ある音楽人的日乗

「音楽はまさに人生そのもの」・・・ベーシスト皆木秀樹のあれこれ

鳴滝ダム~鳴滝上流

2021年11月17日 | 写真

【Live Information】


毎年10月下旬は、吉備中央町への出張があります。
今年は11月1日でした。
出張自体は半日で終わります。
そのあと、必ずこの鳴滝ダムへ寄って、のんびり景色を見るのが恒例です。
ひと気のない静かな場所で、気の向くまま鳴滝湖の周りを歩きます。
楽しくてしかたありません。


【鳴滝 (2020.11.14)】



いつ来ても、人っ子ひとりいません。(平日昼間ですからね) 
ここへ来る日は、不思議と必ず晴れるのです。



ダムを見下ろしてみます。なんだろう、この別世界への入り口のような不思議な雰囲気は。
向こうには吉備高原の山々がみえます。



もう少ししたら、きれいに紅葉した景色が見られるんだろうなあ。出張が11月半ばくらいにならないものか。



静かに水を湛えている鳴滝湖の水面が好きです。



鳴滝ダムから遊歩道の方へ入ってみました。
奥へ分け入ってみると、せせらぎが聞こえてきます。



その音を頼りに、急勾配の、道とは言えないような細い道をどんどん深く入ってみます。
すると、川の最上流らしきせせらぎに出合いました。
ここを下って行くと、鳴滝に出るのでしょう。
「川のはじまり」を見るのは、生まれたはじめてかもしれません。
気分がかなり高まりました。






なんにせよ、スーツ着たまま行くところじゃなかった。
スーツ着たままこんな山の中を歩く人って、警察かなにかに追われているようにしか見えないでしょうね。




コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2021年11月のライブ予定 | トップ | 2021年12月のライブ予定 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

写真」カテゴリの最新記事