今日も地球を歩いてます

前と後ろにバックパック担いでました。そんな頃も今は昔。今は日本で定住!専業主婦!笑

今回はスケジュールでの授乳方法

2019年01月06日 | 2人目育児の話

壱姫、2歳10ヶ月
弐太郎、生後1ヶ月

さて
前回の姫の育児の時は
基本完母で
体重の増加が芳しくないときは
ミルク育児もしていました

でも
乳腺炎になりたくなかったので
ミルクをあげ過ぎたくなくて
量を最低限にとどめていました

そして
生後5ヶ月のときに離乳食を始めてからは
食いっけ満々
しっかり体重が増え
今では
背丈は遺伝もあるのでしょうけど
横幅も
しっかり育って
12月生まれであっても
学年でトップクラス級になりえるほどの
立派に大きくなりました

さて
そんな姫のときの母乳育児の
反省点を生かしながら、の
今回の弐太郎の母乳育児です

出産前に
他の人の体験話をネットで見つつ
壱姫のときにめちゃくちゃ参考にした
「最強母乳外来」のブログも読み返して
着々と情報を集めていました

最強母乳外来・フェニックス
http://solanin928.cocolog-nifty.com/

で思ったこと

母乳育児に関しても
プロによっていろんな主張がある

前回の姫の育児ででは
乳腺炎にならないように気を付けつつ
吸う力が「まさしく女の子!」で弱くて
体重増加が甘い姫には
頻回授乳をしていました


そのデメリットとして挙げられるのが
めちゃくちゃ空腹でもないのに
次の授乳となるので
飲む量が増えない、
胃も大きくなりにくい
(ので、離乳食も小食になるかも)
という点

離乳食の食べる量については
姫は完全に真反対の結果になりましたが
飲む量が増えないって
そうか!そうなるのか!と
ワタシとしては目からうろこでした

なので今回は
弐太郎が入院中から
しっかり吸う力があったので
頻回授乳ではなく
「生活リズム法」という
授乳スタイルを目指すことにしました

これは
しっかりスケジューリングをして
授乳も赤ちゃんの生活も
規則正しくする、というものです

朝起こす時間、
(カーテンを開けて明るくして 
 体内時計をセット)
授乳間隔、
一日の流れ、
(特に夜寝入るまでを 
 おふろ→暗めの部屋での授乳→寝かせる)
ここらへんを意識する


意識してみて1ヶ月

だんだんと
弐太郎の睡眠・授乳サイクルができてきました

これは
頻回授乳していたら
なかなか読めないことだったのかも

「泣いているからとりあえず授乳」
とは無縁のリズムです

日中は2時間半や3時間前後ごとでの
授乳になっています
「今授乳したから 
 次の授乳は2時間半後ぐらいだから
 今のうちに外出て用事をしよう」
とか
自分(と姫)のスケジュールが立てやすい

お出かけするときも
「次の授乳は授乳室のある○○でしよう」
とかの予測ができる

さて
心配していた哺乳量ですが
たまに
行った先の児童館とかで
体重計があって
授乳のタイミングであるときに
哺乳量を測ってみているのですが
哺乳量が理想的に伸びたか、というと
まだ実感はないところ

しっかり飲めたな、と思っても
両胸、合計20分かけても
90gのときもあったり
別の日はなんと
60gだけ、のときもあったり

そして
夕方の6時台の沐浴から
授乳して寝かしつけたい、という
夜の理想の流れは
「授乳しても寝ない」というパターンです

むしろ
その流れでそのまま寝たことって
ないのではないか

実家のときは
姫やワタシのおとんの
テレビや騒いでいる物音や光もあったし
自宅に戻った今は
ワタシのおとんがアイボーに交代しただけ

アイボーがいなくて
テレビをつけていないときであっても
部屋を暗めにしていても
授乳後にそのまま寝たことがない

たまに
7時半という早い時間から
弐太郎が寝入ったことはあったけど
授乳後にベッドに寝かせて
覚醒していたはずなのに
いつの間にか寝ていた、ってときでした

まあでも
「ぐずるからとりあえず授乳」はしていないし
「ぐずるから抱き上げる」もしていないので
一人でベッドで寝ころんでいることに
弐太郎自身が慣れているのか
ご機嫌でいてくれることも多いし
だからこそ
泣き始めたら「おっぱい」か「ねんね」と
わかりやすくて対処しやすいです

眠たいのに寝れなくてぐずっているときは
抱っこ紐の出番になったりもしますが
時間の余裕があるときは
ベッドから抱き上げないで
顔をぷにぷに触ってみたり
ベッドメリーに注目させてみて
気を紛らわせたりして
結果
抱っこでゆらゆらする機会が少なく
ワタシ自身も楽できてます

.........................................................................................................

                  クリック、よろしくおねがいします:)
                    
                       にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 赤ちゃんの90分サイクル | トップ | 今回も保険の申請 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2人目育児の話」カテゴリの最新記事