気ままな豆やさん

仕事半分遊び半分の自由商人趣味多き(あきんど)です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

吹き割りの滝(2)

2006-05-20 12:59:55 | デジカメ 紀行  (尾瀬)
峠から下る途中、岩清水の水場でペットボトル2本にミネラルウォーターを

詰めて(ウイスキーの水割り用)にこれが尾瀬みやげ。足を引きずりながら

駐車場で車に乗り込み一休みして静岡までのこれまた長いドライブところで

まだ見るところがある。沼田街道添いにある吹き割りの滝が、

駐車料500円払って重くて痛い足に無理をお願いして滝をここも6枚撮影

駐車場にある売店でさっき払った500円で買い物ができると言うので、

漬物などの特産品を買って一路ひた走る。往復まったく、同じコース東名、関越

沼田街道と走った距離724km(片道362km)これもぴったり同じで

午後9時、無事焼津に到着、約25時間の旅でした。また挑戦したいです。

さて私のカメラ(OLYMPUS、CAMEDIA、Cー750)

UltraZoomで今現在機能を使いきれませんが気にいってます。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吹き割りの滝(1)

2006-05-20 12:11:12 | デジカメ 紀行  (尾瀬)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら尾瀬

2006-05-20 12:08:41 | デジカメ 紀行  (尾瀬)
尾瀬沼を一周して三平下に、朝ここに降りて来た時はまだ霧雨で暗かったが

天気も良くなり明るい景色となってこの後 三平峠まで20分程登り坂で

大清水駐車場まで長ーい道程が待っている。

疲労と高所のためか足先の地面の目標物が左右の目の焦点がずれて困った。

さて、今回の尾瀬紀行は3年前のものでした。尾瀬の事をまったく知らないまま

地図を頼りに実行してしまいましたが、東京からのバスツアーでは日帰りの

コースとして大清水から尾瀬沼まで折り返しのコースとしてありましたが、

わたしの辿った道程は約22kmカメラで撮った枚数90枚デジカメの凄さ

を実感しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尾瀬沼を跨いで正面に燧ケ岳

2006-05-20 11:36:12 | デジカメ 紀行  (尾瀬)
この景色をバックに撮影順番待ちのハイカーに自分を撮ってもらいましたが、

かっこわるいので公表は控えました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めてのマクロ撮影

2006-05-16 13:40:53 | デジカメ 紀行  (尾瀬)
一之瀬休息所までの3㌔長いだらだら路、尾瀬あざみ、と、ハナバチを発見

ハチが逃げない内に撮りたいと、無我夢中でシャッターを押した(作品)

思わぬ出来栄えに自分でもビックリ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

振り返れば傘の華

2006-05-16 13:28:58 | デジカメ 紀行  (尾瀬)
大清水駐車場を出発して、振り返るとバスツアーのハイカーが大勢

折から降り出した雨に一斉に傘の華が開いた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加