貢蕉の瞑想

青梅庵に住む貢蕉の日々のつぶやきです。

最初の大日寺。33体の観音像に感服!

2022-06-16 16:00:54 | 日記
令和4年6月16日(木)
4番 板野郡: 大 日 寺 
 
 弘法大師が四国巡錫中に開基。
 大師の刻んだ本尊の大日如来に因み、
大日寺と号し、第4番目札所に定める。

 本尊の大日如来は、
八十八ヶ所中六ヶ寺あり、
真言宗では、
「宇宙の中心、万物の根元とされる
人々に普く慈悲をもたらす最高の仏」
とされているという。

 本堂と大師堂をつなぐ回廊には、
粉河寺などいろいろなお寺の木造                              観音像33体が安置されていて、
観音様のいろいろな表情を愉しんだ。
 
 
                                        いろは紅葉もきれいだった。 


最新の画像もっと見る

コメントを投稿