”レイキのめぐみ。”の日常

嬉しい偶然、思いがけない幸運、驚きの贈り物を一緒に見つけませんか?

♪  このブログは・・・ ♪

このブログは、仙台でレイキをお伝えしている「レイキのめぐみ。」の日常や日々考えていること、想いなどを綴っているブログです。レイキセミナーのお申し込みはこのブログのカテゴリー「レイキのめぐみ。HPメニュー」へどうぞ。★目には見えないエネルギーである「レイキ」ってどんな人がアチューンメントするの?とお思いの方に読んで頂けますように。また、その時々に勉強しているものについても書いています。コーチング、NLP(神経言語プログラミング)、タロットカード、シータヒーリングセミナーなど・・・ほんのひと時、楽しんで頂けたら嬉しく思います。

K 『Only Human』

2018年07月30日 | Weblog
K 『Only Human』









コメント

聞こえてくる・・・・

2018年07月29日 | Weblog
まるで母の声が聞こえてくるように感じます。

既にこの世を去った人が、どこにいるのかは分かりません。よく父が「お母さんがお墓の中にいるとは思えないんだ」とお墓参りの度に言っています。父は朝晩、仏壇に向かって手を合わせて話しかけているので、仏壇の中に母がいると思っているのかな?

私は、亡くなった人は、仏壇の中にも、お墓の中にもいないと思っています。いつでもどこにでもいて・・・・宙に舞っているように思っています。

もし、同時に誰か二人以上に呼ばれたり、話しかけられたりしたら、それを同時に聞いているように感じています。

生きている時なら、本人に直接話して伝えますが、亡くなった後は、自分がどこにいても、いつでも話しかけると、それを聞いているように感じます。自分の言葉以上、言葉の奥の気持ちまで相手に伝わるように感じています。

で。

今日は母からの言葉が伝わってくるようでした。母の温かみのある感じ、声の感じや体の温かみまで伝わってくるようでした。「そうだな。お母さんなら、こんな風に考えるだろうな」と伝わってきました。


シータヒーリングで習ったことで、印象深く残っている言葉があります。子供の頃は、脳がシータ状態なので、言われたことを全て受け入れてしまう、と。


自分が子どもの頃に脳がシータ状態だったかどうかは分かりません。ですが、親の言うことは正しいと思って受け入れていました。誰でもきっとそうでしょう。親の価値観は正しいし当たり前と思って信じ込みます。大人になってようやく「お母さんはそう言ったけど、あれって、違うんじゃないの?ちょっと、悲観的過ぎるんじゃない?」なんていう感じで疑問を持ち始めます。

親が話してきたことの中でも、絶対にそうだと信じているのは、”自分は絶対的に愛されている”ということです。愛し方に不器用なこともあるでしょうし、与えたいと思っている愛情と、受け取りたいと思っている愛情が必ずしも一致するわけではありません。

ですが、心の中にある愛情のエネルギーの強さは誰でも持っているのです。その表現方法が、それぞれ違っているし、相手が喜んで受け取りたいものかどうかは、違いますが。

「自分は愛されている」という一点で生きる力が湧いてくることがあります。子供の頃に病気をして、その時に母が「代わってやりたいと思っているよ」と言ったことがあります。繰り返し、そう言われて「本当にお母さんはそのように思っているんだ」と強く感じたことがあります。

母の身体はもうこの世にはありませんが、母の思いは今もなお、私に生きる力を与えているのだ、と思えます。

そして。

誰でも、自分の思いや愛情が誰かの生きる力にもなりえます。



岸見 一郎さんの『幸福の哲学 アドラー×古代ギリシャの智恵』~「本当の幸福」とは何か~を読み始めました。頭では分かっていること・・・「幸せになるのではなく、幸せであることに気づく」ことが書いてあって、「だよね」と感じます。


どんな状況だから幸せだ・・・というのはないのです。どんな状況でも「あ~、ありがたい。これって幸せだ」と心底思うことがあります。本にもそんなことが書いてあって(著者の具体的な体験)納得します。


母は今も尚、私に伝えて来ることがあり、それを私は受け取ることが出来る。それは幸せなこと。耳ではなく、心に聞こえてくるのです。








コメント

水瓶座の満月

2018年07月27日 | Weblog
加藤まやさんの 新月満月からのメッセージ


 7月28日は水瓶座で満月になります。今回の満月は皆既月食です。この時期の星回りをご紹介しましょう。
月食は、地球の影が月にかかることで満月が欠けて見える現象です。占星術では、月食を「心の陰影を外側の世界に投影して見るタイミング」「(無意識下に)隠されていたことがあらわれるタイミング」と読み解きます。


 心の陰影は「言葉では表現できない(心的)イメージ」「私たちの心の基層にあるもの」「私たちが共有している普遍的無意識」と言えます。今回の月食を通じて、私たちはそれらをかいま見ることになりそうです。


 この時期に印象深く経験することのいくつかは、私たちの「内なるもの」とどこかしら関係している可能性があるでしょう。


 今回の水瓶座満月の影響を強く受けるのは、牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座です。宇宙が「腹を決める」「腹をくくる」ように仕向けてくれるでしょう。ある出来事をきっかけに「やりたいことへ一歩踏み出す!」と腹を決めるのかもしれず、この時期は勇気を奮い起こせるチャンスと言えるでしょう。


 牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座は、思いもよらぬ展開を通じて、自分の本心に気づくことがあるのかもしれません。「私、本当はこうしたかった!」と気づいたら、今からでも遅くはありません。ぜひ行動を起こして下さい。


 双子座、乙女座、射手座、魚座は、印象深い出来事を通じて物の見方や考え方が切り替わるでしょう。自分の「狭小さ」に風穴が開いたり、内的にゴチャゴチャしたものが一掃されたりする可能性もあります。前向きな形で開き直れるでしょう。


***

2018年7月28日 皆既月食


***

そして 週末には石井ゆかりさんの筋トレ




***

今回は3週間ぶりの気功を受けてきました。終わったあとは、疲労感が強くて・・・タクシーで帰ってきてしまいました。それだけ効果があったことなのかもしれません。


建物の中ではエアコンが効いていて、時折寒く感じるし、外に出れば暑さと湿気で身体がだるく感じます。食べるものは冷たいものばかりにしないとか、お風呂でじっくり身体を温めるとか・・・。身近な工夫で乗り切りたいですね。


今日の仙台は涼しく感じました。吹いてくる風に冷たいものを感じました。明日明後日の台風が心配です。既に大きな被害を受けている西日本に、被害が出ませんように。






コメント

ワンコにも

2018年07月21日 | Weblog
「あなたは犬派?猫派?」

そう訊かれたら喜んで「ワンコ!」と答えます。


harlowandsage


以前、友人あきちゃんのリクエストにお応えして(或いは、自分から「送らせてほしい」とお願いしたのだったかも)あきちゃんが当時飼っていたワンコにレイキを送ったことがありました。スキャンをすると、そのワンコの身体のどの部分が調子悪いか・・・が伝わってきました。

犬を飼っている人の話を聞くのって面白い。「うちの犬はこうで、あ~でね」という話を聞くと、まさにその様子がありありと目に浮かびます。


そんなワンコのことを考えている週末には 石井ゆかりさんの筋トレ









コメント

7777

2018年07月19日 | Weblog
万歩計を使っています。外出するときにカウントします。




だいたいひと月に一度会って、お昼を一緒に食べている従姉。この冬に私がインフルエンザに罹ってから、会っていません。「〇〇ちゃんは元気かな~」と気になってはいましたが、なかなか連絡をすることが出来ずにいました。


今日は久しぶりに従姉からメールが来ました。「ちょっと調子悪かった」とのこと。ま、そんなお年頃だ、お互いに。また、元気な笑顔で会えますように。


毎朝、毎晩猿田彦大神椿大神の神様に手を合わせています。

「今日一日、私と家族が幸せに過ごせますように。大好きな友人たちが幸せに過ごせますように。」その時々で、応援したい人の幸せを願い、祈っています。


今日一日の幸せを毎日毎日祈っています。







コメント

初めての買い物は・・・

2018年07月13日 | Weblog
父の補聴器を買うために、先ずは耳鼻科に行ってきました。

聴力検査をしてもらって、「年齢相応」だと言われました。

・・・で、すぐには買えないのですね。

補聴器が必ずしも、助けになるとは限らないようです。お医者さんが言っていました。「その意思がないと」と。そうじゃないと、逆にストレスになって、使うことが出来ないこともあるそうです。

公の機関、医師会で試しに補聴器を貸してもらえるようです。今日はその予約を入れるところまで、でした。

何しろ、初めての買い物なので、分からないことがいろいろありましたが、お医者さんに親切にいろいろと教えて頂きました。今日の私の娘としての任務は終わりました。


そんな週末には 石井ゆかりさんの筋トレ











コメント

蟹座の新月

2018年07月12日 | Weblog
加藤 まやさんの 新月満月からのメッセージ


 ある出来事を通じて「今ここで私が生きているということ」を深く見つめることになるのかもしれません。私たちはひとりで生きているように見えるけれど、本当は大いなる計らいによって生かされているかもしれません。だからこそ、私たちが今ここで生きていることには意味があると思うのです。蟹座で日食が起こるこの時期、今の自分を「大いなる計らいによって生かされている私」というまなざしで見つめたとき、あなたの内外で新しく生まれ変わるものがあるのかもしれません。たとえば何のために生きているのかを思い出したり、見失いかけていた何かを取り戻したり、あなたにとって大切なことに立ち戻ることもあるでしょう。


 乙女座金星、山羊座土星、牡牛座天王星による正三角形ができています。先に述べた「今ここで私が生きているということ」を深く見つめるプロセスと連動するかのように、「あなたの現実」も印象深く入れ替わっていくでしょう。対人関係においてなのかもしれませんが、今のあなたにふさわしい形へと動いていくように思われます。


 今回の蟹座新月の影響を強く受けるのは、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座です。宇宙はさまざまなものを用意してくれるでしょう。それらは責任ある役割であったり、信頼できる仲間、思いがけない感情、興味深いトピックスなのかもしれません。


 牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、リラックスすればするほどラッキーがやって来るでしょう。この時期は自分に甘いくらいがちょうどいいです。スケジュールにも余裕を持たせて。


 双子座、乙女座、射手座、魚座は、ある出来事を通じて自分に許可を出せたり、素の自分を優しく受け容れることができたりするのかもしれません。自分への信頼感が強まり、それが良い結果へとつながることもあるでしょう。





明日は父と耳鼻科に行く予定です。父がもうずいぶん前から耳が遠くなっています。補聴器を勧めると「そんなのは年寄りがするもんだ」と言ったことがありました。・・・・もう既に立派な年寄りの父ですが。

先ずは耳鼻科で診てもらってから、補聴器を買いに行くのです。

気に入る補聴器を買えるといいな。今までは私が話をするたびに「え?」と聞き返すことが多かった父ですが、それが改善されるといいな。先ずは父本人が快適でしょうし、話をする側も聞き返されることが減るでしょう。


コメント

再会?

2018年07月07日 | Weblog
10年ほど前にNLPを学びました。


その時に数回一緒に受講した男性がいます。彼、勘ちゃんは元々の受講の曜日に受講できなった時に、私が受講していた曜日に来ていました。

コースが終わって打ち上げの時には一緒に食事会に出ました。また私のレイキのお茶会の時にも参加頂いたり。地震の時には奥さまと一緒にお風呂に入りに来て頂いたこともありました。

勘ちゃんはミュージシャンでもあるので、定禅寺ジャズフェスティバルの時には、演奏を聴きに行ったこともありました。

そんな勘ちゃんはご実家が京都なので、この大雨で大変なことになっていないかどうか、気になっていました。勘ちゃんにメールするのは何年振り?だったのですが、メールを送ったら・・・返事が来ました。

ご実家も京都にお住いの妹さんも無事とのことで安心しました。

ふぅ。安心。


勘ちゃんはこの夏には仙台に来る予定があるそうで、都合が合えば会えるかな。(勘ちゃんは仙台から引っ越して、今は東京にいるそうです。)




高知に住む友人もこの大雨で大丈夫だろうか?と思ってメールすると、「大丈夫だよ」と返事が来ました。


みんな、みんな無事でいて欲しい。今はスマホであっという間に友達と連絡が取れて、ありがたいことです。

そんな空模様が気になる週末には 石井ゆかりさんの筋トレ



雨ばっかり気になって、今日が七夕だということを殆ど忘れていました。






コメント

万歩計

2018年07月05日 | Weblog
隣人の真似をして、iPhoneに万歩計を入れました。

チャレンジ中・・・







明日は気功に行きます。

前回は、先生が強力にエネルギーを送ってくれたがの分かりました。頭の中に電球が入って光っている感じでした。目の奥が急に明るくなったのです。先生にそれを言うと、確かにググっと気を強力に入れたそうです。


コメント

収穫

2018年07月02日 | Weblog
追いかけてられています、胡瓜に


次々に採らないと、大きくなりすぎます。




左端のボールペンの大きさを見てください。




葉っぱがとっても立派な・・・南瓜です。



サボテンの花。



私たちの日常にもたくさんの収穫があるはず。これまでのあれこれの積み重ねの結果を今受け取っているはずです。



仙台市博物館 古代アンデス文明展




コメント