ちいさいやつら

わが家のセキセイインコとアキクサインコのお話

鼻づまり/総括

2018-12-27 17:31:58 | サンのこと
今さらですが
サンちゃんの晩秋のことを
書き留めておきます





このサンちゃん
ろう膜の上が
うっすら黒くなってますでしょ?

これ、墨なんです(汗;





サンちゃん
おしっこジャージャーなので
吸収のいい書道の反故紙も利用してるのですが
表面のキッチンペーパーの下にもぐって
落ちたシードを食べたかなと

当初はろう膜まで黒かったので
とっ捕まえて拭いたのですが
羽についた分は取れず・・・

この時、怪我の功名とでもいうのか
「ん?」と思ったことがありました

鼻に何か詰まってない??

でもさー
老眼だからさーー
見えないのよね~~~って
タメ口で言われても困ると思うけど
メガネかけても小さすぎてよく分からないのよ
本気でハズキルーペが欲しいわなんて思いつつ
写真に撮って拡大したところ・・・

ああやっぱり!








両鼻ともグレーの粒が詰まってるの
分かります?
これはフォニオパディだと直感!
あれ、ちっちゃいもんねー、、、

実はこの2週間前(11/9)に
サンちゃん、健康診断を受けてて
何の問題もなく花丸を頂いてるのです

先生はあの時
このことに気づかなかったのかな?
それともそれ以降に詰まったのかしら??

そう思って過去写真を確認したら
なんと!
夏にはもう詰まってて
4ヶ月も鼻づまりだった~( ̄▽ ̄;)。。あら~

サンちゃん
気づかなくてごめんね

ネットで調べると
詰まったものをセロテープで取るとか
(それでは取れなさそう)
針でつつくとかあったけど
(危ないっつーの!)
どれも無理なので
とっとと病院に行きました
二週間前に行ったばかりなのにさ・・・

そこで

・点鼻薬を垂らす
・金属棒でグリグリ
・吸引

という処置を何度か繰り返して
取ってもらえましたけど
結構時間がかかったので
解放されたときのサンちゃんは
放心状態でございました

ごめんよ~~~
でもスッキりしたね!




(頑張ったサンちゃんにおやつを)

フォニオパディについては
「この小ささは食べ物として危険なレベルだよね」
という一言をいただき
別に、止めろとは言われなかったけれど
自主的に止めました、はい
同じことは繰り返したくないし・・・



さぁ、今年も終わりますね
サンちゃんのこの一年を総括すると
3月にメイがいなくなったことを契機に
腰の羽を抜いたり
呼び鳴きが激しくなったりして
サンちゃんなりに
寂しさに耐えておりました

他の鳥さんをお迎えしようかなと
一瞬思ったりもしましたけど
夏前には羽も抜かなくなり
ご機嫌にさえずるように・・・




(腰の羽も今はこんな感じ)

その後はひとり天下を謳歌しております
飼い主にべったりなのは
ある意味嬉しいけれど
出かける時に騒がれるのが辛いので
おやつをセットして
食べてる間にササっと外出
後ろ髪引かれてハゲになりそう(苦笑)

でも元気で病気知らずなのが
とてもありがたいです^^






この一年、ありがとうございました
来る年が穏やかでありますように

皆さまも
どうぞよいお年をお迎えください!
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (20)   この記事についてブログを書く
« お帰り、メイ | トップ | 豆苗アーチ »

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ダイさん)
2018-12-27 21:44:50
ayameさん、こんばんは。 …たぶん、3回目位のコメントを勇気をふりしぼって(笑)
前回のブログにコメントしたかったのですが、見るたび見るたび涙がこぼれてしまって、何も書けませんでしたf(^^;
サンちゃんのおやつを前にしたお顔が可愛いですね~(*´ω`*) にしても、ファニオパティ恐るべし!今度うちのダイにあげてみようと思ってたけど、ちょっと心配になりました。鼻の穴大きいし…(笑)

いろんなコトがあった1年でしたね。でも、私、ayameさんの文章がとても好きなので、これからもブログの更新、そっと楽しみにさせていただきます!よろしくお願いいたします!
ayameさん、サンちゃん、よいお年をお迎えください。
お返事です (ayame)
2018-12-27 22:45:36
 ダイさんさん

こんばんは^^
勇気をふり絞ってのコメント、ありがとうございます!
ダイさんさんてメイが食べなくなったときに
アドバイスくださった方かしら
その節はありがとうございました^^
ダイさんさんを泣かせてしまったようですが
そんなメイもフェルトになって戻ってきて
毎日私にツンツンされております(笑)

フォニオバディを好きな鳥さん、多いですけど
いかんせん小さいです( ̄∇ ̄;;)
ケシ粒くらいですかね
ほら、よくアンパンの上に載ってる
あのちっちゃいツブツブ…
オカメさんのみならず
セキセイインコの鼻にも入りそうな大きさです
鼻に入ってもそのまま動かないでいてくれるとか
喉に落ちてごっくんして問題なければいいのですが
例えば鼻の奥の方で止まっちゃって
副鼻腔炎などの炎症でも起こした日には・・・
なーんて考えてしまうと
夜も眠れなくなるので(心配性(^_^;))
やらないに超したことはないときっぱり止めてみました

フォニオパディって元をただすと雑草のメヒシバですね
夏になるとよく摘んでくるので
サンちゃんにはそれでお茶を濁そうと思ってます(笑)

ブログの更新を楽しみにしてくださる方がいて
励みになります! ありがとうございます!
ダイさんさんもダイちゃんも、よいお年をお迎えくださいね
Unknown (kiki)
2018-12-28 12:33:54
書道やってるね、どう?
ハズキルーペ知り合いのを試したけどよかったよ デカ!って感じwww
めいちゃんいなくなってやっぱり寂しかったか。でも乗り越えられてよかった
鼻の穴をぐりぐり痛そう、私耳鼻科苦手wサンちゃんがんばった
来年もよろしくね、よいお年を!!
Unknown (WOODSTOCK)
2018-12-28 22:14:50
よ、よ、4か月?!
それは大変でしたねー、サンちゃん!
スッキリして良かったね(*^^)v
フォニオパディの中身ってグレーなんですの?(汗
それすら老眼には見えなくて(汗
でも美味しそうに食べてます。
「食べ物としては危険なレベル」!!
お鼻に入ってしまった時の事を想像すると怖いですね。
だけど、うちの子みたいに食が極端に細いと、
食べ物を与える範囲を狭くしたくないと思ったり、
呼吸器系が弱いから、やっぱストップした方が良いのか、
うーーーん、悩むわ・・・。

メイちゃん、本当によく頑張ってくれました。
頂いたメイちゃんの写真は、
ゆきち達と並べて、
「みんな頑張った仲間だもんね。
 そっちは楽しい?」
時々話かけています。
なんかうちの子だったみたいな感じで(笑)
神経症状も出たりして、そばで見ていたayameさんも、
お辛かったでしょうね。
メイちゃんがいなくなったことで、
サンちゃんが腰の羽を抜いていたお話、
ちー子を思い出しましたよ。
こんな小さな鳥にもちゃんと悲しさの感情があって、
悲しみが毛引きをさせていると考えたら、
胸が締め付けられる思いでした。
サンちゃんも悲しみを乗り越えて、
一人天下を謳歌、一人っ子も良いものでしょ?
これからもママにいーーーっぱい甘えるんだよー(笑)

今年もお世話になりました。
来年も引き続きよろしくお願い致します。
それでは、どうぞ良いお年を!!
お返事です (ayame)
2018-12-29 10:38:33
 kikiさん

書道は思った以上に体力も時間も
そしてお金も使うんだなーって(笑)
子供のお習字とは違って
片手間には出来ないと実感してます(汗)

ハズキルーペはバティックやるときに
常々欲しいと思っているので買うかも?

耳鼻科、私も鼻に突っ込まれると痛くって!
ツーンと来て涙目になってると
そんなに痛い?とか苦笑されて腹立つ!
痛いもんは痛い!
なのでサンちゃんも痛くないのかなぁ
かわいそうだなぁと思って見てました(^_^;)

はいこちらこそ来年もよろしくお願いします!
kikiさんもよいお年をお迎えください
お返事です (ayame)
2018-12-29 10:43:28
 WOODSTOCKさん

鼻づまりはサンちゃん自身
あまり感じてないみたいだったのですが
もし不快に思ってたとしたら4ヶ月は長すぎる!
ほんとサンちゃんごめんねです。とほほ

フォニオパディ、鳥さんには大人気ですよね!
止められない止まらない~~
オーチャードグラスなんてもっともっと小さくて
胃腸の弱いコはそのまま出て来ますしね
でもフォニオもオーチャードも鳥さん大好きだから
簡単には止められませんて!
あ、うちのフォニオパディ、貰ってくれます?
ちょっとしかないけど捨てるには忍びないし
野鳥さんのごはんとして外に撒くと
害草扱いのメヒシバが生えてきちゃうから
うーむと思ってて・・・
そのうち送りつけるかも(笑)

メイの写真にうちの子感覚で・・・!
ありがとうございます(T_T)(T_T)(T_T)
みんな頑張ったで賞のメダルを胸に遊んでるかな

ねー、小さな鳥でもちゃんと悲しみを感じてるのを
目の当たりにすると辛いですよね
メイとサンちゃんて特に
仲がよかったわけではないのに毛引きしたから
ゆきちゃんのことが大好きだったちーちゃんは
さぞや・・・と思います
鳥さんの感情は豊かで普段は愛らしいけど
その分悲しみも強く感じると思うと辛いですね

こちらこそ来年も引き続きよろしくお願いいたします!
WOODSTOCKさんもよいお年をお迎えください
Unknown (B)
2018-12-29 22:38:48
サンちゃん、ちっちゃなお鼻にフォニオパディってのが詰まってたのですね〜。
お医者さんが気がつかない程小さいシードなんですね。
お鼻のお掃除の様子は、鼻炎持ちで耳鼻科が怖い私もつい力が入ってしまいましたが、取り出してもらえてスッキリ^^
気持ちよく年を越せそうですね♪
私もハズキルーペ気になってます^m^

サンちゃん、メイ兄ちゃんがいないことに耐えて頑張ったね。
夏には羽根を抜かなくなったこと、良かったです。
そしてママの後ろ髪を、あんまりぐいぐい引っ張らないように〜。

ayameさん、サンちゃん、よいお年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願いします!
お返事です (ayame)
2018-12-30 10:11:17
 Bさん

先生の診察ではいつも足の裏と、
あとお腹周りは結構気にされるんですよね
多分、脂肪がついてないかな?って
チェックしてるんだと思うんですけど
私の方がお腹を引っこめちゃう~(笑)
お鼻の微物は色も地肌っぽいですから
こちらが言わないと気づかないかもしれません…とほほ

おおお耳鼻科が怖いお仲間がここにも!
鼻にあの棒が、と思うとつい逃げようとしちゃうー
でも診察台の頭の部分が邪魔して
身体がピーンとなるくらいで逃げられないのだけど(^_^;)
サンちゃんもね、興奮して
ろう膜が真っ赤になってたんですよ
セキセイではあまり見られない現象ですよね
でも血管が通ってるってことは神経も通ってて
ぐりぐりはやっぱり痛いのかなって思ったりしてます、うう…

ハズキルーペ、気になりますよね~~~
メガネ屋さんで試着してからって思ってるんですけど
なかなか機会がなくて
でもCM見るたびにじっと見ちゃいますw

出かけるときにサっと出てしまえればまだいいのですけど
玄関でもたもたしてたり
忘れ物に気づいて戻ったりしたときは
呼び鳴きが激しくって!
私も年齢と共に毛が細くなってきてるので
ぐいぐいやられて抜かれたら困るわぁ(汗;;;

Bさんにはいつも大変お世話になっております!
はい、こちらこそ来年もどうぞよろしくお願いいたします
Bさんもよいお年をお迎えくださいね!
Unknown (レモネード)
2018-12-30 16:16:05
 サンちゃん、鼻づまりが直って良かったですね 
メイちゃんがいなくなってから、毛引きをしていたなんて、きっと寂しかったんでしょうね!

 我が家の一羽になってしまったおじいちゃんインコも、毛引き癖が再発してしまって、物音が少ししても怖がるようになってしまったんです。
小鳥って本当に繊細ですね! 
その後、無事に新しい子をお迎えすることが出来ました。
今度は、円らな瞳がかわいい男の子ですよ!

 ayame さんのブログが大好きです!来年も応援しています
良いお年をお過ごし下さい(^〇^)
お返事です (ayame)
2018-12-30 20:47:07
 レモネードさん

あら、おじいちゃんインコさんも毛引きを?
言葉が通じないだけにどうしてあげたらいいのか分からず
おたおたしてしまいますよね・・・
つぶらな瞳のかわいこちゃんをお迎えして
毛引きが治まったのならいいなぁ~!
そして若者に触発されて長生きしてくれるといいですね^^

サンちゃんはうちにお迎えしたときからメイがいたので
ずっと一緒にいるのが当然だと思っていたはず
なのに急に姿が見えなくなり
声も聞こえなくなり、隣のケージが片付けられ
そんな暮らしがちょっとの間ではなく
これからずっと続くんだと理解したとき
多分、辛くなって毛引きをしたんじゃないかと思います
メイがいなくなって
一ヶ月くらい経ってから毛引きを始めたので・・・
今は治まってよかったですけど
でも仲間が欲しいかなって思ったりすることもあります
うちに鳥をみられる家族が他にもいれば
お迎えしてもいいのですけどいないし!
それに自分の健康寿命を考えると
そろそろ無理になってきたかなって思ったりしてます
鳥さんて長生きするケースもありますからね
うーん、本当はちっちゃい鳥さんいっぱいで
暮らしたいんですけどねー!
現実は厳しいです

応援ありがとうございます!
無理しない範囲で頑張りますね^^
レモネードさんも良いお年をお迎えください

コメントを投稿