中津川 オンブズマン・トーク

中津川市の市政を中心に内外の政治経済社会状況についてのトーク

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

議員の政務活動費の問題

2016-10-11 02:47:05 | 政治全般

富山市市議会議員に端を発して、議員の政務活動費が、各所で問題になっています。それがなんと実に政府閣僚にさえ及んで

いるのです。内容はいろいろありますが、何よりも 「白紙領収書」 の問題です。 政治家の資金集めのパーティ券について、券を

買ってもらってその代金を受け取った側は、相手になんと白紙の領収証を渡し、白紙の領収証を受け取った側は、勝手に自由に

金額を書き込んで、政務活動費として公金を受け取っていると言うのです。それが現役の閣僚が、それも官房長官、総務大臣、

防衛大臣など、枢要な大臣が平然と行っていると言うのです。

全く持って呆れると言う他はありません。白紙の領収証を渡すとか受け取るとかするなどというのは、もう全く論外ですが、、これを証拠

として公金を受け取るなど、これもうまさしく 「刑事」 に該当するのではないでしょうか・・・。司法当局は是非そうするべきです。

この問題  全国民が今や注視していると思います。

ついでにアタマに来るのは、オリンピック費用の問題。一体どうするつもりか。誰がどのように責任を負うのか? 本当にすべては

デタラメです。メダリストのパレードに80万人とか   市民は国民は騙されてはいけないのです。

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 東京オリンピックパラリンピ... | トップ | 10/16  新潟知事選挙 柏崎... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治全般」カテゴリの最新記事