美楽韓

カムスヘアのブログ、美楽韓(ミラッカン)へようこそ♪韓国の女の子、男の子みたいなヘアスタイルにしてみませんか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

韓国で出産♪

2016年03月24日 | └ 妊娠・出産・育児

2015年の12月。
お気に入りのチャ病院に通いながらなんとか無事に臨月を迎えたのですが
出産予定日の5日前にした内診の結果から
陣痛促進剤を打って出産することになってしまいました。

なんでも子宮の膜?が弱いとかで、自然な陣痛では出産が難しいとのこと。
高齢出産だからなにかあるだろうなと思っていたので、やっぱりなって感じ。

出産に関しては特にこだわりがなかったので、先生の判断に任せて
出産予定日の朝に入院し、陣痛促進剤を打って出産することになりました。

ところが出産予定日の前日の午前5時ごろ。
お腹の痛みで目が覚めました。

既に10分間隔の陣痛。
2時間ほど様子を見ましたが、定期的に陣痛がきていたので
シャワーを浴びて朝ご飯を食べながら主人に陣痛が来ていることを話しました。

「病院に行く?」と主人。
病院は家から車で1時間かかるので、すぐにでも出なければならないんですが
なぜか体を起こしていると陣痛が30分おきに来るんです。

横になると7、8分。
体を起こすと30分という変な陣痛。

行くべきかそれとも予定通り明日の朝行くべきか。

迷いに迷って、病院に行くことにしました。

午後3時半。病院到着。
病院に行くとき車の中で陣痛が一回、病院に着いてからは陣痛が全く来なくなってしまったので
その日は入院して、翌日、予定通り陣痛促進剤を打って出産することになりました。

まさかのフライング。
ああ、恥ずかしい・・・。

やっぱり明日来ればよかったな・・・とベッドに横になりながら考えていたそのとき、

ぷつっ!じゅわ~~~~

なんと、破水してしまったんです!
それと、同時に陣痛が!!

そして3時間半後。













じゃん!
赤ちゃんが産まれました!!゜(゜´Д`゜)゜
産まれたてほやほやの写真。
口から泡吹いてます。(笑)


(注:老人ではありませんw)

男の子に見えますがれっきとした女の子です。
プレートに「나는 공주입니다(私は姫です)」って書いてありますね。
これがなければ女の子には見えないなぁ。(笑)

40過ぎの初産だったので、難産になるだろうと思っていたのに
思っていたより早く出てきてくれました。

自然分娩で出産できたのはよかったけど
やっぱり高齢出産は後々いろんなことが起こりますね・・・。(ToT)
でもまぁ、とりあえず無事に産まれてくれてよかった~。

3,050gの我が家の姫。
これから赤ちゃんとのドタバタの生活が始まります。^^



ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援してくださると嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へにほんブログ村

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

コメント