ちいさいやつら

わが家のセキセイインコとアキクサインコのお話

サンちゃんお泊り

2018-06-27 08:03:00 | サンのこと
やばい
一ヶ月に一回は
ブログを更新しようと思っているのに
もう6月が終わってしまうではないか

ということで
サンちゃんがお泊りしたことを
書き残しておこうと思います


先月、愛鳥祭に出店する
コトリエさんのお手伝いをすることもあり
(コトリエさんのお店は驚くほどの大盛況であわあわしました)
サンちゃんを4泊5日でシッターさんにお預けしました

今回はBIRDSITTERSでシッターさんを募集

若くて清楚な女性が
サンちゃんのお世話をしてくれることになりました(*^-^*)

シッターさん宅で初めましての時
放鳥させてみたら
すぐ、シッターさんのところに寄って行ったサンちゃん
はやっ!
これからよろしくお願いします~!
というご挨拶もあるだろうけど
これはきれいなおねいさんにビビっと来たね
サンちゃんもオトコだなぁ(笑)

普通、初めてのお宅は不安だから
ママー!って飼い主のところに来るんじゃないの?
でも速攻シッターさんとこ行ったもんね
いいけどさ
うん、いいけどさ(笑)


以下は
シッターさんが日々送ってくださった
お預かり中のサンちゃんの写真





食べてる





食べてる





体重測定の時も食べてる(笑)

いや
食べてる時はじっとしてくれて
撮りやすいからですね^^

でもまさか、体重測定をして
おやつの量の調整までしてくださるとは
思ってもみなかったので
シッターさんには感謝以外の言葉がありません!

体重の増減なく帰って来ましたよ~
ありがとうございますっ






シッターさん宅には
このブルーボタンインコさんと
他に、コザクラインコさんもいましてね
ともに女子なんですけれども
放鳥時にはトラブル回避のため
サンちゃんを別室に移動したとのこと
でも鳥さんたちは
なんなの? あれは誰? ピンクの男子?って
興味津々だったようです

そりゃー気になるよねぇ
私だって家に外人さんがいたら気になるわ(^艸^)





そしてこれは
起き上がりこぼしをツンとつついて
クルっと回るとおやつがもらえる芸をしてるところ
シッターさんに遊んでもらっていたようです^^
よかったね~サンちゃん♪

他人の鳥を預かるということは
どこか緊張感のあること
シッターさんは
アキクサインコは初めてと仰ってましたけど
少しは楽しんでいただけたかしらん


サンちゃん自身は
ずっと発情が続いていましたが
お預けしている途中で換羽が始まりまして!
いやーありがたい!!
しつこい発情も治まってほっとしてます
やっぱり環境が変わると発情が止まるのですねー
助かりました!!

ということで
シッターさんに大変お世話になったお話でした

ありがとうございました!
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
« 愛鳥祭2018 | トップ | 普通が欲しい »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kiki)
2018-06-27 17:51:27
久しぶりだね
シッターさんのことサンちゃん気にいったんだね
結構長い泊まりだったみたいだけど帰りたくないって言ってなかった?w
芸までしてサンちゃんの順応性が高いのかシッターさんのいうことなら何でもなのかはわからないけど
あやめちゃんは複雑だったかしらww
でもホームシックになるよりもいいのかもしれないわね
お返事です (ayame)
2018-06-27 21:35:30
 kikiさん

こんにちは、ブログではお久しぶりです~
サンちゃん、帰りたくなかったかもしれないわぁ^^;
シッターさんがお別れの時
5日間のレポートをくださったのだけど(凄いでしょ!)
うちにいるよりかしっかり見てもらえてましたからね~
もうここのうちのコになってもいいやって思っても
不思議ではなかったですよ
強引に連れて帰ってきましたけど~(笑)

普段、ちょくちょくお散歩に連れ出して
人に話しかけられることも多いサンちゃんなので
初めての人でも結構順応性高くて
こういう時は助かってます
性格もあるかもしれませんけどね^^
シッターさん (まぁこ)
2018-06-28 14:18:19
すごいですねー
きちんとお世話されてるっ
おやついっぱい食べすぎ?って心配したけど
ちゃんと体重管理までなされて。ご立派!
サンちゃんもきれいなお姉さんにお世話してもらってうれしそー
発情もおさまっていいことづくめじゃないですか~

たまにお願いしたくなっちゃいますね^^

お返事です (ayame)
2018-06-28 21:50:43
 まぁこさん

ひとさまのお宅の鳥さんを預かるのって
ワクワクとした楽しい気持ちもあるけれど
なにかあってはマズイので結構真剣になるものですが
まさか体重管理までしてくださるとは思ってなく
本当にびっくりしました!!
しかも放鳥するだけではなくちゃんと遊んでくれていたようで
申し訳ないくらいでした~~~~
さらにそうなんです、発情も治まってくれて
ありがたやーありがたやー!!
足を向けて眠れませんっ

>たまにお願いしたくなっちゃいますね^^

ほんと、冗談抜きに発情が酷いときは
またお願いしたいくらいです!!
その前に飼い主、発情させないようにしないとね~( ̄▽ ̄;)。。
Unknown (おけい)
2018-06-29 12:06:17
サンちゃんお泊りに行ったんですね。
すぐにシッターさんとも仲良しになるなんてすごいですね。
しかも、お泊りを満喫しているみたいだし・・
うちのはダメだろうな~!
預けられたら旅行とか行けるのにな・・

シッターさんも凄いですね。
人様の可愛がっている鳥さんを預かるというのは凄く気を遣うでしょうね。
何かあったら大変ですものね。
これだけちゃんとお世話できるなんて、尊敬してしまいます。
お返事です (ayame)
2018-06-30 09:09:49
 おけいさん

はい、サンちゃんお泊りに行きました
前はメイが一緒だったのですが
今回ひとりで行くことになって
精神面をちょっと心配していたのですが
蓋を開けてみたらとっても社交的で
すぐになじんでくれてホッとしました^^

シッターさんには本当に頭が下がりました
とても丁寧でしたし、毎日状況を伝えてくれたので
安心してお任せできました
よい方に巡り合ってとても助かりました^^
Unknown (WOODSTOCK)
2018-06-30 20:11:17
私もやばい!
サンちゃんの記事はすぐ読んで、
コメントはのちほど~・・・
気が付けば3日も経ってるではありませんか!
いやまあ、そんなことはともかく、
結構長いお泊りだなって思ってましたけど、
サンちゃん、キレイなおねいさんにお世話されて、
すっかりご機嫌で、しかも発情がおさまるというオマケまでついてきて、
良かったじゃないのぉー(*^^)v
体重管理も放鳥時のお相手もして下さって、
至れり尽くせり、最高のシッターさんですね。
こういう方なら安心して預かってもらえます。
ayameさんも心置きなくお出かけできましたでしょ?
きちんとした鳥飼いさんによるバードシッター制度が、
広がるといいですね~。
お返事です (ayame)
2018-07-02 09:27:25
 WOODSTOCKさん

私も後でやろう・・・と思って忘れること
かなり増えてきました・汗
出来るだけ今やろうすぐやろうを心がけてますが
それが高じて一昨日
土曜日なのに銀行に行ってしまって・・・
用事はATMでは済まないので
すごすご帰ってきましたよ
暑い中出かけて損しました(^_^;)

いつもならプルームさんにお預かりしていただくのですが
愛鳥祭にはプルームさんも出てらっしゃるので
一般の方にお願いしました
思えばそれも初めてのことでしたけれど
隅々まで気を遣ってくださる方で
本当にありがたかったです!

BIRDSITTERSのシステムは正直使いづらくて
改良の余地ありなのですが
相互扶助精神というのは育って欲しいものですね
Unknown (そらのかあさん)
2018-07-12 12:31:39
こんにちは。
読んだのは早かったんですが…
コメントがすごーく遅くなってしまいました

シッターさん…私もすごーく気になっていて…
秋に息子と旅行に行く計画がありまして…
娘に預けるのが良いのですが…夜勤ありの仕事なので…
良いシッターさんに巡り会えて良かったですね。
うちの方にもシッターさんいないかしら…と思ってます。

サンちゃんのその後の発情はどうですか?
Unknown (コトリエ)
2018-07-13 15:08:24
ayameさん、こんにちは^^!
かなーり、かなーり出遅れちゃった・・・・・・・!!!!!!
スミマセン!!!!!!
愛鳥祭の間サンちゃんをシッターさんに預かって頂くことを伺っておりましたが、
当日も全然ご機嫌にしてくれてるサンちゃんの様子をうかがって安心しつつ
サンちゃんってすっごーいって思ってました!
ブログで拝見しても余裕~のサンちゃんの様子に、環境の変化を楽しんでいる感じが伝わってきました!
本当に楽しく待ってくれていたんですね~~^m^♪
はじめましてのお姉さんにもすっかり馴染んで芸まで披露して凄いじゃないですかー!(笑)
ドキドキしちゃう子だったら、大丈夫かなーって預けている間心配でハラハラしてしまうけど
このサンちゃんの様子だったら安心ですね^▽^!
それにしてもシッターの方、とってもきちんと見て下さって、ありがたいですね☆
預かってもらう側の気持ちもとってもよく分かってくださっているからこそ、
こんな風に丁寧に画像を送って下さったり、レポートしてくださったと思うのですが
体重測定や、レポートなどなど本当にすごいことだわぁって、感動しました!
良い方に預かって頂けて本当に良かったですね*^^*
ブルーボタンの女の子、扉の隙間から伺っている様子がayameさんの書いている
セリフ通りだと思いますよ~~^m^!!!
見かけない子がいてることに対する、興味津々な様子が伝わってきます!可愛い(笑)
よそのお家のインコさんを預かるのは確かに責任重大で緊張もありますけど、同時にワクワクがあって楽しそうですね^▽^!

コメントを投稿