misty green and blue

Life is like an onion...

絶景。

2021-11-25 | something

年間クレジット利用金額に応じて当たる10,000円分の旅行券に当選した
今回で2回目だ
前回は一昨年だった
有効期限が昨年の3月末だったため、昨年利用した
‘安い値 大阪1泊旅行’ ―
コロナ禍でなければ、マイケルに会えるはずだった....

当初は大阪行き(あべのハルカス)を予定していたが、諸事情により地元の高級ホテルに1泊する、“エンジョイパス付素泊まりスペシャルプラン”に急遽変更した (10/27)
高層階の豪華な部屋で、移り行く横浜の絶景をゆったりと眺めながら、数種類の絶品スイーツをじっくりと味わう ― そんな贅沢なひとときを堪能したいと思ったからだ

横浜ロイヤルパークホテル
日本屈指の高層ホテルに一度は泊まってみたいと憧れていた
とはいえ、帰宅が充分可能な地元の宿泊というのは勿体ない気もして、今まではなかなか踏ん切れなかった
ホテルの宿泊利用は遠方と端から決めていた今までの私だった
むしろ、コロナ禍であったからこその選択と言えるかもしれない

今回泊まったのは、60階から64階の高層階に位置する『スカイリゾートフロア』の、最上階だった
そこは窓際に大型カウンターがある海側41㎡の広々とした禁煙室で、室内に設えられた200cm×210cmのデラックスダブルベッド・大画面テレビ・ロクシタンのアメニティが備わったシャワーブース付の浴室が贅沢気分を盛り上げるのには充分だった
(個人的には、4種類のネスプレッソコーヒーの無料提供が嬉しかった)

素泊まりにしてはやや高いとは思うものの、比較的リーズナブルな価格だったのは幸いだった
しかしながら、このフロアは通常24,500円~90,000円が相場だ
平日と週末、更には海側と市街地側の価格設定が異なるのはまだ理解できる
同じ階であるに関わらず、部屋の位置によって価格にかなりの差異が生じるのが解せない

それだけではない
旅行会社によっても価格は大きく変わるのが実情だ


結果的に、計画に満足できたことは確かだ
秋の夜長 ―
時間を忘れて眩いほどの夜景を飽きることなく眺めて過ごした、極上のひとときをけっして忘れはしないだろう


数種類のコンビニスイーツだけで終えた、贅沢とは程遠い夕食だったことが心残りだけれども....

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ジャニタレ。 | トップ | a quarter to six »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

something」カテゴリの最新記事