小皿に盛りつけた状態。
焼きチーズもいいが、生ハムが旨い。
やっぱ、この店、いいね。

      
美味しいイタリアンを頂いちゃったら、ワインって流れになりますよね。
マスターのIさんお勧めのワインを出していただきました。

      
Pinot Grigioという銘柄。
正式には、Santa Sofia Pinot Grigio Garda 2015.

      
このワインがメチャクチャ飲みやすくて美味しいワイン。
自分もSちゃんも、すっかりお気に入りになってしまった。

      
さて、美味しいワインのアテも頂きましょう。

      
コレ、ハマっちゃいました。
子羊の網焼き。
お値段は、1本700円。

      
美味しいです。
なかなか羊って地味なイメージがあり、これまであまり食べてこなかった。
ちょっと感動しました。

      
牡蠣のアヒージョ。
お値段は、900円。

      
牡蠣がプリっプリ。
美味しいっすね。

      
さぁ、この日も〆はパスタって事になります。

      
マスターの作るパスタ、最高に美味しいんですよ。
この日はクリームソースにしてみた。

      
鮭とほうれん草のクリームソース。

      
美味しいワインと美味しい料理。

ら猿手(LaSalute)では、美味しいとたくさんの出会いがある。
なんて言葉で締めくくらせて頂きます。

マスター、ご馳走様でした。
またヨロシクで~す。

お店の情報はこちら↓
伊酒屋 ら猿手 | Facebook
伊酒屋 ら猿手(ラサルーテ)[食べログ]

このお店の過去記事はこちらです↓
伝説のイタリアン - 浅草/ら猿手(ラ・サルーテ) - (2016/12/24)
たっぷり大葉の下に - 浅草/ら猿手 - (2017/2/12)

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒111-0032
東京都台東区浅草5-61-2
ら猿手(ラ・サルーテ)
営業時間
 19:00~3:00
定休日
 火曜日
03-3871-9227
コメント (2)

浅草にもチューリップ - 浅草/鳥椿 -

2017年03月21日 08時10分23秒 | グルメ - 居酒屋
3/5(日)。
夕方からSちゃんと浅草で飲もうって話になった。
何処に行こうか迷っていたが、Sちゃんがネットで探して行きたい店があるという。
場所は、雷門通りの裏手。
店の名前は、鳥椿。
そうそう、鶯谷とか森下にもある、チューリップ唐揚げで有名な店である。
あまりチェーン店には行かない自分だが、この店に関しては別。
酒場って雰囲気がいいし、何より美味しい「チューリップ唐揚げ」は、他の店じゃ中々出会えないからね。

      
さて、店の前に到着。
また、回りに何もない様な裏路地にあるってのもいいんです。
店内入ると、カウンター以外は満卓。
狭い店内、大繁盛である。
みんな鳥椿が好きなんだな。

      
我々はカウンター席に座り、まずはビールで乾杯。
瓶ビールにしました。
サッポロ黒ラベル中瓶。
お値段は、500円。

      
まずは、ポテトサラダをオーダー。
お値段は、350円。

      
てんこ盛り。
一人だったら飽きちゃうな。

      
なんて思ってたら、おとも的に「ふりかけ」が付いてきた。
このふりかけも、懐かしいやつだ。
昭和って感じですよ。

      
そして、主役はやっぱりコレでしょう。
チューリップ唐揚げ。
1個90円。
この日は、一人2個づつ。
4個オーダーです。
お値段は、360円。

      
なんだろうね。
味付けなのかな。
この唐揚げじゃないと駄目って時があるんです。
美味しいよ。

      
塩ゆで落花生。
お値段は200円。

      
冷凍レモン角ハイボールってドリンクがあったので、頼んでみた。
お値段は、400円。

      
この店のもう一つの人気メニュー。
名物鳥焼き。
焼鳥ではなく、鳥焼き。

      
熱々の鉄板の上に盛られて運ばれてくる。
うまいすね、文句無く。
というか、メニューのいろんなものが、よく研究されてるって感じもする。

      
ガーリックトースト。
お値段は、150円。

夜も7時を回った。
時間的には未だ早いし。
もう一軒寄って帰ろうって話になりました。

記事は続きます。

お店の情報はこちら↓
大衆鳥酒場 鳥椿 雷門一丁目店 - 田原町/鳥料理 [食べログ]

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
大衆鳥酒場 鳥椿 - 40男の衣食住
浅草呑み 「鳥椿」 | When, in 1976 - ヤプログ!

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ
焼鳥・串焼き ブログランキングへ

〒111-0034
東京都台東区雷門1-16-12
大衆鳥酒場 鳥椿 雷門一丁目店
営業時間
 10:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
 無休
03-6231-7336
コメント

並じゃない - 両国/玉屋 -

2017年03月20日 06時25分32秒 | グルメ - 和食
3/5(日)。
この日は、4月下旬並みの暖かい日だった。
寒い日の狭間の暖かい日。
だから春は好きだ。
天気もいいと、散歩がてらのランチが楽しくなる。
そんな流れで、この日は隣駅の両国まで歩き、ランチって事にしました。
両国は、相撲って歴史がある為か、老舗も含めて食べ物屋が数多い町。
そんな両国で、何度か足を運んだことのある蕎麦屋がある。

      
京葉道路沿いの玉屋である。
人気の蕎麦屋で、ランチ時もまぁ早い時間から客で賑わっている。

      
豪勢な定食メニューの豊富だが。。。

      
普通のメニューも種類が多い。
何を頂こうか、迷ってしまう。

      
はい、決めました。
オーダーしたのは、かつ丼。

      
並じゃなくて上をオーダーです。
上かつ丼のお値段は、1,450円。

      
器が丼じゃなくて重の様な気がするが。。。
まぁ細かいことは気にしない。
いや、むしろ重の方がリッチな感じがする。

      
味噌汁は赤だしだ。

      
付け合せにはお新香。
この店のお新香がまた旨い。

      
おまけに蕎麦寿司まで付いてました。

      
この店、アテのメニューに串カツがあり、以前に食べた事がありました。
ごらんの様な分厚いカツ。
ガッツリ頂きましょう。

蕎麦屋のかつ丼。
何故か蕎麦屋のかつ丼じゃないと駄目な時がある。
この日もそんな日で、希望通りとなりました。

      
ご馳走様でした。

お店の情報はこちら↓
元禄二八そば 玉屋 (げんろくにはちそばたまや) - 両国/そば [食べログ]
ぐるなび - 玉屋(両国/そば(蕎麦))

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
つれづれ蕎麦 両国 「玉屋」
元禄二八そば「玉屋」(両国) - 気分しだいで食べりゃんせ

このお店の過去記事はこちらです↓
徳利で蕎麦焼酎 - 両国/玉屋 - (2015/10/31)
天丼+蕎麦+蕎麦寿司 - 両国/玉屋 -
寒い日は鍋焼き饂飩でキマリです☆海老天入り - 両国/玉屋 - (2015/12/26)
週末は大江戸セイロで〆ましょう! - 両国/玉屋 - (2016/2/6)
お昼のご馳走は、天ざるに決定! - 両国/玉屋 - (2016/2/26)

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ
焼鳥・串焼き ブログランキングへ

〒130-0026
東京都墨田区両国3-21-16
元禄二八そば 玉屋 (げんろくにはちそばたまや)
営業時間
 ランチ 11:00~15:00(L.O.)
 ディナー 17:00~20:30(L.O.20:00)
定休日
 水曜日
03-3631-3844

コメント

とじられた海老天 - 菊川/喜久家 -

2017年03月18日 06時04分11秒 | グルメ - 日本蕎麦・うどん
3/4(土)。
2017年も3月に突入。
ホントに時間があっという間に過ぎ去っていく。
こんな事を、もう何回書いただろうか。
いや、暖かい季節の訪れは、嫌いではない。

      
そんな前置きはさておき、この日は菊川の蕎麦屋「喜久家」さんに決定。

      
春とはいえ、まだ肌寒い日が多いのは確か。
そんな日は、温かい蕎麦が恋しくなるってもんだ。

      
そんな訳で温かい蕎麦を注文です。
蕎麦の上には、玉子とじ。
その上には、刻み海苔がたっぷり。

      
刻み海苔の隙間から顔を除かせているのは、海老の天麩羅。

      
はい。
非常に前置きが長くなりましたが、この日のオーダーは天とじ蕎麦。
お値段は、1,000円。

      
まだ温かい蕎麦がいい季節ですよね。
心も体も暖まる。

      
そして、美味しい蕎麦を頂きです。

海老天は、結構大きめで食べ応え十分でした。
普通の天麩羅もいいけど、玉子でとじられた天麩羅も、染みてて美味しいんです。

美味すぃ~♪

お店の情報はこちら↓
喜久家 - 菊川/そば [食べログ]

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
【メシ】喜久家@菊川(2)|かわいさんのブログ - アメーバブログ

このお店の過去記事はこちらです↓
旨いね♪鴨の鍋焼きうどん - 菊川/喜久家 - (2016/2/2)
牛のすき焼き饂飩 - 菊川/喜久家 - (2016/2/24)
セイロ蕎麦にイベリコ豚... - 菊川/喜久家 - (2016/4/2)
金さん?金さんって、遠山の金さん? - 菊川/喜久家 - (2016/4/30)
ネバネバー - 菊川/喜久家 - (2016/5/14)
鬼平天丼の鬼平とは... - 菊川/喜久家 - (2016/10/1)
寒い日は、味噌煮込みうどん - 菊川/喜久家 - (2017/2/4)

この記事の関連記事はこちらです↓
150円の鮪刺し - 菊川/立ち飲み しろ -

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ

〒130-0024
東京都墨田区菊川3-10-4
喜久家
営業時間
 11:00~15:00
 17:00~20:00(土曜日は19:00まで)
定休日
 日曜日
03-3631-7391

コメント

まずは赤から行ってみましょう - 錦糸町/東京担々麺 RAINBOW -

2017年03月17日 06時05分17秒 | グルメ - ラーメン・つけ麺
2/26(日)。
錦糸町から見ると、北は蔵前橋通り。

      
その蔵前橋通り沿いに新しいラーメン屋さんがオープンしたらしい。
情報によれば、何でも担々麺の専門店。
辛いもの好きな自分にとって、是非ともその担々麺を頂いてみたい。
そんな気持ちをもって、この日のランチでチャレンジしてみる事にしました。

店内入ると、入り口に食券機。
典型的な最近のラーメン屋スタイル。

      
ビックリしたのは、店内が意外に広いってこと。
ゆったり目のカウンター席は、壁向きに長く連なっている。
カウンターだけでも、余裕で10名以上のキャパはありそうだ。
他にテーブル席もある。
この日はカップルがテーブル席で食べていた。
自分はカウンターの奥の方に着席。

店名にRAINBOWとある通り、7色の担々麺がメニューにある。
どれから行こうか迷ってしまったが、まずは唐辛子の色でもある赤から食べてみる事にしました。

      
店員さんに食券を渡して、しばし待つ。
すると最初にゴマの入ったすり鉢が運ばれてくる。

      
どうやらゴマすりは、各自がやるってスタイルらしい。
すりたての胡麻は、風味もいいので、ライブ感を味わえるって訳だ。

      
オーダーした麺が運ばれてきました。

      
はい。
この店の初オーダーです。
レッド担々麺。
お値段は、880円。

      
辛さのレベルは無料で選ぶ事ができる。
この日は2辛を選択しました。

      
具財には、挽肉はもとより、ザーサイやらコーンやら、いろいろ使われている。

      
コクのある辛さをスープで味わえるのは、担々麺の良いところだろう。

      
麺はストレート系。
太さも普通ですかね。
赤は、所謂これまでの担々麺と何ら変わりがないようにも思えた。
色が違えば、具財や味も違うのかな。
次は何色にしよう。。。

      
ちなみに、餃子の種類も7種類?と思ったが、7種類以上ありました。
夜にビールと餃子ってスタイルもいいかもね。

ご馳走様でした。

お店の情報はこちら↓
東京担々麺 RAINBOW - 錦糸町/ラーメン [食べログ]

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
東京担々麺レインボー@錦糸町※新店~しおの風系列店!七種の担々麺
【錦糸町の担々麺】東京担々麺RAINBOWさんに行ってきた - UZULOG
麺好い(めんこい)ブログ : Tokyo坦々麺RAINBOW@錦糸町
ぼぶのラーメン紀行: Tokyo坦々麺 RAINBOW@錦糸町(イエロー担々麺 ...

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒135-0002
東京都墨田区太平1-11-4
東京担々麺 RAINBOW
営業時間
 11:00~23:30(L.O 23:00)
定休日
 年中無休
050-5592-6619(予約専用番号)
03-5608-6393(お問い合わせ専用番号)
コメント (2)