ミカウバー日記!音楽とグルメと旅行が好き!

今まで行ったライブや食べ歩いた店や訪れた場所についての雑感を書いていきます!

胃カメラ飲みました‼️

2020-03-24 14:24:00 | 日記
昨年2月に緊急入院してから新たにお付き合いする事になった消化器内科の検診がありました。

一年ぶりの胃カメラなのだ‼️

連日マスコミを賑わしているコロナウィルスの影響もあり見渡す限りマスクをした人だらけ!

それでも思ったよりも来院患者数は少ないような気がした。

昨日の夜8時までに夕食を終わらせてそれ以降はお茶だけ。

朝8時50分に家を出発!病院までは車で30〜40分程かかる。予約時間より少しでも早く行けば検査は早く終わるので予定時間より30分程は早く着いた。受付を終えると採血👉腹部エコー👉胃カメラ👉診察という流れになっている事の説明を受けスタート!

採血は直ぐに終わって直ぐ隣の所で腹部エコーの検査を!

ここまではわりとスムーズに終わりここから本日のメインイベントである胃カメラへ!

僕は元々食道が狭いので胃カメラを飲む時が結構辛かったりする。事前に貰った紙に痛みを緩和する為に麻酔の注射も出来る。それをしたら1時間は安静にする事と車を運転しては行けないことなどが書いてあった。

そこでハタと悩んでしまった!

昨年の検査の時はどうしたかな?

全く記憶がないのだ!確か喉のスプレーの麻酔だけだったような?
以前他所の病院で胃カメラ飲んだ時は麻酔の注射もしたから、記憶がごっちゃになってしまっていた。
でも事前に看護師さんからの説明。受ける時昨年は麻酔の注射無しだったけど今年も同じで良いのかの確認をされた。

勿論OK🙆‍♂️と伝え昨年と同様口の中が痺れるスプレーのみとした。

まずお腹の中を綺麗にする薬を飲んでから口の中に麻酔のスプレーを噴射された。口に入ってから10数えて液をゴクンと飲み込んだ。すると口の中が痺れてくるではないか‼️

そして検査室に入りベッドに横になってマウスピースを固定されいざ内視鏡検査の始まり始まり‼️



これで何回目になるかほ忘れたけどそれでもそこそこの回数をこなしている。

やはり胃カメラのスコープが口から喉を通って行く時のあの感じは何度経験しても好きにはならないね!

15分位で検査は終わりその場で先生の診察が始まった。

結果は花まる二重丸とは行かないけどまあまあ位だった。

来月は循環器の方の診察もあるのでなかなか病院とは縁が切れませんね!

一病息災とは言うもののなるだけ病院とはお友達にはなりたくないですね!

コメント   この記事についてブログを書く
« 遂にオリンピック延期に向け... | トップ | ブログ開設から800日になりま... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿