Happyばあばの優しい時間の中で

日々「楽しいこと探し」を続けてます。

孫のお宮参りとお食い初め・・

2018-04-18 16:56:15 | 日々のあれこれ
昨日は孫のお宮参りとお食い初めのお祝い事がありました。
薄っすら日が射す程度で、少し雨の心配もありましたが
なんとか無事に・・・



前日から入ってたホテルを出て、散歩しながらポートタワーへ。
息子の家には10時までに行けばいいとのことで、ゆっくり付近を歩きながら出かけました。

家に行くと、羽織袴を着たA君がお出迎え。
産まれて二日後に会っただけなので、すっかり大きくなってるのにビックリしました。



3ヶ月半ほどで、ただ今6Kgちょっと。
ずっしり重いです。

みんな集まったところでご近所さんの八幡宮へまた歩いて・・



こじんまりしていますが、もう350年以上たつとのことで、風格もありました。

最初、太鼓が打たれた時はびくっとしていましたが、
厳かに祝詞を上げていただいてる間も全く泣くこともなくお利口にしていて助かりました。

お神酒を頂く時、写真を撮っていいですよ~とお声かけいただいたので
数枚だけパチリ📷



2~30分くらいでしたか、無事に終わりました。
境内で少し記念撮影。

ちょうどお昼時で、予約してくれてるお食い初めのお店へ、またトコトコ歩いて行きました。
近くにあるので良かったですが、雨になってたらちょっと大変なことでしたね。
運が良かったです





りっぱなお料理ですが一つ一つちゃんと意味があるようです。
ハマグリのお吸い物は、将来いいお嫁さんに出会えますように。
栗は男の子なので勝栗を。
歯が強くなるようにと石も。

父方のじいじのお役目とかで、オットットさんが緊張しながらも楽しそうに
A君のお口に運んであげました。



ちゃんと大きくお口を開けてましたので、食べる事に意欲があるのでしょうね^^

一通り済んで、私たちも食事。
我が家では3人ともこんなにちゃんとお食い初めなどしなかったので
珍しいものを見るようで楽しい気分でした。
ゆっくり食事をしてから、次は写真館で撮影らしく
またまたみんなで歩いて行きました。

ここでの写真は禁止なので、出来上がって来るものを楽しみに待つことにします。
バタバタと慌ただしくことを済ませると、もう帰りの時間です。

名残惜しいですが、またの機会を楽しみに駅でお別れです。
新幹線の駅ではおみやげを買ったりしてもまだ時間があったので喫茶店で休憩。



じっと座っているとやはり疲れが出てくるようでした。
歩いた歩数は18000歩
みんなと一緒でしたし、お喋りしながらでしたので
そんなに歩いていたとは思いもしませんでした。

帰りの新幹線ではオットットさんは少し寝てました。
山口県に入ると雨になってましたが、博多に着くと止んでおり
最初から最後までついていましたね

一つ行事をこなすことが出来ホッとしています。
後は息子たちの思うように、自分たちの身の丈に合った暮らし方で
元気よく丈夫に孫を育ててくれれば・・と思っています。

素敵な1日でした

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春は駆け足で・・・ | トップ | 暑い1日、卓球の試合とベラ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hiro)
2018-04-20 19:02:52
Happyさん、こんばんは~♪
お孫さん、もうこんなに大きくなったのですね。
お食い初めのお写真、とても可愛いですね。
お主人さまもとてもうれしそう。
お食い初めのお料理を見るのは初めてです。
息子の子供はお宮参りをしただけだったし、
娘はお宮参りをした時、お食い初めの器を神社から
頂いたらしく、ちゃんと作ってはいたようですが、
写真を見せて貰っただけで、お料理の内容までは聞きませんでした
おめでとうございました。
次に会う時が楽しみですね。
hiro様 (Happyばあば)
2018-04-21 05:50:23
hiroさん、ありがとうございます。
私も子供たちにこんな風にお祝い膳などしたことがありませんので、初体験でした^^
お嫁さんが全部準備してくれてて、私たちは乗っかっただけですが、楽しいいい経験でした。
そろそろ4ヶ月になりますが、次に会う時は重くて抱っこが大変でしょうね。
楽しみに待つことにします。

コメントを投稿