グルメ刑事の法則

~B級グルメコンシェルジュの食べ歩きと旅のゆるゆる日記~
只今のネタのバッファは”18ヶ月”、絶賛放出中!

鯛メシ専門 鯛や

2021年09月07日 | 愛媛県
愛媛県松山市にある「鯛や」をご紹介致します。

愛媛県のご当地グルメと言えば、鯛めしですね。

愛媛には2種類の鯛めしがあるのをご存知でしょうか?
鯛を炊き込んで作る「松山鯛めし」と、鯛の切り身を使ってたまごかけご飯風に戴く「宇和島鯛めし」があります。

今回、ご紹介するのは「松山鯛めし」となります。

その前に・・・





今回利用したフライトは、NH1635伊丹~松山便。
機材は、ボーイング737-800(JA66AN)で、座席は7A窓側です。



USB充電機能が実装されるも、かなり不便な位置に取付されています。
座っている状態で位置が確認出来ません。

シートはオリジナルポジションでも座り心地の良いレカロシートです。



機内サービスで利用されている紙コップは、ナビタイムの広告が印刷されています。
飛行機を絡めた乗換案内でナビタイムは使わないな~、、、







松山空港へ到着して先ず向かったのが、1Fインフォメーションカウンターです。
松山へ訪れると伊予鉄のフリー乗車券です。

市内の移動がかなり便利で使えるんですよね。
嬉しいのが、このフリーパスで空港~松山市内中心部までのリムジンバスも利用できるんですよ。
かなり便利です♪

本題に戻りますと・・・









松山市中心部から少し離れますが、三津浜にある「鯛や」へ訪れました。
最寄り駅は、伊予鉄(郊外電車)高浜線で港山駅を下車して約徒歩10分。

港町を散策しながらお店へ訪れると良いでしょう♪



こちらがメニューです。

鯛メシ膳を戴くことにしました。
そして、この辺りはタコも美味しい地域なので、タコの天ぷらをお友達のヨクサンとシェアすることにしました。



料理が到着するまでに喉を湿らせておきましょう。
エビスビールで乾杯です♪

何気に栓抜きが味わい深い感じのえびっさん。



こちらは、タコの天ぷら(550円)です。



こちらは、鯛メシ膳(2,200円)です。

セットの内容は、炊き込みの鯛めし、鯛の刺身、鯛の吸い物、寒採りの島ひじき、名物ジャコ天、香の物、季節のデザートです。
盛りだくさんな内容です。



桶に入った鯛めしは、鯛の旨味を含んだ美味しいご飯に仕上がっています。
鯛めしの表面には鯛の身が添えられています。
適度におこげも入り最高♪

とても美味しい鯛めしでした。





食後には道後温泉へ足を運び、軽く温泉街を散策。
そして、坊ちゃん列車に遭遇。


松山の旅・グルメネタは下記YouTubeチャンネルでご紹介しておりますので併せてご覧頂けると嬉しいです。


YouTubeチャンネルも宜しくお願いします♪
こちらから→ ぐるでかチャンネル


<関連動画>

全日本空輸 NH1635 伊丹~松山 (ボーイング737-800) 蛇口みかんジュースを求め松山空港へ!? 搭乗記/第050回

愛媛の鯛めし食べ比べ 松山鯛めしvs宇和島鯛めし 愛知県/第051回

全日本空輸 NH1644 松山~伊丹 (ボーイング737-800) プレミアムクラス機内食 搭乗記/第052回

松山空港へ「こみきゃん」をお出迎えに来た「みきゃん」 愛媛県/第054回

松山市内を走る坊ちゃん列車(方向転換・坊ちゃん列車ミュージアム) 愛媛県/第060回



【お店情報】
■鯛メシ専門 鯛や
■愛媛県松山市三津1丁目3-21
■tel:089-951-1061
■営業時間: 12:00 ~ 15:00/17:00 ~ 21:00
■定休日:毎週火曜・水曜 *但し、祝日の場合には営業
地図リンク
http://taimesi.net/

↓↓↓ブログランキングに登録していますのでポチ応援お願いします☆
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 串カツ・もつ鍋 悠楽 | トップ | 居魚屋 網元 本店 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

愛媛県」カテゴリの最新記事