サンタバーバラ奮闘記録!

ある日、”ヤクザ医師”なママがサンタバーバラに強制連行されてしまった時の記録。(帰国済)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブラックフライデー@カマリロプレミアムアウトレット

2008年12月02日 13時50分57秒 | 買い物

あんまりスゴイ人って聞いて以来、ほんっとに行くつもりのなかった私。nobuさんに言わせると悪友という、カルテックの日本人の奥様に誘われて、行くことになりました。まぁ、アメリカ人がすごいよ!というセールはどんなもんか?という興味もあったので行ってみることに。

その人はケンママというのですが、ケンママの住んでいるパサデナのお友達、ハルママと2人で来ると言っていました。そして二人ともハイウェイを運転できないのと、車が混むので、ケンママの旦那さんが、2人を送ってきて、カマリロでおろし、ハルママの旦那さんが二人を迎えにくるという、スゴイ計画。

誘われた私は、miちゃんをnobuさんにお願いして一人で運転して行き、一人で帰ってくると言う計画。

3人とも、子供を連れて行けるセールではないので、パパ達の大奮闘によってこの計画が成り立つんですが、よく考えたらスゴイ話。そこまでするか!?って感じですよね。私は、様子だけ探ってきて、帰っても良いかな?と思っていたのですが、パサデナから来た2人と合流した瞬間にその計画は不可能なことに気がつきました。

買った物、荷物を置く場所が私の車なのです・・・・・・
二人の買い物が終わらなければ帰れないのです・・・・・

さて、深夜0時から始まるこのセール。0時についたんじゃ絶対遅いだろうと思って、早めに出ることにしました。何しろ私は一人で行かなきゃいけないし、駐車場に入れられなかったら、遠くから夜遅くに歩いていくのもイヤダし。

というわけで21時半すぎに出発。暖かいお茶や毛布を持って出かけました。当然早く着くつもりだったので、車の中で一眠りするつもりで・・・・・・・・

混雑することもなくゆっくり走っていったので、22時半ごろにつきました。ここまではいつも通りです。いつも通りじゃなくなったのは、カマリロの敷地に入ったときから始まりました。当然、今はお店が開いてない時間のはずなのに、すでに週末の昼間状態。私は遊びに来た人を連れて行くことが多かったので、平日に行くことが多いのですが、比較になりません。

私は小さい方のコートに停めたかったのですが、そっちはすでに一杯一杯。あわてて大きいコートに戻って、空いているところに停めました。

近いところに停めたいなんて言ってられません。
22時半でこの状態。

あまりに人がウロウロしているので、どうなってるの?!と思って、偵察に出ました。

 

この行列はなに?と思ったら、COACHに並んでいる行列です。この時点で10時半すぎでしたが、このあとこの行列が伸びたのは言うまでもありません。後で「この建物を一周した」と通りすがりのおじさんが言っていました。

 

表に回ってみるとこんな感じでした。取材のカメラも来ていました。
COACHだけは10時頃に先にオープンしたみたいです。
でももともと40-50%だから、新作でも狙ってない限り、あまり意味ないかも?
でも結果的に、入ってないのでどんだけ安いか知りません。

 

ただ、いつもに比べて商品数は多かったように思います。

もうすぐお店に入れるっていうアメリカ人の人に声をかけて何時から並んでるの?!と興味で聞いてみたら、21時半に着いたっていうから1時間です。ひょぇぇぇ!!気合い入りまくり・・・・・・この時点でCOACHに行く気が失せました・・・・アメリカ人のパワーすごい。

せっかくなので他のお店も偵察に。すると凄く行列ができているお店とそうではないお店にハッキリ分かれています。

例えばここはギャップ。先頭の人は、椅子と毛布を持ってました。

あと、目立って並んでいたのはSONYとジューシー。ギャップ。ラコステ。バナリパ。SONYは朝7時オープンって書いて有ったのに並んでたってことは何かめぼしい物があったのでしょうか?

私はラルフローレンがすでに始まっていたので、前回辞めたニットとnobuさんのTシャツを購入。さらに$10ぐらい安くなっていました。さすがにまだレジも並んでいなかったし、こんなもんかな?と思っていたのが大きな間違いでした。

ケンママさんに電話をしたら、ケートスペードの前で待ち合わせしましょ!って事だったので、向かうと、先ほどは誰もいなかったのに、すでに列ができはじめていました。なので仕方がないので1時間を切ったので並びました。結局昼寝できずです。

11時過ぎでこんなかんじ。もう移動は不可能です。

そしてケンママさんたちは、なんと高速から降りるのにすでに渋滞しているとのことで、0時スタートには間に合わなかったのです。

私はケートスペードで目的の物を買い、そのまま、OFF5th(SAKS 5TH AVEのアウトレット)に向かいました。true religionのジーンズを狙っていたので・・・・・・そして試着し、レジに並んだ時に、やっと、ケンママさんたちはケートスペードに到着したようでした。

そしてこのOFF5thのレジが1時間並ぶことになろうとは・・・・・・・・アメリカのレジ、効率悪すぎです。(しかもレジで並んでる間にコールハーンのブーツを$150で見つけてしまったし)だんだんゲンナリしてきたmi-mama。合流した頃には、家に帰る気満々でした。すでに1時を回っていましたし。

ところが、2人の様子を見た瞬間に帰れないことが確定。ケートスペードで大きな箱に詰めてもらった荷物が両手に抱えられています。というわけで、私のトランクに詰め、さてこれからお買い物!って感じです。まぁ、つきあうのも、それはそれで楽しいからいいです。

JCREWのお店に行き、私がレジ並びして、二人は物色という感じで、手分けして買い物。でないと、とてもじゃないけど、買い物なんてできません。入場制限をしているぐらいなので、人が凄くて見れないというわけではないけれど、なにしろ試着やレジに時間がかかる。とてもこれが夜中のセールとは思えないぐらい人が一杯です。

その後、コールハーンで買い物がてら休憩。ここはさすがに値引きがMAX30%というだけあって、あまり人がいないので、のんびり買い物。そうこうしているあいだに、お店の外の列は少し減ったように思います。

このころから私の頭は働かなくなり、買い物をしていても全く商品をみていないという奇妙な現象におそわれました。オールナイトで買い物したことなんて人生で初めてですからね。

そして、ハルママはmi-mamaと同い年の同職業。二人して当直のときの感覚を思い出すよね~、やっぱり集中力なくなるよね~なんていって笑いました。しかもそのうち何を話しているのかわからなくなってきました。

その後も2人の買い物はとまらず、私が1時間ならんだOFF5thについたら、ケンママは、私が見つけてしまったコールハーンのブーツを茶と黒の2足、ハルママも茶を買ってました。二人とも、足のサイズが大きい人と小さい人でサイズが残っていたようです。(私は一般的なので残ってなかった)

いや、これはお買い得だと思います。日本だったら5万はくだらないと思います。

やっぱり女性は買い物好きですよね~。とはいえ、正直、もうオールナイトショッピングは勘弁です。nobuさんにももうそんな年じゃないよ、と呆れられました。

それから、ハルママのご主人が来るまでコーヒーを飲んで、リフレッシュし、8時半に無事、開放(?!)されました。その後は自分でも不思議なぐらい、眠くならずに運転して帰ってきました。もちろん集中力はなかったけど。

 

※このセールに来年以降、行く人の心得!!

①時間開始の”最低でも”1時間前に行きましょう。渋滞して、まだ空きがあっても、人と車がすごくてなかなか進みません。最終的に、車がモール内におけず、路駐になります。路駐でも空いていたら即置きましょう。

②COACHに行きたい人は22時前について、まず列に並びましょう。それ以降の入場は、朝になってからにしましょう。他にも空いているお店はあるので、連れが居る場合は、交代で並ぶと良いでしょう。

③まずお店に入ったら、レジの長さを確認しましょう。連れが居る場合は、交代でレジに並んで商品を探しましょう。

④行きたいお店を10軒以下に絞っておきましょう。理想をいえば、前の週に下見して、購入したい商品を決め、試着などは済ませておくといいです。優先順位を決めておくのも有効です。大体の場所を把握しておくことも大事です。

⑤セール中でもクーポン券を利用できるお店があります。クーポンを前の週までに印刷しておきましょう。当日は、ネットが混雑して、印刷できません。

⑥子供は絶対に連れて行かないこと。

以上。

日本みたいに、セール会場がひどい人ゴミで、商品に手が届かないなんてことはないですけど、レジやお店の入場に並ぶ感じで時間はかかります。

というわけで私はこの情報収集にでかけたようなものです。1時間で帰ろうかな?と思ったけど、たぶん、1時間後にここを出発するのは厳しいと思います。駐車場を探す車で大渋滞ですので。

 

コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ホノルル動物園 | トップ | スカンク »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いやぁ (たかこ)
2008-12-02 19:19:39
メール以上に想像を絶するし
並ぶのも徹夜も苦手だけどその価値あるんだろなぁ。
だって円高ほんとやばいよね!
アグのブーツいくらになるんだ!?
って今のレートで過去を振り返ってみたりして。。。
ちなみに (mi-mama)
2008-12-03 01:49:00
UGGのお店も行ってみたけど、あんまりセールしてなかった。あのときタカコが買ったブーツなんてもうないし、あの値段で買えるブーツは一つもなかったよ?普通にクリアランスって書いて有ったらその値段だったみたい。友達が聞いてた。

マイケルコースも並んでたけど、服より鞄の方が多かったよ。私は、OFF5thでマイケルコースのコートを$100でゲットしたけど・・・・

確かにあのときよりは少し安かったけど、その分努力しなきゃいけないってことだね。
ことしこそ (iyaiya)
2010-04-23 12:42:46
毎年行けず、二年前のクリスマス後セールは安かったー。こんなに込んでいなかったですが。
それ以上に安いということなんでしょうね!
今年こそ行ってみたいです。
食糧も持参がベストですね。
ぜひ (mi-mama)
2010-04-26 15:47:51
はじめまして
コメントありがとうございます。

2008年は異常な安さだったと現地の日本人もいっていました。
リーマンショック直後で、ものが売れなくて困った年だったようです。
今もこの状態かはわかりませんが、
私もまた行きたいかな~。

でも、徹夜はもういいです。

コメントを投稿

買い物」カテゴリの最新記事