達ちゃんの下町グルメレポート

主に浅草を主とした下町で飲み歩いている達ちゃんです。行きつけのお店はもちろん、気になるお店をどんどん紹介していきます。

6月の温うどん - 亀戸/玉川屋 -

2018年07月28日 06時51分03秒 | グルメ - 日本蕎麦・うどん
6/16(土)。

6月半ばの土曜日。
この日は、俗に言う、(季節が逆戻りしたかの様な)寒さだった。
半袖のTシャツじゃ、とても寒くていられない。

長袖のTシャツの上に、パーカーをはおり、ランチにお出かけとなりました。

      
お隣の亀戸まで散歩がてら歩きましたが、道行く人々は、皆寒そうだったのが印象的。
写真は亀戸天神。

そうそう、春物のコートをはおった人も目立ちました。
自分も箪笥に仕舞わなければ、恐らく着ていたでしょう。

何せ、長袖のパーカーでも、若干寒く感じましたからね。

とは言え、7月に入ってからは、強烈な猛暑に見舞われた訳で、最近の異常気象には、やっぱり危機感を感じざるを得ません。

前置きが長くなりました。

      
さてさて。
肝心のランチの店ですが、亀戸という事もあり、過去にも何度かお邪魔している、玉川屋に決定です。

      
暖簾が白いやつに衣替えされているが、この日ばかりは寒かったので、違和感さえ感じました。

      
店内に入り、テレビの見える位置のテーブル席を確保。

      
メニューを観る。
季節的には、冷たい麺なのだが、この日の寒さは温かい麺を欲していた。

      
で、この日は温かい饂飩をチョイスしました。

      
オーダーしたのは、玉川うどん。
お値段は830円。

      
ナルトとか、煮玉子、鶏肉、お餅、ほうれん草などなど、具だくさんな饂飩。

      
湯気が出てます。
まぁ、それだけこの日が寒かったって事ですね。
というか、自分、夏場は、あまり温かい麺を食べない気がする。
辛いものとか、若干の例外はあります。(笑)

      
玉川うどんには、お餅が入ってます。
ちなみに、底にもう一つ入ってたので、餅の数は合計2つ。
だから、結構なボリューム感って事になります。

      
ほうれん草も入っているので、食物繊維も問題なし。

      
寒い日のランチは、玉川饂飩で温かさを取り戻しました。

      
ランチの後、帰り途中に立ち寄った亀戸天神にふらっと立ち寄ってみました。
その写真を、何枚か載せておきますね。

      

      
この時は、紫陽花が満開でした。
それほど数は無いものの、ところどころに咲く紫陽花の花は、心が癒されます。

お店の情報はこちら↓
蕎麦処 玉川屋 - 亀戸/そば [食べログ]

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
8月11日 亀戸 そば処 玉川屋 「セットメニュー豊富な、下町の蕎麦屋」
蕎麦処 玉川屋@亀戸4丁目 : はじまりはいつも蕎麦

このお店の過去記事はこちらです↓
「天種」って何? - 亀戸/玉川屋 - (2016/5/2)
トリプルシュリンプ - 亀戸/玉川屋 - (2017/3/20)
蕎麦屋のかつ丼 - 亀戸/玉川屋 - (2017/10/1)
熱々です - 亀戸/玉川屋 - (2017/11/4)
蕎麦屋で湯豆腐 - 亀戸/玉川屋 - (2017/12/23)
けんちんなべうどん - 亀戸/玉川屋 - (2018/1/20)
蕎麦屋の親子丼(と蕎麦) - 亀戸/玉川屋 - (2018/4/8)

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ
焼鳥・串焼き ブログランキングへ

〒136-0071
東京都江東区亀戸4-19-14
蕎麦処 玉川屋
営業時間
 11:00~20:30
定休日
 木曜
03-3684-0010
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« オフ会の二次会は和食がいい... | トップ | うっすら辛子の味が決めてで... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

グルメ - 日本蕎麦・うどん」カテゴリの最新記事