Happyばあばの優しい時間の中で

日々「楽しいこと探し」を続けてます。

娘とのランチ

2018-05-19 09:47:46 | 日々のあれこれ
スッキリしない日が続き、空の写真も撮れません。
昨日(5/18)は、朝のうち少しだけお散歩。



すぐ近所の池には黄色の菖蒲がたくさん咲いていました。



ニオイバンマツリ

雨にしっとり濡れていい感じでした。

お仕事がお休みの長女に誘われて遅めの母の日と言う事で、ランチをごちそうに。

家から車を少し走らせたところにありましたが、今まで全然気がつかずに通り過ぎていました。

ビストロ アルタエゴ プリュス アン

ごく普通の1軒家で、フランスの国旗が出ているので、ちょっと気がつくかな??という程度。



予約の時間に到着すると、外でスタッフの方(奥様)が待っててくださっていました。
お玄関に入るとシェフのお出迎え。
何だか恐縮しちゃいますね。

ご家庭のリビングダイニングに入れていただいたようなそんな感じ。



テーブル2つのこじんまりとした空間です。

でもシェフは何度かお店の場所を移しながらも、プロをも唸らせるほどの腕前だとか・・
楽しみですね~

まずは、アミューズとしてフォカッチャが出てきました。



温かくてお腹が少し落ち着きます。
そして前菜



お野菜たっぷりで少しづつですが手をかけてるなぁと思わせるものが満載
カボチャのグラタンが熱いので早めにお召し上がりください・・とのこと。

優し~い甘さでとっても口当たり良く美味しいものでした。
ぜんぶ頂くとかなりお腹も満足します。

そしてスープ。



もちろんカップも温かいですよ~

パンがやって来ました。
これももちろん手作り。



メインは肉と魚から好きなものを・・
私はお肉。鶏のお料理ですが、細かい説明は忘れました(^^;)



柔らかくてソースがとても美味しいものでした。

娘は魚。チヌのなんとか・・です(^^;)



これもホワッホワで美味しかったそうですよ。

お皿の空き具合をキッチンから見ながらなので、絶妙のタイミングで次のものが運ばれてきます。

デザートはアップルのケーキとアイス。
私は珈琲で娘はアップルティー。



ゆっくりおしゃべり出来、最後まで大満足のランチ。

小雨の中、車までお二人でお見送りしてくださいました。
シェフはずっと傘をさしかけてくださってましたよ。

日替わりと言うわけではないですが、その日の材料に寄るのでしょうね。
毎日少しづつ変わっているようです。

それもまた楽しみですね。
またお友達と行ってみたい場所のひとつになりました。










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018.イングリッシュガーデン | トップ | 次女の帰省からの数日間は・・・ »

コメントを投稿