グルメ刑事の法則

~B級グルメコンシェルジュの食べ歩きと旅のゆるゆる日記~
只今のネタのバッファは”18ヶ月”、絶賛放出中!

駅弁 井筒屋 おかかめし

2019年08月02日 | 駅弁/空弁/機内食
新幹線・米原駅の売店で購入した「おかかめし」をご紹介致します。





井筒屋は、米原駅前に工場があります。
明治22年7月1日東海道線開通と時を同じくして駅弁販売を始めた老舗の弁当屋です。

いつも売切れで購入できなかった「おかかめし」を今回、初めて購入出来ました。

掛け紙はとてもシンプルです。



お弁当の中身もかなりシンプルです。
シンプルながらとても美味しいと駅弁好きの方々に好評なお弁当なのです。



ご飯の上には上質なおかかが一面に敷き詰められています。
白ごまもパラパラ載っていて、おかかと共に風味が良い。

シンプルながらとても美味しいおかかご飯です☆



だし巻き玉子、ぬた(ねぎ、油揚げ)、鶏肉、サツマイモ、焼きたらこ、黒豆、枝豆が入ってます。


このような地味ながら美味しいお弁当ってほんと作るのが難しいと思います。
懐かしさを感じる「おかかめし」でした。



新幹線でお弁当を頂き、静岡駅で乗り換え。
そして、「特急ふじかわ」で甲府へと向かいました。

駅弁って電車旅の醍醐味ですよねw



グルメ刑事評価: しゃもじ5

ヨネスケ師匠評価: しゃもじ4.5



↓↓↓ブログランキングに登録していますのでポチ応援お願いします☆
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« かめやま食堂 | トップ | 神戸餃子専門店 元祖ぎょうざ苑 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

駅弁/空弁/機内食」カテゴリの最新記事