みゃおイタリアお料理日記

気になった食べ物&お料理と活動の日記です。

デュオ13終了

2018-08-26 23:43:58 | 日記
13回目のデュオリサイタル、無事に終了

今日の練馬は、38度近くまで気温が上がり、「真夏のカンツォーネ」にぴったりの暑い日になりました会場は、江古田のギャラリー古藤

ステージの壁にイタリアの国旗を飾って雰囲気作り1部はサンレモのヒットソングなどポピュラー系前半は主人がギター弾き語り、二重唱を挟んで、後半はピアノ伴奏で私のコーナー。私は、若い女の子の気持ちを歌った「夢見る想い」から、普段歌わない「この胸のときめきを」にもトライキーも低めにしてマイクを使用したので、あまり声楽的になり過ぎないよう、発声を工夫してみました


2部はナポリ民謡などクラシックを、主人と交互に歌いました主人のナポリ民謡は絶品客席の端で待機しながら聴き入ってしまいました私は朗々としたカンツォーネを4曲。「あなたに口づけを」や「マッティナータ」を歌うのは、ずいぶん久しぶりかも。華やかなピアノに乗って、気持ち良く歌えてよかった〜
アンコールは、私は「オーソレミオ」、主人は「ヴッリーア」

カンツォーネ好きのお客様が多くて、とても盛り上がりました猛暑の中いらしてくださったお客様、どうもありがとうございました
終演後、記念撮影
真っ赤なドレスも大好評ピアニストのドレスも同じような発色の真っ青で華やか〜

今回も生徒さんが、素敵な飾り持参で受付をしてくれました大感謝〜私好みの色合いのお手製のプリザーブドフラワー額縁に入れたプログラムもいい感じ

ギャラリー古藤のオーナーが、店主ブログに今日の様子が載せてくださいました二重唱の写真がなかったので、もらっちゃった

恒例の生姜焼き屋さんで打ち上げは、今回は都合が合わずにお預け。私も胃腸の調子が良くないから、またの機会を楽しみに〜
帰宅して、晩ご飯は別メニュー私は豆乳野菜スープ、主人は豚しゃぶうどん

昨日は、私は豆乳野菜スープうどん、主人は豚肉と長ネギの炒飯

5日目くらい前から、胃酸を抑える薬のタケキャブを飲んでみたけど、あまり症状は変わらないのに、食後、お腹がズーンと重くなって、なんだか憂鬱な気分にこれじゃ本番もテンションが下がってダメだあ〜と思い、昨日から薬をやめました今日は食道炎っぽい症状はあるけど、気分はスッキリやっぱりタケキャブはやめよう
昨日「足が痛い〜」とヨタヨタしてたら、主人が足のマッサージをしてくれましたただし、容赦なくグイグイ押すので、激痛ギャーギャー泣き叫んで文句言ってたけど、今日は股関節の痛みも軽くなり、だいぶ動きやすかった〜感謝〜


10月に、光が丘のお家カフェで、ピアノ弾き語りコンサートをさせていただくことになりました今回は私一人のワンマンライブわくわくしながら準備をしています。チラシ、詳細は後ほど。お楽しみに〜

夜になったら本番の疲れが出てきてあちこち痛くなってきたよでも、今から漢字のジャンボパズルして、気分転換するんだ〜脳トレ〜

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« TV取材 | トップ | リスさんが〜 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事