達ちゃんの下町グルメレポート

主に浅草を主とした下町で飲み歩いている達ちゃんです。行きつけのお店はもちろん、気になるお店をどんどん紹介していきます。

真夏の真鯛 - 錦糸町/真鯛らーめん 麺魚 -

2018年08月12日 07時02分11秒 | グルメ - ラーメン・つけ麺
7/13(金)。

13日の金曜日。
朝からアンラッキーな事が起こった。
朝4時、左脇腹に激しい痛みが出て目が覚める。
その痛みは一向に収まらず、のた打ち回る程の痛みだった。
流石にまずいと思い、家の近くの救急病院へ。
朝から検査をしてもらったところ、尿管に石があるとの診断で、昼くらいに泌尿器科で予約を入れてもらい、そこで確かな診断という流れになった。
泌尿器科で診察をしてもらったところ、やはり尿路結石。

という訳で、休暇を取らざるを得なくなった。
しかし、痛みも治まり時刻は午後3時。

      
いい加減お腹も空いたので、家の近くの真鯛ラーメン屋へ足を運びました。

      
さぁ、店内へ突入だ。

平日の午後3時だというのに、カウンターはほぼ満席。
相変わらずの人気は、一向に衰える気配を見せない。

      
食券機で、食券を購入。
購入したのは味玉真鯛ラーメン。

      
そして店員さんに、真夏限定メニューにチェンジと伝える。

      
はい、オーダーしたのは、味玉冷製真鯛ラーメンです。
お値段は900円。

      
この店、真夏のこの時期は、季節限定で冷製麺にチェンジできるってシステム。
但し、チェンジできるのは、以下の3種類。

      
真鯛ラーメン、真鯛つけ麺、そして真鯛油そば。

      
いろんな楽しみ方ができるが、この日はオーソドックスに、真鯛ラーメンの冷製チェンジにしたのです。

      
ビジュアル的に先ず気がつくのは、スープの色だろう。
少しトロみがあり、真っ白。

      
チャーシューと小松菜は、温かい麺同様だね。

      
白いかき氷の様なのは、鯛だし氷。

      
これが、真夏の真鯛のビジュアルだ。
いいね!

      
麺も、温かいのと同じの様に思った。

      
少し固めに茹でてあるのかも知れない。
とにかく、スープによく絡み美味しい。
流石だ。

真鯛は真夏も凄いのである。

      
そういや、古い店舗を利用して、真鯛ラーメンの系列店がオープンした。
店の名前は満鶏軒。
こちらの人気も凄く、連日多くのお客さんを集めている。

近いうちに入ってみようと思います。

お店の情報はこちら↓
真鯛らーめん 麺魚 - 錦糸町/ラーメン [食べログ]

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
真鯛らーめん麺魚@錦糸町※2017年4月29日開業!旧店舗はスープ工房 新喜劇らーめん食べ歩き
麺好い(めんこい)ブログ : 真鯛らーめん 麺魚@錦糸町
Morimi の 「らーめんになりたい!」 真鯛らーめん 麺魚(錦糸町)/真鯛らーめん 雑炊セット

このお店の過去記事はこちらです↓
究極の鯛出汁 - 錦糸町/真鯛らーめん 麺魚 - (2017/6/21)
極上の鯛 - 錦糸町/真鯛らーめん 麺魚 - (纏め記事)
2回目は、濃厚で攻めろ! - 錦糸町/真鯛らーめん 麺魚 - (2017/7/16)
ほぐされた真鯛の身 - 錦糸町/真鯛らーめん 麺魚 - (2017/8/5)
この店では初のラーメン - 錦糸町/真鯛らーめん 麺魚 - (2017/12/6)

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ
焼鳥・串焼き ブログランキングへ

〒130-0022
東京都墨田区江東橋2-8-8 パークサイドマンション 1F
真鯛らーめん 麺魚
営業時間
 [火~日]11:00~21:00
定休日
 月曜日
03-6659-9619

コメント (2)

赤く冷たく辛い夏の麺 - 町屋/川ばた -

2018年08月04日 07時00分27秒 | グルメ - ラーメン・つけ麺
6/30(土)。

2018年も半分が終了となった土曜日。
例によって、休日の耳鼻科通い。
かかりつけの病院がある町屋へ、午前中からお出かけとなりました。

診察が終わったのが、12時くらいだった。
用事も終了したところで、お楽しみのランチ。

      
町屋もいい感じの飯屋が多いので、いろいろ行きたい店もあるのだが、時間も時間なので、ここはいつものレトロ食堂「川ばた」って事に決定。

      
「川ばた」は、昭和な感じが漂う、いい感じの食堂である。
あんみつなんかも置いているので、喫茶兼甘味処といったジャンルも楽しめる。

      
料理の方は、中華がメインだが、洋食メニューも結構置いているので、何度行っても飽きが来ない。
だから、ついつい足が伸びてしまうんです。

      
さて、テーブル席に着席。

      
暑くなったので、冷やし中華とかいいな。
そういや、入り口に貼ってあったし。

      
そんな事を考えつつ、ふと壁を見上げると、季節限定のメニューが貼ってある。

      
そんな訳で、即決定。

      
冷し坦々麺をオーダーです。
お値段は830円。

      
麺とスープが別。
って事は、つけ麺タイプって事ですね。

      
麺の方の盛り付けを観ると、具沢山でとっても豪華じゃないですか。

      
まるで、ちょっと高級な冷し中華の様だ。

      
山の天辺には茹で玉子。

      
その下に、刻み葱が敷き詰められ、麓には胡瓜の千切りと紅白蒲鉾の千切り。
絵的にもいい感じ。

      
そして何と言っても極めつけは、このチャーシューだろう。
この店のチャーシューの美味しさは、過去に発見済みなので、安心して頂ける。

      
麺を少量持ち上げて。

      
赤く冷たく辛いスープに、付けて頂く。

正に夏の醍醐味でしょう。

お店の情報はこちら↓
川ばた - 町屋駅前/中華料理 [食べログ]
中華 川ばた

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
町屋 川ばたの半チャーハン+ラーメンセット: ねねこのブログ
中華喫茶店にて@川ばた中華喫茶店 町屋 : 一日24時間
下町のあったかいお店でしょうが焼き 川ばた(町屋) | しょうが焼きに恋してる
川ばた @ 町屋(東京メトロ千代田線)|CroquettePunchの “ 呑んでたまるか!”

このお店の過去記事はこちらです↓
腹ペコでかっ食らう - 町屋/川ばた - (2016/5/21)
懐かしオムライスは中華スープが付いてくる - 町屋/川ばた - (2016/10/22)
味噌ラーメンのチャーシュー - 町屋/川ばた - (2017/1/28)
カツライスあります - 町屋/川ばた - (2017/4/15)
チキンライス下さい。 - 町屋/川ばた - (2017/6/3)
炒飯の赤と緑 - 町屋/川ばた - (2017/9/9)
魅惑のチャーシュー - 町屋/川ばた - (2017/10/14)
ワンタン入りの五目です - 町屋/川ばた - (2018/1/27)
置いてるんですね - 町屋/川ばた - (2018/5/26)

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒116-0001
東京都荒川区町屋1-2-14
川ばた
営業時間
 午前11時から午後9時まで
定休日
 木曜
03-3892-5186
コメント

人気店の冷た旨し☆ - 秋葉原/粋な一生 (いきないっしょう)(初) -

2018年07月21日 08時19分44秒 | グルメ - ラーメン・つけ麺
6/8(金)。

この日は私用でお休み。
秋葉原で用事を済ませ、ランチ時。

      
平日の秋葉原は久しぶりである。

      
秋葉原は、電気街として有名だが、会社のオフィスも沢山あるので、サラリーマンやOLさんの姿も沢山観られる。

      
一方では、メイド喫茶のお姉ちゃん。
ある種、この街でしか観ることのできないシーンかも知れない。

さて、秋葉原と言えば、グルメな街としても有名だ。
特にラーメン屋の数の多さは、東京広しとは言え、おそらくトップクラスなのでは無いだろうか。

私も一応ブロガーですから、そんな秋葉って街は魅力が満載。

せっかくなので、前から狙っていたラーメン屋へ向かう事にします。
ネットでググれば、その人気っぷりは直ぐに判る様な店。

      
だが、秋葉の駅からは少し離れたところにある。

      
昭和通を北へ歩き、もう蔵前橋通り手前って辺り。

      
本日向かった、裏路地にある人気点の店名は、粋な一生。
前から一度入ってみたくて仕方がなかった店である。

      
ようやく念願叶いました。
それでは、気合を入れて暖簾を潜ります。

      
店に入ると直ぐに自販機。
この日は朝から暑かった。
しかし、初めての店で、いきなり冷しってのもなぁ。

      
散々迷って決めました。
カウンターに座り、店員さんに食券を渡します。
すると、ランチ時でライスのサービスがあると言う。

      
量が多すぎるとキツいので、ご飯の量を聞くと、少なめだというので、ご飯付きにしました。

      
はい。
結局、暑さに負けました。

      
この店の初オーダー。
塩冷製麺。
お値段は830円。

      
見た目からして、サッパリって感じが漂ってます。
正に自分好み。

      
チャーシューは鶏肉です。
塩に合う様な組み合わせですね。

      
ポイントは、この冷たいトマトだろう。
これが妙にマッチする。

      
スープのアッサリ味は、期待を裏切らない旨さ。

      
初めての店で、いきなりの変化球(冷し)だったが、まぁ満足でした。
こうなると、直球が楽しみになる。

      
最後に、店員さん達は、若めで衣装がモダン。
何かカッコよかったですね。

また再訪したい。
その時は直球で勝負させて頂きましょう。

お店の情報はこちら↓
粋な一生 (いきないっしょう) - 秋葉原/ラーメン [食べログ]
ラーメン食堂 粋な一生 - 秋葉原 | ラーメンデータベース
ASCII.jp:究極の定番ラーメンを味わえる「ラーメン食堂 粋な一生」


他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
ラーメン食堂 粋な一生、、、売切れ必至の味噌ラーメン!(台東区台東)
粋な一生(秋葉原/ラーメン、つけ麺) | B級グルメランチ紀行
秋葉原「粋な一生」夏の味噌ラーメンも乙なもの | oh! neckry おいしいシタマチ
【秋葉原】ラーメン食堂 粋な一生 「味噌ラーメン」 - シグナル・ロッソ。
粋な一生@秋葉原 味噌ラーメン - 陽はまたのぼりくりかえしていく
粋な一生で塩ラーメン!店主の思いの詰まった味が絶品 一度は来るべき

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒110-0016
東京都台東区台東1-27-2 竹善ビル 1F
粋な一生 (いきないっしょう)
営業時間
 【平日】
  11:00~21:00
 【土・日・祝】
  11:00~20:00
定休日
 水曜日
03-3837-8117
コメント

激辛?辛激?(汗だく) - 森下/トナリ -

2018年07月15日 06時34分52秒 | グルメ - ラーメン・つけ麺
5/27(日)。

よく晴れた日曜日。
この日のランチは、久しぶりにラーメンが食べたくなった。
とは言え、晴れていたので散歩がてら、森下までぶらぶら歩いて行ってランチって事にしたのです。

      
清澄通りを清澄白河の方に曲がり、真っ直ぐ進む。
真っ先に目に入ったのは、タンメンで有名なトナリの看板。

      
ちょうど店も空いたばかりの様だし、即店内へ。

      
まずは食券の自販機と睨めっこ。
ムムム!
一番上の列に、何だか赤い色のメニューが並んでる。

何と、激辛タンメン。
いやいや、逆だ。
辛激タンメン。
暑い季節になってきたし、ここは刺激が欲しいな。

      
こんな感じでメニューも決定。
カウンターに座り、店員さんに食券を渡します。

      
はい、この日のチョイス。
激辛ならぬ、辛激タンメン。

      
の餃子セット。
すわなち、辛激タンギョウ。
お値段は980円。

      
辛激でも、普通のタンメン同様、生姜はサービス。
(店員さんが聞いてくれるので、そこで選択できます)

      
そして野菜はてんこ盛り。

      
絵的にいい。

      
スープは真っ赤ですね。
辛いもの好きの自分としては、どの程度なのか興味津々。

      
はい。
スープのアップ。
いい色せいてるねぇ。
って、想定よりも辛く感じました。
久々のいい刺激です。

      
餃子は、いい箸休め。

      
こんがり焦げ目の餃子は、食べやすくて美味しい。

      
タンメンに戻って、野菜から平らげる。
しかし、辛い。

      
再び餃子に戻って箸休め。
ご飯が無性に欲しかった。(笑)

      
この太麺が、辛いスープに絡んで辛さが増す。
けど、旨い。
癖になりそうだ。

暑い時期に、もう一度くらいトライしてみたい。(あえて)

お店の情報はこちら↓
トナリ 森下店 - 森下/中華麺(その他) [食べログ]
東京タンメン トナリ
トナリ 森下店 - 森下 | ラーメンデータベース

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
ら麺!トナリ 森下店|やさぐれかあさんのラーメン他へべれけ日記
しらけんの日記 : トナリ@森下 - livedoor Blog

このお店の過去記事はこちらです↓
寒~い日にゃ味噌タンメン - 森下/トナリ - (2016/1/31)
モリモリ野菜 - 森下/トナリ - (2017/1/11)

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ

〒135-0004
東京都江東区森下1-5-11 山内ビル 1F
トナリ 森下店
営業時間
 11:00~22:00
定休日
 年中無休
0066-9713-833315 (予約専用番号、通話料無料)
03-6659-5836 (お問い合わせ専用番号)

コメント (2)

人気店の一番 - 白河市/あずま食堂(初) -

2018年06月17日 08時34分07秒 | グルメ - ラーメン・つけ麺
5/3(木)。

記事は、
新白河の蕎麦酒場 - 白河市/和楽 (わらい)(初) -
に続きます。

GW中の帰省+ミニ旅行のシリーズ記事です。

前日までは実家に滞在。
そして前日の夕方、新白河に一一泊して翌朝。
ホテルの部屋の窓から外を覗くと、生憎の雨。
予報が当たってしまった。

こうなると、なかなか体を動かすのも億劫になってしまう。
いかし、せっかくのミニ旅行だ。

やはり何処かへ立ち寄りたいってもんです。
ホテルをチェックアウトして、荷物を新白河駅のコインロッカーに預けて観光案内所へ。
白河で立ち寄りたかった南湖公園までの行き先や、移動手段などを確認。
移動にはバスが便利とのことだ。

ちょうど良くもう直ぐそのバスが、駅前の停留所に来る時間らしい。

乗り場を聞いて、バスに乗り込み、南湖公園で下車。

      
雨は相変わらず降り続いていたが、この公園の近くに狙っていたラーメン屋があった。

      
店の名前はあずま食堂。
白河ラーメンではあるが、タンメンを売りにした店である。

店の開店時間は午前11時。
ちょっと前に店まで移動すると、既に行列。
噂どおりの人気っぷりだ。

      
しかし、キャパが大きな店なので、多少の行列ならヘッチャらなはず。
そんな流れで行列に並び、店の開店を待つ事に。
程なく、店主が出てきて、行列のお客さん達に挨拶。
思ったよりは若いイメージだったが、こういう挨拶って気持ちがいいですよね。

そんな気持ちのいい感じで店に入る事ができた。

      
店内は、一言で言うと広いです。
お座敷もあるし、テーブルも沢山ある。

      
カウンターは4卓程度だったが、自分の前に入った客で一人の客は一名だったため、自分もカウンター席に座った。
しかし、後からお爺ちゃんとお孫さんらしき二人連れもカウンターに座った。
や、カウンターを覗いても、あっという間に広い店内は満卓となってしまった。

      
で、自分のオーダーはコレです。

      
白味噌タンメン。
この店の一番人気らしい。
お値段は700円。

      
大きな器です。
東京のラーメンと比べると量が多い様に感じます。
上に盛られたコーンも印象的。

      
スープは優しい味噌味です。
塩分も控えめの様に感じたが、物足りなさは一切ない。
美味しいコクがあるスープである。

      
野菜もたっぷり。
タンメンですからね。

      
麺は、白河独特の手打ち麺。

      
美味しい麺である。

念願の白河ラーメンを頂けて満足満足。

      
さて、飯を食ったら雨が小康状態。

      
せっかくなので、あずま食堂からみて南湖の向かい側にある、翠楽苑(すいらくえん)に立ち寄ってみることにしました。

      
入園には料金がかかりますが、なかなか立派な庭園に心洗われました。(翠楽苑:撮影日 2018/5/3)

      

      
大きさは小さいけれど、小川やコケ、木々達の数がうまくマッチしており、美しい庭園。(翠楽苑:撮影日 2018/5/3)

      
何より嬉しいのは、紅葉が多く植えられている事。(翠楽苑:撮影日 2018/5/3)

      

      
秋に訪れたら最高なんだろうなと妄想。(翠楽苑:撮影日 2018/5/3)

      

      
庭園内には茶室があり、お茶もいただける。料金はかかります。(翠楽苑:撮影日 2018/5/3)

      
何だか京都を思い出す。(翠楽苑:撮影日 2018/5/3)

      
近くには、南湖神社もありました。(南湖神社:撮影日 2018/5/3)

      
朝に雨を見たときは落ち込みましたが、止まない雨はないみたいだ。

      
そして、この日の夕方からは、場所を宇都宮に変える事になるのでした。

記事は続きます。

お店の情報はこちら↓
あずま食堂 - 白河/ラーメン [食べログ]
ラーメン処 あずま食堂 - 福島県白河観光情報 | 行って!みっぺ!白河
あずま食堂 | ラーメンデータベース
あずま食堂 - 白河

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
【老舗の心意気】あずま食堂@白河 | タンメンで溺れる男
ラーメン処 あずま食堂 白河市鬼越 | ここMaMa日記
ラーメン処 あずま食堂@白河 - にくきゅうの楽園 - Gooブログ
ウマズイめんくい村通信 白河ラーメン本流の味に戸惑う
あずま食堂 H28・46杯目 ・・・福島県白河市・・・ ラーメンDiary - FC2

観光情報はこちら↓
国指定史跡・名勝「南湖公園」を歩こう | 白河市公式ホームページ
南湖公園 - 福島県白河観光情報 | 行って!みっぺ!白河
[特集] 翠楽苑 - 福島県白河観光情報 | 行って!みっぺ!白河
南湖神社 福島県白河市「南湖公園」御祭神として松平定信(白河楽翁)

この記事の関連記事はこちらです↓
蕎麦屋のソースかつ丼 - 二本松市/やなぎや(初) - (2018/4/30)
ハマるササギ - 福島市/スナックすばる - (2018/4/30)
噂の黄金スープ - 福島市/あさひや食堂(初) - (2018/5/1)
タラの芽とコシアブラ - 福島市/ふれあい華 - (2018/5/1)
カツライスやってます - 福島市/あさひや食堂 - (2018/5/2)
新白河の蕎麦酒場 - 白河市/和楽 (わらい)(初) - (2018/5/2)

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒961-0885
福島県白河市鬼越28-3
あずま食堂
営業時間
 11:00~19:45(売切れ次第閉店)
定休日
 木曜日
0248-22-1021
コメント

噂の黄金スープ - 福島市/あさひや食堂(初) -

2018年06月09日 09時09分13秒 | グルメ - ラーメン・つけ麺
5/1(火)。

記事は、
ハマるササギ - 福島市/スナックすばる -
に続きます。

GW4日目。
前日から実家に帰省。
例によって、前日の夜は父親と飲みに出かけたのですが、自分は二日酔いも少なく普通に朝起床。
やはり、田舎の朝は気持ちがいい。

朝食を摂り、午前中のうちに墓参りも済ませた。
3月の彼岸には弟も訪れ、墓参りをしたらしいが、この季節は、やはり雑草の生え方が半端ない。

一人故に限界はあるものの、雑草も取り、少しゆっくりめの墓参りとなった。

      
気づけば、昼を過ぎていた。
家に戻り、昼食は実家の町内にある食堂へ。

      
店の名前は「あさひや食堂」。

      
実は子供の頃から食べなれた食堂でもある。

      
それこそ、祖父母が健在だった頃から、やれ出前などでずっと食べてきた食堂。

      
出前もやってますが、仕出しもやってます。

      
昼時を過ぎて客も少なめだった事もあり、座敷へ上がらせてもらった。
ビールを頼みつつ、まずは喉を潤す。

      
写真は、店の大将がアテにと出してくれた、ワラビのおひたし。
写真は、醤油をかけた後でした。

      
というか、せっかくなので、今更ながら写真を撮らせてもらい、ブログを書く事にしました。
この店には、何度も足を運んでいるが、ブログの記事にするのは初である。

おやっさんもは、父親よりも年下ではあるが、父親の良き飲み友達でもあるらしい。
そのおやっさん、「ブログを書かせてもらいます」と告げると、喜んでくれました。

      
というか、昨今のグルメブームも手伝ってか、こんな田舎の食堂も、遠方からのお客さんが増えたという。
やはりネットの力は凄いものがある。

      
それでは、この日頂いたもの、紹介させて頂きましょう。

      
まずは、父親が頼んだ冷やし中華。
お値段は700円。

      
上に乗った具材は、卵焼き、クラゲ、ハム。

      
メンマに胡瓜。
懐かしいなるとも大きめだ。
そして、なるとの上には、たっぷり目なカラシ。

      
店名の入った皿が、何とも絵になる。

この日は、暑かったので、冷たいのも食べたい気分もあったが。。。。

      
自分は、セットメニューをチョイスした。

      
どちらも中華の基本メニュー。
半炒飯とラーメンのセット。
お値段は700円。

      
子供の頃から食べてはいたのではあるが、実はラーメンを食べた事が無かった事に気づいたのです。

      
なので、暑かったけど、熱いラーメンをチョイスしました。

      
さっきも書いた通り、今やネットの口コミにも載っている食堂。

      
その口コミで人気なのが、このラーメンなのだそうだ。
(おやっさん談)

      
チャーシューは、昔ながらのサッパリ系。
自分好み。

      
中でも話題になっているのが、この黄金のスープと呼ばれてるスープらしい。

      
アッサリしているが、それでいてコクがあり、出汁が効いてる。
確かに美味しい。
これまで、何故にブログを書いてこなかったのかとも悔やまれてしまう。

      
おっと、半炒飯のことも忘れちゃいけない。

      
というか、量が多いでしょ。
半じゃない様な。。。(笑)

      
付け合せの、お新香の存在感も強い。

      
田舎の美味しいお新香です。

      
炒飯も美味しいと、改めて思った。
特に具材のチャーシュー角切りの大きさ、食感が絶妙。

      
ネットの口コミも、伊達じゃないと思ったランチとなった。

さて、この食堂、この翌日も写真を撮っているので、そちらもこの帰省シリーズで書かせていただきます。

      
で、ここから先は、翌日に訪れた花見山公園の写真を何枚か載せさせて頂きます。

      
山の麓の鳥居周辺の真っ赤なツツジ。(撮影日 2018/5/2)

      
4月の桜は全国的にも有名だが、ツツジもいいと思う。(撮影日 2018/5/2)

      
(撮影日 2018/5/2)

      
山は小さく1週、1時間程度。(撮影日 2018/5/2)

      
短縮コースもあります。(撮影日 2018/5/2)

      
コース途中には、休憩スポットもある。(撮影日 2018/5/2)

      
山の上から眺める福島市内の風景も絶景かな。(撮影日 2018/5/2)

記事は続きます。

お店の情報はこちら↓
あさひや食堂 - 福島/定食・食堂 [食べログ]
あさひや食堂 | ラーメンデータベース

観光情報はこちら↓
花見山公園 公式ホームページ|福島市

この記事の関連記事はこちらです↓
蕎麦屋のソースかつ丼 - 二本松市/やなぎや(初) -
ハマるササギ - 福島市/スナックすばる -

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒960-8141
福島県福島市渡利中江町17-1
あさひや食堂
営業時間
 11:00~19:00
定休日
 月曜日
024-522-9477
コメント (2)

相変わらずの野菜もりもり - 錦糸町/しゃきしゃき -

2018年03月02日 06時12分59秒 | グルメ - ラーメン・つけ麺
2/3(土)。

またまた土曜日の夕方がやってきた。
この時期の休日は、寒いって事とか確定申告の準備に追われるとかで、食事以外は部屋にこもりっ放しになることが多い。
この日もそんな休日だった。
しかし夕方になると買い物がてら、飯がてら一杯ひっかけて、足りない分は家飲みで補充...
なんてスタイルが多くなってきている。

この日も寒かった。
寒いとどうしても、体は温かい食べ物を欲する。

      
錦糸町駅の北口をうろちょろしてたら、ここ何年も行ってないが、ちょっと有名な麺屋の灯りが目に入る。
タンメンの店、しゃきしゃきでる。
この店も、かなりの人気っぷりで、その人気は行列をも作るほど。

      
この日は、久しぶりにしゃきしゃきで、タンメンを頂く事にしました。

      
入り口入って直ぐのところに、食券の自販機。
メニューは、至ってシンプル。
タンメンと餃子のみ。
他のものには目を向けず、タンメンと餃子一筋でやってる店である。

      
カウンターの奥に座り、店員さんに食券を渡す。
その間は、カウンターの調味料なんかをチェックする。

      
ムムム?
一番左のはソースか?
タンメンにソース?
結局店員さんには確認できなかったが、後でネットを調べると中華ブランドの珍来では、下町ソースタンメンなんてメニューを出してるとか。
もともと、タンメン+ソースってパターンは、あるんですかね。

      
序に。
ラー油。
店オリジナルの自家製だそうです。
香りがいいです。

      
さて、まずはコレからスタートです。
休日の夜ですから。(笑)

      
生ビール中。
お値段は450円。

      
さて、おまっとさんです。(笑)

      
この日のチョイスは、タンギョウセット。
お値段は1,000円。

      
店員さんが、最初に麺をいつ出すかタイミングを考えてくれると、温かい一言を頂いた。

      
「声掛けて下さい」
って事なので、まずはビールと餃子を堪能。

      
焦げ目ほんのり、プリっとした食感の美味しい餃子です。
具財は細かく刻まれた野菜が中心。
やはりタンメンの店だけに、餃子にも野菜をふんだんに採用している様ですね。

      
餃子を食べてる時に、壁に貼られた張り紙を発見。
ムムム。
麺半分、野菜半分は、それぞれ50円引き。
「お気軽にお申し付けください」
と書いてある。

餃子も食べて、ビールも飲んで、少しお腹が一杯なので、タンメンは麺半分で注文する事にしました。

      
はい、真打登場です。

      
タンギョウセットのタンメン。

      
麺は半分バージョン。(後で50円キャッシュバック)

      
麺半分だけど、やはりこの店のタンメンは、野菜の盛りが凄い。

      
この野菜たちを、いっぱい頂こう。

      
豚バラも、時々登場する。
野菜と一緒に食べる豚バラ肉の食感、これがまた堪らなく旨いんです。

      
スープ。
野菜の美味しいが一杯凝縮されてますよ。
優しい味で、何だか癒される。

      
薬味の生姜。
もちろん無料。
タンメンの薬味は、やっぱり生姜ですよね。

      
この麺も、久しぶり。
平打ちの太い麺。
これがしゃきしゃきのタンメンなんだよね。

体もポカポカ、心もポカポカ。
美味しいタンメン、久しぶりに堪能しました。

お店の情報はこちら↓
しゃきしゃき 錦糸町店 - 錦糸町/ラーメン [食べログ]
ぐるなび - タンメンしゃきしゃき(錦糸町・住吉/ラーメン)

お店のブログ...たくさん書かれてますね↓
タンメンしゃきしゃき本店@錦糸町 - アメーバブログ
タンメンしゃきしゃき@錦糸町130513 - ヤプログ!
タンメン しゃきしゃき@錦糸町 - Record gourmet@ジェニファー
餃子セットのタンギョウが絶品!タンメンしゃきしゃき本店(錦糸町) | B級グルメランチ紀行
悪意1000%・こむら代表の「ラーメンまみれ」 タンメン しゃきしゃき@錦糸町
ここが本店?~タンメンしゃきしゃき 錦糸町店@錦糸町|チェの天下御麺
麺好い(めんこい)ブログ : タンメン しゃきしゃき@錦糸町

このお店の過去記事はこちらです↓
今更ですが旨さに感動☆錦糸町 - しゃきしゃき (2015/1/28)
野菜も麺も大盛です - 錦糸町・しゃきしゃき - (2015/3/9)

〒130-0013
東京都墨田区錦糸3-3-3
しゃきしゃき 錦糸町店
営業時間
 11:30~15:00/17:30~24:00
定休日
 年中無休(年末年始のみお休みをいただきます)
050-5594-3879
コメント (2)

出勤前の朝ラーメン - 上野/東京じゃんがら ecute上野店(初) -

2018年02月11日 06時42分51秒 | グルメ - ラーメン・つけ麺
2/2(金)。

週末は金曜日。
金曜日の朝は、ゆっくりと朝食を摂ってから仕事に向かいたい。
最近の自分の楽しみにもなっている。
喫茶のモーニング、立ち食いの朝蕎麦、最近では朝カレーにもハマってる。

しかし、この日の朝は、新しいジャンルに挑戦する事にした。
それは、朝ラーメンである。
えっ?
そもそもやってる店、少ないんじゃない?

      
とも思うが、上野駅構内にあるecuteのテナントとして、じゃんがらが入ったのである。
しかも朝から営業してまっせ。
これは、一度は試さないと。
そんな意気込みで、この日はチャレンジしてみました。

      
店内入り、カウンターに座ろうとしましたが、店員さんが空いてるのでテーブルお好きな席にどうぞと温かいお言葉。
せっかくなので、店の奥のテーブル席に陣取りました。

じゃんがらと言えば、秋葉に本店を構える九州とんこつラーメンの人気店。
朝メニューはいったいどうなているのだろう。

      
はい。
朝専用のメニューが、用意されてます。
ラーメン単体のもあるし、この日はライスが付いてるセットも用意されてます。

      
はい。
初回のオーダーは、じゃんがらみそSetです。
ライスも付いてて、朝っぽい。
お値段は680円。

      
ライス付きのセットは、ラーメンが半分になってます。

      
じゃんがらは、秋葉に本店があり、凄く人気がある店だ。
自分も過去に秋葉で働いてた頃に、何度か入った事がある。

      
東北生まれで東北育ちに自分には、正直とんこつとは縁が遠かった。
なので、とんこつは東京で初めて食べたのですね。
何はともあれ、美味しそうなビジュアル。

      
スープは、コクのあるとんこつ味噌スープ。
アッサリ系という訳には行かないが、それほど脂がキツ過ぎるということもないと思う。

      
ライスには明太子が乗ってます。
九州とんこつの店は、多くの店で明太子ご飯を見かけます。

      
おっと、麺が伸びないうちに、頂いてしまわないとね。

      
この日、他の何人かのお客さんは、ライス付きでは無く、ラーメン単体を頼んでました。
そして、麺の固さはバリカタ。
好みで固さの調整ができるのは、朝も同じ様でした。
とんこつビギナーと言っても過言ではない自分は、固普通です。
このストレートの細麺も、九州とんこつの特徴ですね。

      
味玉は、ライスに乗せて頂きました。
朝の玉子ご飯...と、とんこつラーメン。

こんな朝もアルと思います。

お店の情報はこちら↓
東京じゃんがら ecute上野店 - 上野/ラーメン [食べログ]
東京じゃんがら(公式サイト)

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
麺好い(めんこい)ブログ : 東京じゃんがら ecute上野店@上野
人気ラーメン店「九州じゃんがら」の兄弟店「東京じゃんがら」オープン@上野駅
( ・×・)九州じゃんがらの兄弟店「東京じゃんがら」が上野駅構内エキュートに便利オープン
らーめん・雑記 おいしいので逝っときました : 東京じゃんがらecute上野店

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒110-0005
東京都台東区上野7-1-1 エキュート上野
東京じゃんがら ecute上野店
営業時間
 [月~土] 7:00~23:00
 [日・祝] 7:00~22:30
定休日
 不定休(ecute上野に準ずる)
03-5826-5619
コメント (6)

ワンタン入りの五目です - 町屋/川ばた -

2018年02月04日 07時31分03秒 | グルメ - ラーメン・つけ麺
1/27(土)。

1月も早いもので最後の週末となった。
年が明けて、初めての耳鼻科通院。
年末は、通院の頻度を上げて、薬のストックが十分だったこともあり、久しぶりの耳鼻科。
かかりつけの耳鼻科通院は、町屋にあるため、町屋までお出かけとなった。

病院に入ると、期待を裏切らない混みっぷり。
受付だけ済ませ、外出してランチへ。

      
町屋と言えば、自分が大好きな店がある。

      
その店の名前は、川ばた。
中華もやってる定食屋さん。
看板には喫茶とも書いてます。

      
店に入ったのは、オープン時間11時を少し回った頃。
既に一人のお客さんが、店の奥のテーブルで食事をしてました。

      
さてと、自分は何を頂きましょうかね。
寒いですからねー。

      
やっぱり温かい麺物って事になっちゃいます。

      
いつもよりも器が大きいな。

      
はい、ちょっと豪勢に行ってみました。
オーダーしたのは、五目ワンタン麺。
お値段は1,060円。

      
蒲鉾、玉子焼き、なると、茹で玉子、チャーシュー、そして沢山の野菜たち。

      
この店のチャーシュー、ちょっと美味しいです。
このチャーシューは、味噌ラーメンで初めて出会い、その結果チャーシューメンも食べることになったほど。

      
何より野菜が山盛り。
だから、意外にヘルシーだったりする。

      
ワンタンは、中に埋もれてました。

      
トロっとしてる昔ながらのワンタン。

      
スープは優しい塩味。
野菜のいい出汁も染み込んでる気がする。

      
麺は、細麺。
昔ながらのちぢれ麺。
今時の麺屋のとは、かけ離れてはいるけれど、これが恋しい時もある。

結構なボリュームでしたが、満足なランチとなった。
ご馳走様でした。

お店の情報はこちら↓
川ばた - 町屋駅前/中華料理 [食べログ]
中華 川ばた

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
町屋 川ばたの半チャーハン+ラーメンセット: ねねこのブログ
中華喫茶店にて@川ばた中華喫茶店 町屋 : 一日24時間
下町のあったかいお店でしょうが焼き 川ばた(町屋) | しょうが焼きに恋してる
川ばた @ 町屋(東京メトロ千代田線)|CroquettePunchの “ 呑んでたまるか!”

このお店の過去記事はこちらです↓
腹ペコでかっ食らう - 町屋/川ばた - (2016/5/21)
懐かしオムライスは中華スープが付いてくる - 町屋/川ばた - (2016/10/22)
味噌ラーメンのチャーシュー - 町屋/川ばた - (2017/1/28)
カツライスあります - 町屋/川ばた - (2017/4/15)
チキンライス下さい。 - 町屋/川ばた - (2017/6/3)
炒飯の赤と緑 - 町屋/川ばた - (2017/9/9)
魅惑のチャーシュー - 町屋/川ばた - (2017/10/14)

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ

〒116-0001
東京都荒川区町屋1-2-14
川ばた
営業時間
 午前11時から午後9時まで
定休日
 木曜
03-3892-5186
コメント

美味しさレベルアップ - 住吉/中川會(初) -

2018年02月03日 06時20分49秒 | グルメ - ラーメン・つけ麺
1/26(金)。

仕事帰りの晩飯。
このところの寒さで、やはり温かいものが食べたくなる。
その代表選手といえば、ラーメンだろう。

この日は、錦糸町というよりは、どちらかというと住吉に近い麺屋を狙ってました。
店の名前は、中川會。
この店は、錦糸町駅の南口直ぐのところにもあるのだが、住吉にもある。
厳密には、曳舟にもあるので、都内では墨田江東に3店舗だけある店だ。

この中川會さんですが、実はその昔、住吉でも他の場所(四つ目通り裏路地)にもあった事があり、その頃にも何度かお邪魔してました。

特に、つけ麺のスープをカレーにチェンジして、ライスと共に食べるカレ変ライスが有名で、自分も何度か頂いたことがあった。
この日は寒いので、やはりラーメンだろう。
気分を高めながら店まで向かいます。

      
って事で、住吉の中川會。
閉店が21時。
店に着いたのが、20時30分なので、間際ギリギリでした。(汗)

      
店内入り、入り口近くの食券の自販機で食券を購入。
あさってたので、自販機の写真はございませんが、錦糸町店に比べるとシンプルな様な気がした。
いや、むしろ麺に力入れてまっせ!的な空気が伝わってくる。

      
L字型カウンターの一番店の奥に陣取りました。
食券を店員さんに渡し、しばし待つ。
緊張と期待のひと時。

      
ジャーン。
この日のオーダーは、味玉醤油そば。
お値段は950円。

      
加えてライスもオーダー。(普通盛り)
ライスのお値段は150円。
ちなみに、小サイズはもっと安い。
自分は、小で十分でした。(反省)

      
自分好みで言うならば、明らかに美味しそうに変化している。
この時点では、見た目だけだったが。

      
しかし、食べた瞬間、衝撃の旨さに襲われます。
美味しいです。

      
スープがアッサリに変わってる。
それでいて、出汁がしっかり利いている。
しょっぱさも抑え目だが、その分、出汁の旨さが十二分に伝わってくるのです。
感動ですね。
自分の中で、この店のランクが急激に上がりました。

      
麺は細麺ストレート。

      
このストレート麺が、アッサリ醤油に良く合うんです。

      
あっという間に完食。
美味しかったです。
大満足ですね。

昔のイメージだと、出汁は利いてたけど、スープがトロ味ありの若干コッテリだった。
昔、四つ目通り裏路地にあったの中川會のラーメンは、こんな感じでした。(撮影日:2015/3/11)
      

      

過去に比べて、明らかに美味しくなった事、実感できた夜です。

お店の情報はこちら↓
麺屋 中川會 住吉店 - 住吉/ラーメン [食べログ]
麺屋 中川會 公式サイト
麺屋 中川會 住吉店 - 住吉 | ラーメンデータベース

他のブロガーさんが書いたお店の紹介ブログ...↓
麺好い(めんこい)ブログ : 麺屋 中川會 住吉店@住吉
麺屋 中川會 住吉店@住吉 「醤油そば」 - milesの「So What?」な日々
17/147 麺屋 中川會 住吉店:特製醤油そば | 光圀の西山荘 - 楽天ブログ
田中一明のラーメン官僚主義!【第9回】麺屋中川會 住吉店【住吉】 - 食楽web
中川會@住吉 ~ 醤油そば: 浦和御殿

グルメ ブログランキングへ
居酒屋 ブログランキングへ
イタリアン(レストラン) ブログランキングへ
スペイン料理(レストラン) ブログランキングへ
焼鳥・串焼き ブログランキングへ

〒135-0002
東京都江東区住吉1-19-1 ツインタワーすみとし住吉館 1F
麺屋 中川會 住吉店
営業時間
 11:30~15:00
 18:00~21:00
定休日
 定休日無し
03-6666-9331
コメント