箕面三中 校長室からのメッセージ

おもに保護者のみなさまに向けたメッセージです。生徒の近況を伝えるとともに、教育と子育てについての情報をお伝えします。

立ち上がること

2019年03月17日 08時24分51秒 | 校長からのメッセージ



教職経験値の少ない教員は、子どもとの関係や親御さんとの応接で、まちがえたり、失敗したりすることが多いという傾向は、たしかにあります。

でも、若いからといって頼りない教員であると一括りにしてしまうのは、間違いです。

三中の中でも、教職経験が少なくて、生徒から信頼され、保護者の人から支持を受ける人がいます。

まちがえたり、失敗した教員に対して、私には伝えたいことがあります。

「あなたがつまづいてしまったことよりも、そこから立ち上がることに関心がある」

立ち上がることで、本人は成長します。

親御さんから見れば、自分より歳下の教員の場合、頼りなく、もっと人としての成長がいるねと、思われることもあるでしょう。

そのときは、ご迷惑をかけ申し訳ないですが、厚かましくも、どうか立ち上がるのを見守ってくださると助かります。

基本的には、このように考えています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 自分を信じる | トップ | 明日の合格発表のときに »

コメントを投稿