グルメ刑事の法則

~B級グルメコンシェルジュの食べ歩きと旅のゆるゆる日記~
只今のネタのバッファは”18ヶ月”、絶賛放出中!

NH824 台北~成田 エコノミー機内食

2020年05月30日 | 駅弁/空弁/機内食
NH824台北~成田 エコノミー機内食をご紹介致します。

その前に・・・



台湾桃園空港では、エバー航空のラウンジで軽食を戴き時間調整。
エバー航空はスターアライアンスメンバーですね。



肉まんとお粥、フルーツ、ヨーグルトなどを戴きました。



機材はボーイング767-300(JA620A)で、座席は17Gです。



今回は、豚肉のすき焼き風を選択しました。

「CAおすすめ!!」って書いてますが、多分だぶついているのだろうw
このコメントに忖度なく、豚肉すき焼き風を選びましたよ。







メインは、豚肉のすき焼き風。

前菜は、ツナコールスローサラダ、レタス、チェリートマト。
小鉢は、蒸し鶏と胡瓜の胡麻和え。

そして、フルーツとおつまみです。



成田空港へ到着しました。



往路のレビューでもお話ししましたが、関西からはANAの自社便が無いので今回は成田経由で台湾へ行きました。
コードシェア便のエバー航空を利用すればいいのですが、プレミアムポイントやマイルを考えるとついANA自社便を選択してしまいますね。



NH2177成田~伊丹便へ乗り継ぎます。

その前に・・・成田空港ANA国内線ラウンジへ潜入!
おにぎりを戴き時間調整です。



NH2177成田~伊丹便は沖停めですね。









機材はボーイング737-800(JA59AN)で、座席は7Kです。


楽しい台湾旅行ネタもこれで最後。
台湾は沖縄旅行感覚で訪れることが出来るのでお勧めです♪



↓↓↓ブログランキングに登録していますのでポチ応援お願いします☆
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 台湾・新竹 黒猫包 | トップ | お食事処 山佐屋(やまさや) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

駅弁/空弁/機内食」カテゴリの最新記事