”レイキのめぐみ。”の日常

嬉しい偶然、思いがけない幸運、驚きの贈り物を一緒に見つけませんか?

『感情地図』

2009年08月13日 | Weblog
友人ROSEさんから教えて頂いた本です。半分くらい読み進みました。中身の濃い本です。濃すぎて何度か行ったり戻ったりして読んでいます。

レイキでも感情が臓器に入り、そこにたまるという事を少しお話することがあります。この本ではその事について大分詳しく説明しています。その仕組み、プロセスなどを説明しています。一度読んだだけでは「なるほど~」とはいかないようです。

ちょっとだけご紹介します。

P64
経験―――人生からの贈り物

 体験のひとつひとつには意図があり、すべてが人生からの贈り物です。経験は私たちが挑戦と向き合い、恐れを克服して成功を収め、夢を実現し、無理だと思っていた障害を乗り越えたことを象徴するものなのです。人生の中で果たした役割のひとつひとつを反映し、幼児期、思春期、成人期を生きた証です。経験にはプラスのものもマイナスのものもありますが、すべては自分をより深く知るための手段であり、自分の中に潜む可能性を教えてくれる贈り物なのです。



いつでも冷静であり、しかも感情も大事にしながら自分を大切に扱っていければ心身ともに健康であり続けることが出来るのでしょう。その一方で、私たちがお母さんのおなかの中にいた時に、お母さんがどんな気持ち、感情を抱いていたかということが赤ちゃんに大きな影響を与えているとも書いてあります。

思考を変えることが何にもまして必要だとも書いてあります。さて・・・・自分はどんなことが出来るかな?どんな自分になりたいかな?

続けて読んでみます。本を読みながら唸っています。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お墓参り | トップ | 贈り物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事