箕面三中 校長室からのメッセージ

おもに保護者のみなさまに向けたメッセージです。生徒の近況を伝えるとともに、教育と子育てについての情報をお伝えします。

夫婦の共通体験

2018年08月07日 12時22分47秒 | 校長からのメッセージ




夫婦は、考えみればもともと他人です。

生まれた場所も、育ちもちがう者どうしが、縁あって二人で暮らすことになったのです。

二人が一緒に暮らしていくためには、極端にいえば、すり合わせか妥協するかのどちらかしかないのだと、私は思います。

命が果てる前に、「あなたと結婚してよかった」とつぶやけるように、すり合わせと妥協を重ね、共同作業に励みます。

「大丈夫?」 「ありがとう」 「悪かったね」という言葉を重ねていき、他人どうしが離れられない関係になっていきます。

くわえて、さらに大切なことは、夫婦が共通の体験をもつことでしょう。

同じ時間、同じ場所、同じ空間で、同じ体験をすることが、二人の結びつきを強くします。

同じところへ行き、同じものを見て、同じものを食べ、「よかったね」「おいしかったな」「きれいだった」と語り合うことを二人で増やしていくのです。

夫婦に子どもがいるなら、そんな両親(夫婦)の仲のよさが、子どもにとっては、最大の安心と安らぎとなります。
コメント