銅版画制作の日々

TBが残念ながら終了してしまいましたね・・・・。コメント歓迎です!

ヤング≒アダルト(2011)★★YOUNG ADULT

2012-03-02 | 映画:シネコン


あなたは、ワタシを、笑えない。

評価:=80点

このキャッチコピーでドキッとさせられた。別に自分が彼女みたいなわけじゃあないんだけどね。何だか人間って怖いものを感じる。そう思いこみっていうか、あまりの勘違いっていうか。


かっては高校で光輝いた時期が忘れられず、いまだにそんな自分を引きずっているというバツイチ女性。都会に出てそれなりの生活をしているわけだが・・・・。一応作家という事らしけど、別に著名作家ではなく実は売れないゴーストライター。

輝かしい一昔前とは違いある意味うらびれた現在である。にも関わららず、自分というものの状況をまったく把握していないと言っていい人物なのだ。

 心の友はアルコールと愛犬

40歳前でキティちゃんTシャツに身を包み、飲んだくれている姿は何とも寂しいものさえ感じる。要するに、精神年齢はいまだ10代のままだとは驚き桃の木です。

そんなある日、そんな彼女に元彼バディから赤ちゃんが生まれたとのメール!それを見て衝動的に帰郷するメイビス。なんと彼女は、バディはいまでも運命の相手であり、再会すれば必ず自分のほうを向いてくれると信じていたのだった。


だらしない格好のメイビスが念入りにメークし始め、別人のように変身する姿は何とも凄い


バーで飲んでいるとかっての同級生マット・フリーハウフと遭遇。

バディの気持ちがいまだに自分にあると確信していると話すメイビスに、マットはそれはないと指摘するのだが、、、、。まったくその意見に取り合わないメイビスであった。一体彼女は何を持ってそう確信しているのか?このあたりが10代のままでタイムスリップしているのかもしれない。いつまでもそんな未熟な気持ちでいるということがどうも理解出来ないところも。

 
アイスに2Lのコーラがぶ飲みなんてまさにアンバランス。ましてや大人の雰囲気バリバリのシャーリーズ・セロンから想像出来ないキャラでありました。

 
元彼 バディにはあのパトリック・ウィルソン 今は善きパパ。そんな光輝いているわけではないが、地道にしっかり生きているという感じ。

何とかよりを戻そうとあの手この手で彼を口説き落としたいところだが、、、、、。

 
そんな彼女を心配しているのは、やはり持つべきものは父母。田舎に戻っても自宅に戻らない娘を心配するのは当然だろう。

周囲の故郷の人たちは逆にメイビスを蔑んだり憐れんだりするような目で見ていることにまったく気づかないのも何だか哀れさも感じてならない。結局バディのパーティに招かれたのもある理由があった。それはまさしく彼女の心を傷つけるような哀しいものであった。


結局は招かざる客だったのね。

ダサい仕事で生活をしてその土地の者同士での結婚なんてメイビスにとっては最も嫌悪感のある事だったのだが・・・・。彼らは逆にメイビスの生き方を羨んでいるものはないという事なんですね。

まさに何が幸せなのか?これって価値観の違い?それともメイビス自身に問題あり?


そういう意味ではマット・フリーハウフが一番の助言者だったわけです。
でも私ならこの人と絡みたくはありませんが(笑)

解説(allcinemaより)

「JUNO/ジュノ」のジェイソン・ライトマン監督&ディアブロ・コディ脚本コンビが、シャーリーズ・セロンを主演に迎え、いつまでも大人になれない身勝手なヒロインを描くコメディ・ドラマ。高校時代の栄光を引きずる自称作家の30代後半バツイチ女性が、久々に戻った故郷で容赦のない現実を突きつけられるさまを、ユーモラスかつ辛らつに綴る。共演はパトリック・ウィルソン、パットン・オズワルト。

いやいや現実を受け入れる勇気、必要ですね。いつまでもいい年のおばさんが栄光のある時代を引きずっていても仕方ないです。

 

メディア 映画
上映時間 94分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(パラマウント)
初公開年月 2012/02/25
ジャンル ドラマ/コメディ
映倫 G

オフィシャル・サイト
http://www.young-adult.jp/
オフィシャル・サイト
http://www.youngadultmovie.com/ (英語)

 

 

 

Comments (4)   Trackbacks (14)   この記事についてブログを書く
« 春のような陽気に包まれて、... | TOP | ヒューゴの不思議な発明(2... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こちらにも。。。 (mig)
2012-03-02 21:48:01
共感ってほどじゃないんだけどなんかわかりましたよ、
シャーリーズだからこそのキャラだし
相変わらずこの脚本家、好きです。
面白かった♪
migさん♪ (mezzotint)
2012-03-03 10:42:38
シャーリーズがキティちゃんTシャツ。
なかなかサマになっていましたね。

意外にもこういう役ぴったりしていて、、、。
面白かったです。人間味溢れるところが
なかなかのツボだと思いました。
Unknown (sakurai)
2012-04-25 13:50:08
>でも私ならこの人と絡みたくはありませんが(笑)
アタシもあの人はちいとごめんこうむりたいです。。
なかなかこういう視点の物語ってなかったですよね。
わかるけど、これをわかるって言ったらやな女だけど、心のどっかでは、こっそりわかるよ・・って言いたい、みたいな。
あ、やっぱやな女!
sakuraiさま☆★ (mezzotint)
2012-04-27 22:10:16
でしょ?
いくら堕ちるところまで堕ちても
あの人とは絡みたくないですよね。
それならとことん勘違いな人生の方が
幸せだったかも(笑)
まあそうなると周りに迷惑がかかるから
どうなんでしょうね。

いやあわかるでもいいんじゃないですか?
所詮人間ってそんなところありますよ。

post a comment

Recent Entries | 映画:シネコン

Similar Entries

14 Trackbacks

ヤング≒アダルト / YOUNG ADULT (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 初めにこの写真見つけたとき、なんでシャーリーズがキティT着てるのー どうしちゃったのかと思わずゴシップに載せたくらい 違和感たっぷりだったこの写真、実はこの映画のスチールフォトだった。 「JUNO...
「ヤング≒アダルト」 (或る日の出来事)
ほとんど、シャーリーズ・セロンさんの魅力で引っ張る映画。
ヤング≒アダルト (映画的・絵画的・音楽的)
 『ヤング≒アダルト』を日比谷のTOHOシネマズシャンテで見ました。 (1)最近、洋画は「TOHOシネマズシャンテ」でしか見ていない感じで、映画館の入口に掲示してある公開中作品のポスターからすると、どれもクリアしてしまっています!銀座周辺にはたくさん映画館はあり...
ヤング≒アダルト (風に吹かれて)
自己中な思い込み女過去は過去公式サイト http://www.young-adult.jp監督: ジェイソン・ライトマン  「JUNO/ジュノ」 「マイレージ、マイライフ」大都市ミネアポリスで一人暮ら
ヤング≒アダルト (心のままに映画の風景)
ヤングアダルト小説のゴーストライターである37歳バツイチのメイビス・ゲイリー (シャーリーズ・セロン)は、都会でそれなりに華やかな一人暮らしをするものの、うかない日々を過ごしていた。 ある日、高...
イタい主人公! (笑う学生の生活)
27日のことですが、映画「ヤング≒アダルト」を鑑賞しました。 題名通り ヤングなアダルト 30代の大人の女性だが、こころは10代のまま・・・ 結婚し子どももいる高校時代の恋人とヨリを戻そうとする かなりイタいキャラである これが脇役ではなく 主人公であるから面白...
ヤング≒アダルト     評価★★★60点 (パピとママ映画のblog)
「JUNO/ジュノ」の監督・脚本コンビ、ジェイソン・ライトマンとディアブロ・コーディが再びタッグを組んだヒューマンドラマ。仕事も恋愛もうまくいかない30代女性が、妻子のいる元恋人と復縁しようとする様を描く。出演は「ザ・ロード」のシャーリーズ・セロン、「インシ....
ヤング≒アダルト (こんな映画見ました~)
『ヤング≒アダルト』---YOUNG ADULT---2010年(アメリカ)監督:ジェイソン・ライトマン出演:シャーリーズ・セロン 、パットン・オズワルト 、パトリック・ウィルソン、エリザベス・リーサー 高校時代の栄光を引きずる自称作家の30代後半バツイチ女性が、...
ヤング≒アダルト (迷宮映画館)
小説の分類だったのですね。うーん、遅い「青春の門」かもしんない。
ヤング≒アダルト (銀幕大帝α)
YOUNG ADULT/11年/米/94分/コメディ・ドラマ/劇場公開(2012/02/25) -監督- ジェイソン・ライトマン 過去監督作:『JUNO/ジュノ』 -製作- ジェイソン・ライトマン -製作総指揮- ジョン・マルコヴィッチ -出演- *シャーリーズ・セロン…メイビス...
ヤング≒アダルト (いやいやえん)
シャーリーズ・セロン主演。痛くて笑えないけどすっごいリアル。 学生時代は美人でモテて誰よりも輝いていた存在、だけど現在はというとバツいちでペットと酒に溺れる日々。そんな彼女が「自分が一番輝いていた」と思っている学生時代の「あの頃の相手」から招待状を...
ヤング≒アダルト (Young Adult) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジェイソン・ライトマン 主演 シャーリーズ・セロン 2011年 アメリカ映画 94分 ドラマ 採点★★★ 「子供のままじゃやってけない」ってのを中学くらいで学び、何をやっても楽しい高校・大学を経て、社会に出た途端に再度壁にぶち当たるってのが人間の成長の...
DVD:ヤング≒アダルト  彼女の「イタさ」が徐々に誰もが持つものかも感じとらせる点で、傑作かも! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
37歳 メイビス(シャーリーズ・セロン)は自称作家。 だが実際はゴーストライター。 そして書いているのは “ヤングアダルト”(少女向け小説) タイトルの意味がすっと入ってくる。 その彼女が大都会から帰郷することで起こる騒動。 昔の彼女は「美」「才能」「ゴージャ...
【映画】ヤング≒アダルト…ヤッツケ映画観賞記録(8) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日、2013年8月17日(土曜日)は、またもや某看護専門学校(元首相系)のオープンキャンパスに行くという娘と、付き添いで行くという嫁さんを、朝から駅まで送った後、二度寝 起床後、スマホでダラダラ遊んだ後、今度は帰って来る娘と嫁さんを駅まで迎えに行って、その後...