南の島の小さな幸せ♪

住めば宮古♪小さく生まれたチビの成長と思春期娘とのバトル、そして、日々の小さな幸せを忘れないために・・☆

10代の妊娠

2013-02-28 09:36:00 | 帰省編

カラオケのあと

近くに住む友人と

近くの居酒屋に行った 


 (今回、連絡できなかった
 友人たちよ
 春休みに飲みましょう~


友達がバイト終わるまで

時間があるからと

1号もついてきた 


卒業おめでとう~

誕生日おめでとう~

の乾杯 


入店1時間は

ビール半額なので

その1時間は

ハイペースで

ビールを飲み

そのあとはゆっくりと 


しばらくして

1号の友達がきたので

1号は別席に移動した


私たちが運転代行を

待っている間

1号の友達の顔を見に行った


「久しぶりだね~」


話をすると

なんと

妊娠してると言うではないか 


18歳・・・


中絶を考えてると言う・・・


ちゃんと避妊しなさいよお

100%の避妊なんてないと思うけど


子供が欲しくても

できない人もいれば


子供ができても

産めない人もいる



う~ん 考えさせられる



明日は我が身


自分の娘が

いま 妊娠したら・・・? 








読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

涙、涙、涙

2013-02-27 11:11:00 | 帰省編

日曜日に

カラオケに行った

娘が

「安いところがあるよ」

って教えてくれたのでそこへ


3時間

ソフトドリンク飲み放題で

1人500円


安っ 


そのうえ

キッズルームがあった


めっちゃいい~ 


いやあ

本島は違うわねえ~ 


妹の娘っ子とチビは

キッズルームで遊び

妹と1号と私の3人で

歌いまくり 


妹が1号に

『アンマー』をリクエストした


1号は

かりゆし58のではなく

RSPの『アンマー~母唄~』

を歌った


初めて聞くその曲は

かりゆしのとは

ちょっと歌詞が違っていた


戦いだった日々が

よみがえってきた


いやあ~泣いた、泣いた  

妹も泣いた 

1号も泣いていた 

途中

泣いて歌えなくなっていた 



歌詞を抜粋しました




居場所がないと決め付けて

嘘と朝帰りを繰り返し

“おかん”でいっぱいになった

履歴見ては電源切りました

それでもこんなバカ娘の

たったひとつの夢を信じて

あなたはいつもいつも側で

応援し続けてくれました


今辛くともまた立ち上がるのは

あなたの背中見て育ったから

今少し他人(ひと)に

優しくなれたのは

あなたの愛に満たされてたから

今幸せだと思えるのは

あなたの子に生まれてこれたから


アンマーよ 

あなたが一人で

現実を抱え込み悩みぬいた夜に

孤独に泣いていたことを

私は知らずに過ごしていたのに


アンマーよ 

アナタは私の全てを許し

全てを信じ全てを包み込んで

惜しみもせずに何もかも

私の上に注ぎ続けてきたのに

アンマーよ

私はそれでも気付かずに

思いのままに過ごしてきたのでした




やばい、また泣けてきた 



歌ってくれてありがとう 





読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント (2)

3泊4日で

2013-02-26 08:41:00 | 帰省編

ただいま~宮古島 

3泊4日で

本島に帰っていたよ 


いろいろ用があったので

部屋探しには

もうぜんぜ~ん時間が

足りなかったぜえ~


不動産屋に行き

実際に何ヵ所か

部屋を見せてもらった


場所が悪かったり

古かったり

狭かったり


申し込みしようかなと

思った物件があったけど

念のため

夜、見に行ったら

なんかめっちゃ怖くて

申し込みするのやめた


娘は

昼は専門学校

夜はバイトをする予定なので

帰りは夜遅くなるから

なるべく

大きい道路沿いというか

明るい道沿いが

親としては安心だ


暗い夜道を1人歩いてる娘を

想像しただけで

ゾッとする 

母は 完全に場所重視


それに対し

娘は

広さを重視しているようで

なかなか

これだあ~っていう物件に

出会えなかった


場所がよければ

部屋は狭いし

部屋が広ければ

場所が悪いとか・・・


理想の部屋に出会うため

予算をあげた  


飛行機の時間ギリギリ

最後に行った物件は

コンパクトだけど

大収納があり

場所的にはかなりいい

とりあえず

申し込みをして帰ってきた


時間があれば

もっと探したかったなあ~



なんか

不完全燃焼・・・



やっぱ

部屋探しは楽しいある~ 






読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

ひとあし遅かった

2013-02-22 08:47:09 | 日記

もう知らーん

とは言ってみたものの

アパート探しを

やめることは

できないぜーっと


家事、育児の合間に

スマホで部屋探し

いや

ちゃうな

部屋探しの合間に

家事、育児だな


お金があれば

そう悩まなくても

いい部屋

いっぱいあるんだけどなあ


はあーあ


ため息ついてる暇はない

とりあえず

気になった物件があったので

不動産屋に電話

空室前提で

「部屋を見たいのですが」

と言ったら

「もう申込みが入ってますね」

と言われちまったあ


ひえ~想定外 


うりひゃあ~

で~じなとん


のんびりしすぎたか


くう~ 


もう1つ

気になった物件があったので

また別の不動産屋に電話


私「◯◯の部屋なんですが
  まだ空いてますか?」


とりあえず空室なのかを確認


すると

私の前にも問合せの電話が

あったと言うが

大家さんと連絡取れなくて

空いてるかどうか

確認できてないそうで

確認して今日中には連絡します

と言っていたが

電話こなかったぜえ~


疲れたので

何もしない1号に

イジワル言ってみた

私 「もうさ
じーちゃんの家に住めば?」

1号「別にいいよ」

私 「へえ、いいんだ?」

1号「毎日、タクシーで通学するから」

私 「お金いくらかかるんだよ」


じーちゃん家からだと

何回乗り換えするんだろう

通学時間2時間・・・笑っ笑っ笑っ



なんだかんだで

また一からの部屋探し



いい物件見つけた 


電話してみようーっと 






読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

ガマンする男

2013-02-20 22:44:36 | 日記

この間

旦那さんとチビと

ランチに行った


テーブルにつくと

ランチメニューが置いてあった


500円と350円


安っ


何度か来たことあるお店だけど

ランチメニューは初めて見た


本当は

肉野菜炒めみたいなのが

食べたかったけど

ランチメニューになかったので

500円という安さに釣られて

チビの好きなトンカツを注文


旦那さんはメニューも見ずに

二日酔いのときにいつも食べる

麻婆ラーメン?を注文した


少々待ってから

おばちゃんが持ってきたのは

トンカツ定食と麻婆豆腐定食


あーっ 間違ってるー


旦那さん、ガックシ


私 「えー言わないの?」

旦那 「いい、いい」


旦那さんは

渋々食べ始めた


すると、おばちゃんは

チビ用の

小さいラーメンの器を

持ってきた


えっ?


「いま、
ラーメン作ってるからー」

と言った


えっ?えっ?


どうやら

おばちゃんは

ランチメニューに載っている

麻婆豆腐定食とラーメンだと

勘違いしたようだった


驚いて

おばちゃんに説明したけど

旦那さんは

「いいよ、いいよ、持ってきて」

と言った


なんかすげーな


私だったら、ソッコー

これ違います

って言ってるはず


自分が食べたかったものを

ガマンして

違うものを食べるなんて

ちょった感心した


私 「ラーメンに麻婆豆腐
ぶっかけたら
麻婆ラーメンじゃないの?」


旦那さんは

ぶるぶるブルブル

首を横に振り


ラーメンと麻婆豆腐を

しっかり

別々に食べていた




読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント (2)

部屋探し

2013-02-19 18:00:46 | 日記

ここ1週間

旅立つ1号のために

ネットで部屋を探しまくり


先週、専門学校に

入学願書を出したから

(おそっ) 

まだ

合格通知は届いていないが

合格する前提で 


引っ越し好きの私は

久々に燃えている 


昨日なんて

朝4時に帰ってきた

旦那のせいで

目が覚めてしまい

そっから

2号を起こす7時まで

スマホをいじっていた


仕事休みだった旦那さんが

お昼前に起きてきて

一緒にランチに行った

そのあと

旦那さんとチビは実家へ 


早起きした私は

眠かったので

昼寝でもしようと思っていたが

ついつい

パソコンの電源をつけてしまった


ブログも更新して

そのあとは

延々、部屋探し


楽しいけど

どっと疲れるので

もう家事も

何もしたくない感じ 


ヤバい

ハマりすぎ 


今日

いい物件が見つかったので

印刷して

場所はどこどこで~と

1号に

説明しながら見せた


それなのに1号

なんか

反応が悪い

なんか

テンション低い 


母が

寝る間も惜しんで

必死に

部屋探しをしてるというのに


「あまり住みたいと思わない」

と言って

バイトに行きやがった 



あああああああああ~ 


アホらしくなってきた


もう知ら~ん 







読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

最後の最後で・・・

2013-02-18 14:22:00 | 日記

チビの3歳児検診


家で視力検査をしなくちゃ

いけなかった

理解させるのに

かな~りの

時間がかかった 


理解したのはいいが

今度は

片目を隠すのを嫌がり

検査できなかった

とりあえず

両目の検査だけして

保健センターへ

レッツラゴー 


最初は

身長、体重、頭囲の測定


チビよりさきに

ひとり

女の子がいたが

嫌がってる感じで

ぐずぐずしてたので

チビが先に

測定することになった


チビも

ちょっと前まで

吐くほど大泣きしてたので

絶対嫌がると思っていた



どうしたことか

すんなり測定できた


わーお


  


すげ~な

こんなに成長しちゃって 


次は

家でできなかった視力検査


絶対ムリだよなぁ~と思っていたら

片目だけ隠せるメガネがあった

それも嫌がらなかった 


測定してくれるおばちゃんの

言うことをちゃんと聞いて

「右、左、上、下」

と言っていた

おばちゃんは

「すごいねえ~
 右も左もわかるんだね~
 天才だね~」

と 何度も何度も

「天才だね~」と

褒めまくっていた


オーバーだなぁ~と

思いながらも

気分いいったら

ありゃしない 


歯科検診でも

虫歯がなかったので

褒められた


チビ、すごいや~ん 


いい感じで始まった

3歳児検診だったが


最後の発達検査で

名前を聞かれ

下の名前しか言えなかった 


大きい小さい

長い短い

数を数えること

赤、青、緑、黄色


それはなんとか答えたが


積み木ができなかったのだ 


3歳児って

こんな難しいことできるんだ~

と ちょっと落ち込んでしまった


すべての検査が終わり

「なにか相談することはありますか?」

と聞かれ

なぜか

「ぃゃ・・・ないです」

と答えてしまった私 


そう答えてしまったからか

けっきょく

チビの発達具合は

わからないまま

終わってしまった


小さく産まれたので

発達が遅いのは知っているが

今はどの程度なのか

いろいろ

聞きたかったのに

知りたかったのに



わたし

バカよね~

おバカさんよね~ 

by 細川たかし




家に帰ってからも

ずっと

落ち込んでいた母でした 







読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

サプライズ大失敗

2013-02-17 14:02:00 | 日記

1号の誕生日

当日は

1号がバイトなので

バイトが休みの日に

カラオケボックスで

誕生会をする予定だった

でも

当日、何もしないのも

かわいそうだし

寂しいなあ~と思い

とりあえず

ケーキを買ってきた 


私の計画


1号はだいたい

バイトの2時間前くらいに

起きてくる

ケーキは

どこかに隠しておく

起きてきた1号は

冷蔵庫を開け水を飲む

そしてシャワー

1号がシャワー中

私はケーキを準備して

1号が出てきたところで


「はっぴば~すで~とぅ~ゆ~


冷蔵庫にケーキなんて

なかったのに?

1号は驚きと喜びで

いっぱいになる 


まあ~そんなことを

母は考えていたんだけど

うちにはチビがいた


一緒にケーキを買いに行き

帰ってきてからは

「ケーキ食べたい
 ケーキ食べたい」

とうるさかった

「1号が起きてから
 はぴば~すで~しようね」

と何度も言った



私がベランダに出てるとき

勝手に冷蔵庫から

ケーキを持ち出し

テーブルまで運んでいた


ひゃあ~~ 


落とさなくてよかった

油断も隙もあったもんじゃねえ 


今度は

チビが届かないよう

冷蔵庫の1番上に置いた


そろそろ

1号が起きてくる時間

ケーキは押し入れに移動


1号が起きてきた

そして

冷蔵庫を開け、水を飲んだ


すると、チビが

「ケーキ食べよう
 ケーキ食べよう」

と言い出したではないか


   


1号 「ケーキあるの?」

冷蔵庫を探しだした

1号 「どこにあるの?」


あああ~ 私の計画があ~ 


私は固まった 


「ピザでも食べる?」

と話をそらすと

「うん」 


ケーキも

これから買いに行くと

勘違いした1号

「ケーキ買ってくれるの?」

「う・・・ん」

「じゃああれがいい」

えっ

あっ

リクエストがあるんかい 

私が買ってきたのを言ってくれ~

たのむ~ 


「サーティワンの~」


マジかあ~そっちかあ~ 


「ごめ~ん、もう買ったよ」


もうグダグダ 


こうして

サプライズは

失敗に終わったのだった 


とりあえず

ロウソクに火をつけ

はぴば~すで~とぅ~ゆ~

を歌った


ピザでお腹いっぱいになったのか

1号はケーキを食べずに

バイトに行った


翌日も食べなかった


翌々日

1号 「ケーキは?」


えっ 今ごろ 


私  「もうないよ
    2日間も食べないのに 
    食べないと思うでしょ~」


1号は ぶ~ぶ~怒っていた


もう知らんがなぁ~ 


私が買ってきた

ベイクドチーズケーキ


今までチーズケーキには

手を出さなかった旦那さんが

半分以上食っていたのだった・・・








読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

産んでくれてありがとう

2013-02-16 14:09:05 | 日記

この2年間

荒れに荒れていた1号

ほんとに戦いだった


酒、タバコ、深夜徘徊は

当たり前


朝帰り、昼帰りを繰り返し

3、4日

帰って来ないこともあった


私は

玄関のドアにカギをかけ

チェーンをし

窓も全部カギをかけ

昼帰りの1号を

家に入れなかったことも

何度もあった


1号の服を

ほとんど全部

ベランダに

投げ捨てたこともあった


「出ていけー」

と、怒鳴り散らしたこともあった


何度も泣いた


母親になったことを後悔した


戦いに疲れた私は

もう放っておこう

もう見離そう

何度もそう思った


でも、やっぱり

高校だけは

どうしても

卒業してほしかったから

ふんばった


その甲斐あって

無事卒業決定~ 


がんばったなあ~私 


うるうる 



そんな1号の

誕生日の朝だった

目が覚めると

メールが届いていた



無事18歳!

ここまで育ててきてくれて

ありがとう

今年?今年度は

一番迷惑かけたかな

すまねえ(笑)

もうそろそろ

迷惑かけれなくなるね~

どうしようかな~(笑)

とりあえずわ

色んな面が結構

落ち着いてきて

いまわ幸せ 

産んでくれてありがとう



思いがけないメッセージに

感激した 


18年間

子育てをがんばってきて

最高にステキなご褒美を

もらった気がする


母親も悪くない



戦いは終わったんだね

乗り越えたんだね


死にたいと言っていた時期も

あった君が

いま幸せを感じている

こんなに嬉しいことはない


今になって心から思う


産まれてきてくれて

ありがとう 

元気に育ってくれて

ありがとう 

産んでくれてありがとう

と言ってくれて

ありがとう 



感動の話で終わりたかったが

最近また

調子ぶっこいてる1号

旅立ちまで

あと1ヶ月


戦いは

まだまだ続く・・・ 






読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

母の恋愛経験

2013-02-15 13:23:00 | 日記

おととい

1号を

バイトに送った帰り道

電話が鳴った

2号からだった

「迎えに来てちょーだい」



夕方5時

こんなに早い時間に

めずらすい~と思ったら


家に帰ってから

2号が言った

「バレンタインのチョコ
 買いたいんだけど
 自分のお金で?」

「もちろん」

「えええ~」


あったりまえでしょ

自分のお小遣いあるのに


前に

おじーちゃんから貰った1万円

金遣いの荒い2号のため

私が預かり

必要なときに渡している

残金4000円

その中から1000円を渡した


2号は買い物に行った 


彼氏くんからのリクエストで

ホワイトチョコバナナを

作るんだと


買い物から帰ってきて

はりきって作っていた


すると

いきなり

「マーマって
 恋愛経験少ないでしょ?」

と言い出した


ウケタ


「子供って正直でしょ」


ワロタ


どんなイメージだよ 


なんできめつけてんだよ 


いやあ~大笑い、大笑い 


子供っておもしろ~い 



できあがった

ホワイトチョコバナナ

おいしいのかよ?

と思いながら

味見をしたら

これがまた

意外にもおいしかった 


チョコペンで

『大好き』って書いてたし

いいね~ラブラブで 


私は

とりあえず昨日

ケーキを買ってきた

カードのポイントが

たまっていたから

1000円引き 

なので

支出は400円 



よかったあ 












読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

娘の彼氏くんのお母さんと

2013-02-14 01:30:31 | 日記

娘2号の彼氏くんの

お母さんのお誘いを受け

カラオケボックスへ

レッツらゴー


「はじめまして~」


お母さんだけかと思ったら

お母さんの彼氏さんもいた 


その彼氏さん

カラオケボックスで

タバコを吸い始めた 

昔は、こういうの

フツーだったけど

久しぶりに

タバコの煙を吸った私は

思わず

咳き込んでしまったよ 


飲み物を聞かれ

生ビールをお願いしたら

彼氏くんのお母さんは

ピッチャーで注文

グラスは2つ





でかっ 笑



楽しそうなので

私は

ロシアンたこ焼きを注文した

すると

2号が大当たり~ 

想像以上に

ワサビがたっぷりで

2号が

ジタバタしてるのが

おもしろかった 


みんなで歌いまくって

楽しい時間は

あっという間 

終わりに近づいてきたころ

私はおトイレへ 


出てきたら

彼氏くんのお母さんが

お会計をしているでは

ありませんか 


うわっ


あわてて部屋に行き

財布を取ったが

彼氏くんのお母さんは

「いいよ、いいよ」

と言って

受け取ってくれなかった 


ひえ~ 


「すみません
 ありがとうございます」


お店を出てから

彼母 「じゃあまた今度~」

私  「今度はちゃんとお金
    取ってくださいよ~」

彼母 「仕事してる?」

私  「してない・・です」

彼母 「じゃあいいよ~」


なんてかっこいい 

男前なお母さんだった 






読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

キテマス、キテマス

2013-02-13 06:09:00 | 日記

どこか行きたい

と言われてもなぁ~ 


行きたいのは

やまやまだけど

今月は

1号の誕生日もあるし 

おとなしく

家に居とこうかな

と思っていた


すると

2号の彼氏くんから

お誘いの電話がきたようで

「お母さんも一緒に
 カラオケに行かないかな」と


わーお 


すご~いタイミングじゃ

あ~りませんか 


カラオケが

中止になったと思ったら

カラオケに誘われるなんて 


キテマス、キテマス 


彼氏くんのお母さんに

カラオケに誘われたのは

2回目

1回目は

あまりにも急だったので

遠慮したんだけど

こんなに早く

また

誘っていただけるとは~ 


ありがたいことです 


2号の

お友達のお母さんも

そうだけど

飲みに誘ってくれたから

ママ友になった 


宮古島に

友達がいない私にとっては

ほんとに

感謝感激雨アラレで

ございます  

うるうる 


宮古島の人って

すごく

フレンドリーだなぁ

って思った


本島にいるとき

こういうの

1度もなかったからね 


私は

はりきって

出かける準備をした  









読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

無料&100円の効果

2013-02-12 07:33:25 | 日記

土曜日の朝

ママ友さんから

メールがきた


「おはよ~♪
 旦那くん、カラオケ
 行く気満々だけど
 大丈夫?」

「は~い、喜んで~♪」

「行くとき迎える?」

「まじっ
 ありがたいです~


6時の約束だったので

5時からバイトの

1号を送ってから

シャワーして

準備をしようと

思っていたので

先に2号に

シャワーするように

言ってから家を出た 


運転中に

ママ友さんから

メールがきたので

信号待ちのときに

見てみると

「ごめんね~
 予約の電話したら
 満室だって
 またの機会に行こうね♪」

「わーお、すごいね
 じゃあまた今度ね~♪」


あっらら~ザンネン 


前に1度

ティンカラに行ったときは

ガランガランだったのに 


室料無料

生ビール100円の

効果はすごいなあ~  


家に帰ると

2号はシャワー中


がっかりするだろうな 


案の定

出てきた2号に

中止になったと伝えると

「ええ~
 どっか行きたい」

と言い出した


うーーん 


       

   つづく 





読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

ママ友さんの旦那さんと

2013-02-11 04:14:00 | 日記

金曜日は

2号の友達の家で

第2回もんじゃパーティー


1回目のとき

場所見知り

人見知りのせいで

大泣きしていたチビも

2回目となると

落ち着いたもんだった


食わず嫌いなのに

もんじゃも食べていた


10時頃になると

子供部屋で遊んでいたチビが

顔を出し

「おかーさん、おうち帰ろう」

と叫び始めた


眠くなったか

甘えたくなったか


「もうちょっと待ってねー
チビーおいでー
お母さんが抱っこしよう」

と言ってみたが

こっちに来ようとしない


家にいるときは

私にベッタリのチビなのに

友達宅にいる間

1度も甘えてこなかった

人前では

恥ずかしいと思ってるんだろか

カッコ悪いと思ってるんだろか


なんかすごいわっ


チビの成長を

めっちゃ実感した日だった


11時

そろそろ帰ろうと

思っていたが

パチンコから帰ってきた

旦那さんも

一緒に飲むことに・・・


帰りそびれた


いつの間にか

子供部屋は静かになっていた

チビも娘たちも就寝


旦那さんとは

顔を合わせたことはあるが

初めて話をした


人は見かけによらないのね


ハイテンションな

旦那さんのおかげで

大人3人は

盛り上がっていた


カラオケの話になり

ティンカラが

2月いっぱい室料無料

ビール100円なので

パチンコで儲かった

旦那さんのおごりで

翌日行くことになった




運転代行

30分待ちだったりして

帰宅したのは

午前1時



いやあー楽しかった






読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント

大人の階段の~ぼる~

2013-02-09 17:40:07 | 日記

2号

3回目の

子宮頸がんの予防接種に

行ってきた


1回目のときは

はあ~いやだあ~

こわい、こわい 

と うるさかったのに

さすがに3回目となると

落ち着いたもんだった


大人になったわねえ~ 


ついでに

チビが

咳と鼻水が続いているので

診てもらった


病院の駐車場に着いたとたん

大泣きしたこともあった


診察のときも

必ず泣いていたチビが


今日は

先にお姉ちゃんが

診察してもらってるのを

見たからか

泣かなかったぜーーーっと


いやあ~感動した 


2人とも

成長したのお~

うるうる 


そうそう

待ち時間のときに

2号がいきなり

「子供が妊娠するの
 早くて何歳だったら
 許せる?」

と聞いてきた

私  「はあ
    そりゃあ、ちゃんと
    社会人になってからさ」

2号 「ふ~ん」
    
私  「ちょっと~
    なに考えてるのよお」

2号 「ただ聞いてみただけだよ」


へんなこと聞くなよな~

マジ焦った  


この際だから

今まで聞けなかったことを

思いきって聞いてみた


私  「まさか
    やってないでしょうね」

2号 「やってないよ
    考えすぎ
    ほんとに心配性だよね」

私  「そりゃあ心配するわ」


信じているよお~ 


サンエーの商品券と

15%割引のハガキが

あったので

病院の帰りに

サンエーに行き

2号が欲しがっていた

下着を買ってあげた


2号が選んだのは

大人っぽいやつじゃなかった


ほっ 


ちょっと安心~ 








読んでくれてありがとう~

応援ポチありがとう~

  ↓↓↓


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ




コメント