貢蕉の瞑想

青梅庵に住む貢蕉の日々のつぶやきです。

平泉:中尊寺 その2

2017-03-19 11:41:12 | 日記
平泉:中尊寺 その2

 国破れて山河あり、城春にして草木深し」

 杜甫の句を思い起こしながら芭蕉は、

中尊寺を訪れる。

 鎌倉北条氏煮立てられた覆堂の中で、

朽ち果てた金色堂はかろうじて光を・・・。

 五月雨の 降残してや 光堂

             芭蕉

芭蕉句碑と芭蕉翁像・・・金色堂の近くにあり





奥の細道説明板



芭蕉翁像



金色堂



白山神社





白山神社能楽堂



白山神社由緒



知恵の輪潜りと人形祈願



知恵の輪を潜って 私は独りで・・・祈願





十二支一代守護神神社





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平泉:中尊寺 その1   | トップ | 美豆の小島・尿前の関 その1  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事