グルメ刑事の法則

~B級グルメコンシェルジュの食べ歩きと旅のゆるゆる日記~
只今のネタのバッファは”18ヶ月”、絶賛放出中!

駅弁 丸政 高原野菜とカツの弁当/小淵沢丸政の鶏めし

2020年05月08日 | 駅弁/空弁/機内食
JR小淵沢駅で購入した駅弁「高原野菜とカツの弁当」、「小淵沢丸政の鶏めし」をご紹介致します。





JR小淵沢駅のホーム売店もありますが、今回は車で訪れたので、改札外にある売店で駅弁を購入することにしました。

前回、ホーム売店が閉店で購入できなかった「高原野菜とカツの弁当」を狙って訪れました。







「高原野菜とカツの弁当」は、JR小淵沢駅で大人気の駅弁です。
売り切れごめんの駅弁なのです。

「マツコの知らない世界」の「駅弁の世界」で登場した鉄道カメラマン・櫻井寛氏もお勧めの駅弁です。
彼は、5000個の駅弁を食べた強者。

番組の中では、駅弁はコンビニ弁当などとは違い、かけ紙で中身が見えないため、パッケージを見て購入を決める場合もある。
そんな駅弁を「開けて楽しい、食べて美味しい。箱に詰まった小宇宙」と表現した。





山梨や長野などの新鮮な高原野菜がたっぷりと使われた駅弁です。
シャキシャキとした高原野菜がとても美味しい!

チキンカツ(山梨県)
レタス(山梨県)
セロリ(長野県)
きゅうり(山梨県)
ミニトマト(山梨県)
コーン(山梨県)
しめじ(長野県)
カリフラワー(長野県)
りんご(青森県)
白米(新潟県)







続いてのご紹介は、「小淵沢丸政の鶏めし」です。



味付けご飯の上には、鶏照焼、鶏そぼろ、鶏つくね、こんにゃくなどが乗り、根菜煮物、玉子焼き、カブの酢漬けが付け合わせに入っています。
こちらも人気の駅弁で、味付けご飯は鶏の出汁を使って炊き上げた自慢のご飯です。

とても美味しい鶏めしでした。


<高原野菜とカツの弁当>
グルメ刑事評価: しゃもじ5
ヨネスケ師匠評価: しゃもじ不明

<小淵沢丸政の鶏めし>
グルメ刑事評価: しゃもじ4
ヨネスケ師匠評価: しゃもじ不明



↓↓↓ブログランキングに登録していますのでポチ応援お願いします☆
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 峠の釜めし おぎのや(荻野... | トップ | 北杜市明野サンフラワーフェ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

駅弁/空弁/機内食」カテゴリの最新記事