今日も地球を歩いてます

前と後ろにバックパック担いでました。そんな頃も今は昔。今は日本で定住!専業主婦!笑

姫のたまにやきもち

2019年01月12日 | 壱姫・弐太郎子育て

壱姫、2歳10ヶ月
弐太郎、生後1ヶ月

姫が「お姉ちゃん」になって
1ヶ月ちょい

心配していた「赤ちゃん返り」ですが
かなりソフトです
かなり症状が軽いです

弐太郎の授乳を
姫が阻止しようとするのは
これまでに2回くらい

でも
そういう姫のやきもちのときは
ワタシはまず姫のフォローを優先
泣いている弐太郎はアイボーにみてもらうようにしています

上の子の対処をまずした方が
スムーズに状況が進むそうです

その場、もそうですが
それ以降も

授乳を始めようとするときの
姫の
「おっぱいあげないでー!
 だっこ!」
の要望のときは
姫を抱っこしてあげて
気が収まったら
弐太郎の授乳をしました

授乳開始後は
気が済んだ姫は
「かわいー!」と
弐太郎をめでていました

姫は
赤ちゃん返り、というより
「赤ちゃんの真似がしたい」ようです

オムツ替えのときも
寝ころんで
赤ちゃんのように替えてもらっています

たまに
それまで話せた日本語を話さなくなり
「あー!あー!あー!」と
泣き叫ぶ(真似)のときもあります

横抱きの
「あかちゃん抱っこ」をすると
めちゃくちゃにっこにこになります

妊娠中に
「おっぱいのむー!」と言っていましたが
結局それもせず
弐太郎と退院してすぐに
漏れてきた母乳を指につけて
なめさせたぐらいで
それ以降は何もリクエストせず

いいならいいですよ
「幼児になって
 おっぱいの飲み方を忘れてしまっている」
って話も聞いたりするので
(だからいざくわえさせてみたら
 舌の使い方がわからず
 乳首をかんだりするかも、と
 恐ろしい!)

自分が飲む代わりに
授乳をさせようともしています

             
アナタの母乳が出るのは
まだまだ先の話ですよー

これ、ワタシが乳腺炎対策で
いろんな角度から授乳をしたいので
こんな姿勢で飲ませるときがあるから
それを真似しているのですが
見ている大人としては
姫が弐太郎を押しつぶさないか
ややひやひやしています
(弐太郎、思いっきり抵抗しているし笑)

そんなこんなで
姫は今日も
自分の弟をかわいがってくれています

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2人して早寝した夜! | トップ | 夜、よく寝る弐太郎 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

壱姫・弐太郎子育て」カテゴリの最新記事