中津川 オンブズマン・トーク

中津川市の市政を中心に内外の政治経済社会状況についてのトーク

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ 原昌男 緊急入院

2016-03-21 04:34:02 | 日記

ブログ主 原昌男さんが、先日月末に引っ越す先の家で家具を整理移動中に怪我をして市民病院に緊急入院しました。

怪我の状況は腰の軽度の圧迫骨折らしいです。85才の高齢なのですが腰のギブスを付ければ歩行等はOKになるとの

事ですが月末までに退院できるかどうかだそうです。以上簡単ですが、原さんに依頼されましたので、お知らせします。

コメント

[保育園落ちた、日本死ね]  日本は死にます。

2016-03-16 09:57:34 | 政治全般

そうです。日本は死にます。子供が預けられなければ、食べられない。食べられないとすれば子供共々死ぬほか

はない。それが嫌なら子供を産まない。もしくは結婚しない。  今こうした状態ですから日本はそんなに長い先で

はなく、勿論今世紀中に死ぬのです。それを安倍はなんとも思っていないから、口先だけで実効あることをしない

から、日日深刻な状態に陥っていっているのです。

保育所が万万に整備されなければならないことは勿論です。母親の身近に。料金はただか僅少に。3才の壁 

 なんて言っているようでは話にならない。学校に上がったのち、給食費はただ。教育は公共の責任だし、教育は

公共のためのものだから、その他も負担なしです。現在の本人将来負担の利子付き奨学金なんてチヤンチヤラ

おかしい。多くの若者が、利子付き奨学金返済を抱えて、ニートであったり失業者であったり。

こんなことを挙げて行けばきりがない。とりあえず戦争法が4月1日発行します。70年ぶりにスーダンで自衛隊が

人殺しをする  可能性が高い。なんとしても 阻止したい。焦点はとりあえず来たる参院選挙です。「野党は統一」

を声高に叫んで、自公を追い落とさなければならない。そのためにとりあえず3月26日14時  アピタ前広場です。

 中津川総がかり行動の集会とデモに参加しよう。

コメント

この集会とデモ行進に是非参加しょう。

2016-03-14 22:21:46 | 憲法関連

集会名   「戦争をさせない・9条壊すな11  中津川総がかり行動」

主催    戦争をさせない・9条壊すな! 中津川総がかり行動  実行委員会

参加団体                                                                                                                        東濃民主商工会  中津川9条の会連絡会  戦争は嫌だ中津川の会  女性は怒っているレッドアクション                 国鉄労組多治見中津川  劇団夜明け  その他民主主義団体多数

日にち    3月26日(土)   集会  14時~      デモ行進  15時~  中津川駅前通り

集会場所   中津川アピタ前緑地公園

連絡先     東労協  TEL  0573-66-2400

今この社会で一番大切であることは、平和であって戦争をしないこと、社会で民主主義が徹底されてあることです。

それが昨年9月以来安倍政権によって危機にさらされている。このまま何にもしない居れば、全く戦前への回帰です。

子や孫たちを戦場に送ることになります。どんなことがあってもこれだけは見過ごすことは出来ないと思います。

見過ごせば「あの時に・・・」という悔いが残ることになります。万障繰り合わせて一人ででも参加しましょう

 

 

 

コメント

13日夜NHKスペッシャル[原発メルトダウン]を見ましたか。

2016-03-14 07:34:44 | 福島原発事故

原は漢字派でテレビ嫌い派です。 しかし最近見直しています。ドキュメンタリーは内容によって1時間も見るのです。

首題の昨夜の番組凄かったです。

5年前のあのとき、福島原発内のありさまはどうだったのか  その再現です。原発内スタッフ達は死を覚悟して最悪

爆発に備えたのでした。 当時の菅首相がヘリで視察した事態です。2号機が水素爆発を起こすと東日本は壊滅

すると言うことだったようです。全く幸いにも偶然2号機は水素爆発には至らなかった。本当に恐ろしい事態でした。

爆発に備えて排気弁をこじ開ける決死隊が何度も組織され出動される。高濃度の放射能の中へ。

そこでは若いものは避けられ高年者が手を挙げて、突入して行くのです。こうした1~2週間の不眠の対応で後木村

所長は癌でなくなってしまうのです。壮烈という他はありません。

そこで先日の福井地裁の再稼働ストップの判決を思い浮かべます。この裁判官は福島の事態を十分良く分かって

いてあのストップの判決を出してくれた。さすがに日本にそういう裁判官いると、心強く思いました。同時にそれは

現在「再稼働反対」の民衆の粘り強い運動の広がりがあるからです。我々は現在に絶望しない。民主主義の根や

種は生きているのです。

それにしても安倍政府の態度は許せない。福井のあの判決無視すると言う。福島の事故から5年、いまだに人の

住めない町や村がある。10万人もが未帰還です。老人がストレスで孤独死を遂げる。一方廃炉に30年かかると言う。

死の灰の埋め場所も決まらない (トイレなきマンションという) 汚染地下水の何百というタンクは一杯で、間もなく海へ

流さなければどうしょうもない事態。それでも安倍は再稼働をするというのです。もう正気ではありません。こ

ういうのは鉄格子中へ閉じ込めなければなりません。それが来たる選挙での [野党は共闘] だと思います。

コメント

[リニア亡国論] 続きの続き

2016-03-13 04:21:53 | リニア関連

先日はリニア計画は安全技術とか、環境破壊で、さらに採算の上で [亡国のプロジェクト] としました。 

その後3月13日付け木下律子議員の折り込みNo.38があり中津川におけるリニア関係がはっきりしました。

これは2月10日の全員協議会(非公開)で明らかにされたもののようです。主な項目を報告します。

事業名         地権者数   移転戸数   概算予算

駅周辺区画整理    150名      50戸    120億円

企業地造成(車両基地)30~50            3戸    50億円

テクノパーク        100             50戸    57億円

都市間連絡道路      200            50戸    75億円

青木斧戸線         50             20戸    80億円

その他

合計        600~650            184戸  400億円

概略こうした内容ですが、総予算400憶円は、岐阜県 中津川市 JR東海によって分担される(ただし県および

市分については、当然国家補助に依拠するとおもわれる) のですが、第1に「途方もない金額だ」と言うことです。

このうち純市財政負担は明らかではありませんが、軽くはないはずです。そのためにすでに12億円の基金積立が

あります。この中で注目は駅周辺120億円です。ここには市の負担がかなり強いられると思います。  

原 はこの事が予想できたので先の監査請求 それに次ぐ住民訴訟を行ったのでした。(敗訴しましたが)。 

ついで注目するのはテクノパークです。なんのことか分かりません。もしかすると「リニアが見える丘公園」かもです。

駅周辺と言い公園と言い、原は新幹線の岐阜羽島駅  最近まで都市にならなかった  を想像します。

中津川は駅前は寂れる一方、リニア駅周辺は埋まらないという現象にならないか  どうか。こうした憂いがあると

するならば、初めから身の丈に合わないことをやってはいけないのです。リニアが本当に求められるのを確認して

それからでもいいはずです。市は県はリニアにうつつを抜かすのではなく、着実な人口対策をやって行くべきです。

  それは何か  若者が結婚でき子供が2~3人生まれてくる。そうした社会体制を作ることなのです。

最賃制は不可欠です。子供の教育費もっと公共負担を。給食費  市負担にしろ。返済なしの奨学金制度を作れ 

 その他などなど。

 

 

コメント (1)