思うこと U+2161

自分への反省 確認

12月9日 記 松本人志発言

2018-12-09 14:20:27 | 記事
見事です 僕はダウンタウンの笑いを好まないので殆ど観ない この放送も勿論観ない ネットに載った部分を読んで 皆が松本の発言を待つだけのことはある さんまが吉本から止められてるとかわしたみたいだけど 松本は当事者だから流石にそうもいかなかったか 吉本の箝口令のなか
ギリギリのところまで過不足なく言ってる 上沼恵美子は軽トラとは違う お前らが束になってかかっていってもビクともせんと言うこと 吉本も松本の発言には注目したと思う 影響力を考えると当然で 話し合ったかも それも含めてこの過不足ないまとめかたは凄い 吉本のタレントは仲間の不祥事には黙るか 此でもかの援護射撃をやる もう人として駄目だろうぐらいやる 昔から
今回も言ってるみたいだけど読まない 想像がつくから 批判ではなく苦言程度で下手な笑いで最後は援護 フォーロ 過去に照らしてそうだと思う 確認はする気もない 放送局も吉本の申し出に忖度して放送しない自由をとる ワイドショーは観ないけど番組欄をみても書いてない ネットでもその事は言ってるけどよくある話し 吉本に楯突かない限りok そんななか他のタレントとは違ってギリギリのところでよくこれだけ過不足ない
発言は凄い 上沼恵美子さんもこれを聞いたら私的な話し合いを含めて納得するかも
上沼恵美子を女帝って書くけど ご意見番とか 毒舌とか好きやから
そんなセコイマスコミ用語とは違うところにいるから 女一人で自分の並外れた能力と努力で天辺まで来た さんま紳助が口に出るまで1秒かかる上沼恵美子は0.8で出るここらが天才の天才たる所以 まぁあの顔  芸風から女帝のイメージはあるけど それがあるとしたら有り余る才能のなせる技 それも含めて喋りの天才 向かうところ敵無し 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 12月4日記 上沼恵美子 追記... | トップ | 上沼恵美子 終わらす »

コメントを投稿

記事」カテゴリの最新記事