箕面三中 校長室からのメッセージ

おもに保護者のみなさまに向けたメッセージです。生徒の近況を伝えるとともに、教育と子育てについての情報をお伝えします。

人生最後の(?)学校給食

2019年03月12日 13時15分19秒 | 校長からのメッセージ





本日、3年生は最後の給食でした。

米飯、サンマの唐揚げ(ネギのあまからだれ)、さっぱりお鍋風スープ、昆布ふりかけ、きんぴらというメニューでした。



クラスの仲間と机をあわせ、給食を食べるのも今日が最後になります。

高校では、ほとんどの学校で給食がありません。

学校給食としては、人生最後の日となるかもしれません。

しっとりとした、落ち着いた風景が、どのクラスにも広がっています。

「大人になったなあ」と、実感する卒業前の三中生たちです。

明後日、この子たちは卒業していきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 感情的になりやすい子には | トップ | 循環型社会を見据えて »

コメントを投稿