箕面三中 校長室からのメッセージ

おもに保護者のみなさまに向けたメッセージです。生徒の近況を伝えるとともに、教育と子育てについての情報をお伝えします。

自分を信じる

2019年03月16日 11時31分24秒 | 校長からのメッセージ



人の忠告やアドバイスに耳を傾けることは大切です。

自分だけでは、視野が狭いかもしれません。

自分の知識だけでは、足りないこともあるでしょう。

だから、他者の考えや意見を受け入れる柔軟さが必要になります。

ただ、人の意見を聞き、あまりにも考えすぎて、自分の考えか他者の考えかがわからなくなしまうのは考えものです。

子育ての悩み相談を受けるときの注意点は、ここにあります。

いまや、子育てサポートがもてはやされています。箕面市にも公的・私的な教育相談の場がたくさんあります。

人に相談するとき、「自分を信じる」ことも大切です。

なぜなら、相談員は、あなたではありません。

親身に相談にのってくれ、心が軽くなり、悩みが軽減されることもあるのは確かです。

しかし、自分を信じることも大切であり、自分を信じるとは、他者の意見を参考にして、最後は自分を信じて決めることになるのです。

ZARDの「新しいドア〜冬のひまわり〜」(1999年)という曲のなかに、次のフレーズが出てきます。

新しいドアを開け、動き始めた 直感が行く道を決める

最後には、「こちらへ進む」という自分の直感にたよるのです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 短所を克服する | トップ | 立ち上がること »

コメントを投稿