今日も地球を歩いてます

前と後ろにバックパック担いでました。そんな頃も今は昔。今は日本で定住!専業主婦!笑

姫の下あごのために

2021年02月26日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、5歳2ヶ月
弐太郎、2歳4ヶ月

姫は現在
人生初の
乳歯から永久歯へと
生え変わりつつあるのですが
未だに
ぐらぐらしているけども
まだ抜けない姫の乳歯

「ついに永久歯が見えてきた」
https://blog.goo.ne.jp/mica83/e/2c0b8ff49efc26e5643ff9ee9e6ba028

乳歯は残っているけど
永久歯が見えている
そんな状況で2週間ぐらい

ふと
アイボーが言いました
           
「ふつう、
 乳歯が抜けてから
 永久歯が生えてくるんちゃう?」

確かに
ワタシもそうだとは思っていて
生え変わりの子って
永久歯が生えるまでは
歯がその部分ないから
口を開けたときにすぐわかるもんだもんね

でも
姫は違っていて
そんなもんなのか、と
勝手に納得していたのです

アイボーも不思議がっていたので
歯医者に行く前に
幼稚園の養護の先生にも
聞いてみようと思いました

姫はこの前
歯がぐらぐらしている段階で
担任の先生に歯を見せていて
そのときに
「大人の歯が見えてきてるよ」って
言ってもらったからこそ
それを聞いたワタシも
姫の口の中をじっくり見て
気づいたのです

これを姫から聞いたとき
思いました

なんでワタシは
毎晩の仕上げ磨きで
気づかなかったのでしょう
怠慢ってことか?


そう担任の先生が話していたんだし
特に問題もないんだと
勝手に判断していましたが
経験のある先生といっても
担任の先生は保育専門なんだから
変にも思わなかったのかも

もしくは
わざわざ子どもの姫に
言ってあげることでもなかったのかも

とりあえず
次に幼稚園に迎えに行ったときに
ちょうど養護の先生と話ができたので
姫に口を開けてもらいつつ
聞いてもらいました

姫の歯並びを見た先生の話によると
理想は
やっぱり
乳歯が永久歯を押し上げて生え変わる、
つまり
乳歯が抜けた後に
永久歯が生える順番

でも
今回の姫のように
乳歯が抜けようとしているのと同時に
永久歯が伸びてきているのでも
まあ大丈夫

ただ、それよりも
先生が気になることとしては
姫の下の歯並び

なんと
上の歯はまだいいとしても
下の歯は
今後永久歯が生えるには
隙間が少ない、と

あれ?
今まで姫が小さい時に
診てもらった歯医者さんによると
隙間が理想的にある、とのことだったので
今回の先生の話には
びっくりです

むしろ
永久歯が生えても大丈夫なほど
隙間のある歯並びで
大丈夫だと思っていたので

もしかして
この2、3年ほどで
姫の下あごの成長が鈍化してきたのかな?

するめ、食べているけども
たまーに、だもんな

今年度はコロナで
幼稚園で実施している歯科検診がなくて
正確に
歯医者さんから診断されたわけではないけども
長年園医の歯医者さんの診断を
横で見てきたという
この養護の先生は
「もしいつも通り園医の先生が
 姫の歯を見たら」の前提で
今回話をしてくれました

そして
アドバイスももらいました

日々の食事でもよく噛むことと
おやつに
せんべいとか
固いものを食べていきましょう、と

そっかー
おやつでも日々トレーニングできるのね
思えば
パウンドケーキとかクッキーとか
そんなに固いものを
食べさせていなかったわ

ということで
さっそく次のおやつ用に
せんべいを買いました

後日
この話を
別の幼稚園に通う
同じく年中さんのママにしたのですが
その子はすでに
3本目の歯が抜けたのですが
2本目が抜けるとき
今回の姫のような抜け方だったようです

そっか
同じ子でも
乳歯の抜け方って
その歯によって
違うこともあるんですね


.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)

                    
                       にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« トミカのミニカーを片付けて... | トップ | キッチンカウンター下に本棚... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

壱姫・弐太郎子育て」カテゴリの最新記事