川柳風 老楽生きがい日記!       

千里南公園を散歩しつつ人生の黄昏時を自分らしくあるがままに生きる老楽幸  感謝と幸せな生き甲斐日記! 頑爺<肇&K>

歩き旅

2020年11月25日 | 江戸・西国街道歩き旅(京都・羅城門から九州・大里へ)
11月25日(水)7/18℃ 

歩き旅 
 この夏の間 中断していた<江戸・西国街道歩き旅>を再開したいと思い、今月初めから準備をしていたが、このコロナ禍の拡大傾向もあり躊躇していた。

 一昨日は兵庫県知事が他府県との往来自粛会見があり、またブロック状態だ。
 と言うのも前回まで歩いた西宮宿からの再スタートながら、これからしばらくは兵庫県内を歩くことになるからだ。

 京都・東寺の羅城門を起点に、九州・大宰府までの<江戸・西国街道歩き旅>は頓挫してばかりでいつ着くのか見当がつかなくなった・・・ まさにトホホ! だな。

 しかし念の為、兵庫県庁に電話して趣旨を話して状況を聞いてみたが、ロックダウンではないので、歩き旅で特に人と接触も少ないようですから、気を付けて下されば・・・ との事。

 状況を見ながら、人様の迷惑にならないように最善の準備をし、勿論 後期高齢者の自分の対策もしながら従来の1/3ぐらいのペースで決して無理をせずに歩いてみようと思うが、さてどうなることやら!?
 
・歩き旅コロナ禍避けてとならぬなら
・歩くこと制限なくも気を付けて
・コロナ禍の終息待てば足持たぬ
・万全の対策しても尚怖い 頑爺

南公園も秋たけなわ


 今年1月から歩いた <江戸・東海道57次一人歩き旅 38日間、916㎞、124万歩> をこの靴ひとつで歩いた  この靴は頑爺歩き旅の最も大切なパートナーだ

 今回の <江戸・西国街道一人歩き旅> も、引き続きこの靴一つで歩く予定で手入れする  特注の中敷きコンソールが足にぴったりで最大の貢献だが、今回も頼むぞ!
 


コメント   この記事についてブログを書く
« 公園会話 | トップ | 江戸・西国街道歩き旅  7日目 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿