向日市自治功労者、大橋 満 の平和ト-ク・・・世直しご一緒に!

世界の変化を見ながら世直し提言
朝鮮・韓国・中国・ロシアとの友好交流促進
日本語版新聞紹介

春の学習会として、ご参加いただきますようご案内申し上げます。(東アジアの文化と歴史を学ぶ会)

2016-03-24 | 向日市公民館関係

東アジアの文化と歴史を学ぶ会、開講一周年特別公開講座のご案内


中国の今→2020年への展望

講師:井手啓二(長崎大学名誉教授)

      日 時:2016年4月3日(日)10時~12時

          場 所:寺戸公民館2階大会議室 9時半会場

   (市民会館工事のため寺戸公民館に変更しました。)

      参加費:¥200(資料代¥100+入会費¥100)


   2015年の流行語に「爆買い」が選ばれましたが、今中国の経済は減速と言われながらも7%弱の成長率で、すでにGDPでは、日本の2倍を越えて5年後にはアメリカを越えると言われています。 

  中国敵視の世論が宣伝されるなかで、中国の通貨「元」が、ドル・ユ-ロ・元・円と並んで世界通貨に格上げされました。

これからの世界は、私たちが好むと好まざるにかかわらず、中国の現実を知らなければ、世界の動きを正しくとらえることはできません。

 今中国は、5ヵ年ごとに計画を立て、国造りが進められています。2016年から新しい5カ年計画が始まっています。どのような内容なのでしょうか。  国内問題や外交問題の基本方針はどうなっているのか お聞きします。

 講師の井手啓二さんは、この数年間、中国と日本で6ヶ月づつの生活をされ中国経済を研究してこられた長崎大学名誉教授です。以前向日市にお住まいでしたが、今は大山崎町に住んでおられます。


  

5月のテーマ「乙訓の戦争遺跡」福林 徹 先生

        5月8日(日)午前10時~12時、

          寺戸公民館2階大会議室

 

 

 


 

コメント

2月28~28日、中央公民館サークル発表会:東アジアの文化と歴史を学ぶ会展示コーナー

2016-03-02 | 向日市公民館関係

コメント

3月:朝鮮半島と釜山・竹島(独島)  4月:中国の今―2020年への展望  5月「乙訓の戦争遺跡」

2016-02-28 | 向日市公民館関係

      東アジアの文化と歴史を学ぶ会ニュース 3月1日発行

            「東アジアの文化と歴史を学ぶ会」 代表大橋 電話090-1076-6270

                向日市公民館クラブ2015年1月18日付登録承認

 

    3月例会は3月13日(日)10時~12時

   講義テーマ、朝鮮半島と釜山・竹島(独島)

   場所:市民会館第5会議室

       坂本悠一さん

    「立命館大学社会システム研究所上席研究員」

   

        多数ご参加ください

 

4月例会 東アジアの文化と歴史を学ぶ会、

開講一周年特別公開講座のご案内

中国の今―2020年への展望

講師:井手啓二(長崎大学名誉教授)

日 時:2016年4月3日(日)10時~12時

場 所:寺戸公民館二階大議室 (9時半会場市民会館休館のため)

参加費:¥200(資料代¥100+入会費¥100)

 

     5月例会「乙訓の戦争遺跡」

       講師:福林 徹さん

     5月8日(日)10時~12時 

    場所:寺戸公民館二階大会議室

 

コメント

クラブ活動発表会

2016-02-11 | 向日市公民館関係

コメント

日本人のルーツのひとつだとよく聞かされたものです。

2016-02-09 | 向日市公民館関係

コメント