向日市自治功労者、大橋 満 の平和ト-ク・・・世直しご一緒に!

世界の変化を見ながら世直し提言
朝鮮・韓国・中国・ロシアとの友好交流促進
日本語版新聞紹介

赤く覆われたゴビ砂漠を見ようと地元の人々が訪れている。同地では、こうした特殊なスタイルで豊作を祝い、国慶節(建国記念日、10月1日)の到来を祝っている。

2019-09-25 | 中国をしらなければ世界はわからない

ゴビ砂漠に唐辛子で描いた

3万平方メートルの巨大な中国地図 甘粛省

人民網日本語版 2019年09月24日15:23
 
ゴビ砂漠に唐辛子で描いた3万平方メートルの巨大な中国地図 甘粛省
唐辛子とトウモロコシを地面に敷いて作られた巨大な中国地図と国旗(撮影・鄭耀徳)。

 

2回目となる「中国農民豊作節(旧暦の秋分)」を迎えた23日、甘粛省張掖市高台県にある新緑達ゴビ農業モデルエリアでは、同県農業当局の職員と農民が約半月かけて地面に唐辛子とトウモロコシを敷き、3万平方メートル以上の巨大な中国地図と国旗を作りあげ、赤く覆われたゴビ砂漠を見ようと地元の人々が訪れている。同地では、こうした特殊なスタイルで豊作を祝い、国慶節(建国記念日、10月1日)の到来を祝っている。中国新聞網が伝えた。(編集TG)

「人民網日本語版」2019年9月24日


コメント   この記事についてブログを書く
« 「21世紀の世界の経済を理... | トップ | 不破氏は、先方の質問に答え... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

中国をしらなければ世界はわからない」カテゴリの最新記事