”レイキのめぐみ。”の日常

嬉しい偶然、思いがけない幸運、驚きの贈り物を一緒に見つけませんか?

新月満月からのメッセージ

2019年01月06日 | Weblog
加藤 まやさんの 新月満月からのメッセージ


 1月6日は山羊座で新月になります。今回の新月は部分日食です。この時期の星回りをご紹介しましょう。


 日食は、地球から見ると月が太陽を覆い隠すように通過する現象です。地上世界から光が突然消滅し、その後、光の回復と共に太陽があらわれる現象をいにしえの人々は「天の異変」「神のお告げ」と畏れ、神話という形で象徴的に語り継いできました。


 占星術では、太陽を「(人生の主人公である)私」になぞらえます。また太陽が復活する日食現象を、これまでの「私」が滅び、新しい「私」がよみがえるプロセスと読み解きます。つまり占星術における日食は「私が新しく生まれ変わる」タイミングと言えるのです。この時期、私たちは天地(あめつち)と共に何らかの「生まれ変わり」を経験すると考えることができるでしょう。


 今回の山羊座新月の影響を強く受けるのは、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座です。ある出来事を通じて、宇宙から「ある期限」と「それまでにやること」を指示されたような気がするでしょう。「がんばって!」と言われた気がしてやる気が出そうです。


 牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、この時期起こる出来事、経験したことを深く考えた上で「目指すべき方向を示唆された」と感じるとき。またそういう感慨と共に、現状認識や将来イメージが新しくなるのかもしれません。


 双子座、乙女座、射手座、魚座は、宇宙から何かを託されたと感じるとき。それは「ある役割」であり「使命や責任」でもあるのかもしれません。「承知しました」「精一杯やらせていただきます」と宇宙へ向かって応えたとき、あなたの内外で印象深い変化が生じるように思われます。



仙台の日食は午前11時29分から始まる・・・とのこと。見えるかな。
正しくは、開始08:44。終わり11:42 でした。専用眼鏡で見たら、左上がほんの少し欠けていました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 明けましておめでとうございます | トップ | 再会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事